一日中遊んでも飽きない!広島のとにかく広い公園4選

この記事をシェアする

子供の体力ってすごいですよね!たくさん遊んだはずなのに、夜なかなか寝てくれないということもあるでしょう。そんなとき、もし広大な敷地の公園に行ったら、たくさん走り回って、体を思い切り動かせるはずです。今回の記事では、一日中遊んでも飽きない!広島の広い公園を紹介します。広島の広い公園、実はすごいのは広さだけではないんです♡

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、営業時間が変更になっている場合があります。詳細は、各施設に直接お問い合わせください。

吸い込まれそうな自然が魅力!ひろしま遊学の森 広島市森林公園

自然に囲まれたレクリエーション施設「ひろしま遊学の森 広島市森林公園」。総面積が約400ヘクタールの園内には、芝生広場やデイキャンプ場、中四国唯一の「こんちゅう館」などがあります。こんちゅう館では、50種類1,000頭以上の生きた昆虫を飼育しており、普段見ることのない虫たちに子供も興味津々!森の中にある公園には、駐車場から展望台までつながるモノレール(3歳以上)や、全長36メートルのつり橋、水遊びができるジャブジャブ川などもあります。一日遊んでも飽きない、子連れにおすすめの公園です。

住所

広島市東区福田町字藤ヶ丸10173番地

電話番号

082-899-8241

公式サイト

https://midori-gr.com/shinrin/

春夏秋冬楽しめる!もみのき森林公園

こちらも400ヘクタール、東京ドーム86個分の広さの「もみのき森林公園」。園内には、「わんぱくの森アスレチックコース」や広島初の「フォレストアドベンチャー」など、本格的なアスレチックがあり、体を思いっきり動かして遊べます。自然の川を利用した「流れの遊び場」では、夏に水遊びをすることも可能!GWや夏休みには、魚のつかみ取りも開催しています。また、冬にはスキーやそり遊びを楽しむことも。オートキャンプ場や宿泊施設もみのき荘もあり、宿泊もできますよ。

住所

広島県廿日市市吉和1593-75

電話番号

0829-77-2011

公式サイト

https://www.mominoki.or.jp/

泊りがけがおすすめ!国営備北丘陵公園

季節の花々を楽しめる「国営備北丘陵公園」。総面積340ヘクタールの園内には、子供も喜ぶ大型遊具や、約1.5ヘクタールのお花畑、バーベキュースペースなどがあります。また、わら細工体験やこんにゃく作り、そば打ち体験などのワークショップも開催。園内にある田んぼで、田植えや稲刈りの体験もできます。日頃なかなかできない体験に子供たちも喜ぶはずです。

そして、国営部北公園を訪れるなら泊りがけがおすすめ!宿泊施設には、2022年3月に園内にオープンしたグランピング施設「湖畔ステイズ庄原」や、オートキャンプサイトやコテージがある「備北オートビレッジ」があります。

住所

広島県庄原市上原町1300

電話番号

0824-72-7000

公式サイト

https://www.bihokupark.jp/

子供も大人も大満足!せら夢公園

「せら夢公園」は、せらワイナリー併設の公園。公園だけで敷地面積が27ヘクタールあり、世羅町の特産品をモチーフにしたユニークな遊具や、全長1キロメートル弱のミニSLなど、公園内で世羅観光をすることができます。ワイナリーには、せら産のぶどうを使ったワイナリーやワインショップ、地元の食材を使用したレストランもあり、大人も楽しめることまちがいなし!すぐ近くには、「花の駅せら」もあり、季節の花々を楽しめるほか、オートキャンプ場では、絶景スポットにお泊りすることも可能です。

住所

広島県世羅郡世羅町黒渕518番地1

電話番号

0847-25-4300

公式サイト

http://www.serawinery.jp/

広い公園は遊びも学びもたくさん!泊りがけで行くのも◎

一日中遊んでも飽きない、広島の広い公園を紹介しました。広島の広い公園は、広さだけでなく、内容も充実!それぞれの公園で体験できることもさまざまです。日帰りではもちろん、ぜひ、泊りがけでお出かけしてみてくださいね♡きっと大人も楽しめるはずです。

担当ライター

この記事をシェアする