未経験から在宅ライターに!ママが働く会社「peekaboo」

この記事をシェアする

主婦の間で人気が高い在宅ワーク。自宅で仕事ができるので、小さな子どもがいてもスタートしやすい、とママにも評判です。
中でも人気が高いのが「在宅ライター」。興味がある方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、在宅ライターの仕事について詳しく紹介するとともに、ママがWebライター(ウェブライター)として多数活躍している会社「peekaboo(ピーカブー)」について、詳しくご紹介します!

主婦の在宅ワークで人気!Webライターってどんな仕事?

Webライターってこんな仕事!

みなさんはWebライターというお仕事をご存じですか?Webサイトに掲載する文章を執筆する仕事です
執筆内容はコラムから企業のPR文、商品の説明文など、さまざま。パソコンさえあればスタートできる、主婦に人気の在宅ワークのひとつです。

在宅で働きたいママにはこんな悩みも…

主婦が、家事や育児の合間に自分のペースで仕事ができる在宅ライター。働きたくても預け先が見つからない、子どもを預けてまで働くのはちょっと…と感じているママにとっても、魅力的な仕事です。でも、いざ在宅で仕事を始めても、子どものお世話優先になってしまうので、なかなか時間を捻出できないのが現状。いざ在宅の仕事を始めても、結局思うような働き方ができなくて挫折した…というママもたくさんいるようです。

Webライターとして一歩を踏み出したいあなたに!

また、Webライターに興味があるけれどどうすればいいのか分からない、在宅ライターにトライしたけれど、挫折してしまった…でももう一度働きたい!そう思っている主婦やママは多いはず。
そこで、ぜひおすすめしたい会社が、「株式会社peekaboo(ピーカブー)」。たくさんの子育てママがWebライターとして活躍している会社です。

ママライターが多数在籍!peekabooってどんなところ?

子育てママの働く会社「peekaboo(ピーカブー)」

2016年、広島市内でスタートした「子育てママの働くオフィスpeekaboo」。現在は安佐南区八木と中区袋町、オフィスを2つ設けています。

peekabooに所属している9割以上のメンバーが子育て真っ最中の現役ママ!育児と仕事を両立しながら、活躍しています。

オフィスには企業内保育園、幼稚園が隣接(※幼稚園は八木オフィスのみ)。すぐ近くに子どもがいるのでママたちも安心です。

その他、授乳室や自社調理の給食室など、ママに嬉しい設備が盛りだくさん♪しっかりと仕事に専念することができます。

現在peekabooでは、今回ご紹介するWEBライティング事業部の他に、メディア事業部、アウトソーシング事業部の3つの事業を展開しています。

peekabooのWEBライティング事業部の仕事は?

peekabooのWEBライティング事業部には約60名のWebライターが在籍。ファッションや美容、子育て、恋愛などさまざまなジャンルの記事を執筆しています。
研修制度があるので未経験の方でも安心。在宅ライターを目指す人がWebライティングの基礎をしっかりと学ぶことができる環境が整っています。

さらに、執筆ジャンルが幅広いので、自分の趣味や知識、経験を活かすことも可能。
先輩ライターさんにアドバイスをもらいながら執筆していくことで、スキルアップもできます。
子どもが未就園児のうちはオフィスで執筆経験を積んで、幼稚園や小学校にあがるタイミングで在宅ライターに切り替え…というママがたくさんいるんですよ♪

peekabooでWebライターとして働くママにインタビュー!

peekabooで活躍している2名の主婦ライターに、入社のきっかけや仕事内容についてインタビューしてみました♪

大森絢菜さん(2019年4月入社)

大森さんは、ご主人ともうすぐ2歳になる男の子の3人家族。入社と同時にお子さんはpeekabooの保育園に入園、八木オフィスにて週3日働いています。

peekabooに入る前はどんな仕事をされていたのでしょうか?

看護師・保健師の資格をもっており、病棟やクリニックでの勤務していました。

入社を決めた理由は?

産後は専業主婦でしたが、ふと息抜きがしたくなり、一時預かりが利用できる保育園を探すことに。そこで偶然peekabooのホームページを見つけました。

Webライターとして苦労した点は?

PCの基本的な操作が分からず、とにかく時間がかかりました。みなさんのフォローのおかげで、スキルアップしつつ取り組めています!

嬉しかったこと、やりがいを感じる部分は?

自分の書いた記事が、サイト内のランキングに上がってきたときは嬉しかったです。

現在は、主にどんな記事を担当していますか?

美容・ファッション・育児・フードなどさまざまなカテゴリーの記事を担当しています。保健師・看護師資格を活かして、医療分野の記事を任されることも。

お子さんやご主人の反応はいかがでしょうか?

子どもは先生やお友だちと馴染んで楽しそうです。夫は楽しく働けるなら、と協力的です。

「ママでも働きやすい」と感じる点は?

子どもの体調不良で休んだり遅刻したりしても、理解のある点。さらに、在宅での作業が可能なのも助かります。

今後、どんな働き方をしていきたいですか?

専門知識を活かした内容が書けるよう、スキルアップしていきたいです。

最後にメッセージをお願いします!

peekabooでは「子どもがいるから迷惑をかけてしまう」という思いをせずに働けます。子どもとの時間を確保しつつ社会とも繋がりが持てる会社です!

横田みほさん(2017年入社)

もうすぐライター歴3年になる横田さんは、2人の男の子のママ。今は下のお子さんがpeekaboo保育園を利用、週4日、袋町オフィスに勤務しています。

以前はどんな仕事をされていましたか?

美容師の資格とヘアカラーリストの証書を取得していたので、カラーリストとしてヘアサロンに勤務。退職後はPCの資格を取得して再就職し、アクセサリーメーカーで企画やバイヤー、直営店のショップマネージャーを経験。産前は自宅サロンでアイリストをやっていました。

入社のきっかけは?

長男を出産してアイリストの仕事を再開しようと思ったのですが、なかなか保育園が決まらず…。その時に、知り合いがSNSにpeekabooのことを投稿しているのを発見。保育園つき、という点に惹かれ連絡しました。

嬉しかったこと、やりがいを感じる部分は?

クライアントに褒めていただいたり、資料提供してくださった方に記事を読んでいただいたりしたときです。

現在は、主にどんな記事を担当していますか?

大手ママ雑誌のWeb版の記事をメインに、美容系まとめ記事、自社メディアの「pikabu」や「Beauté」を担当しています。得意なジャンルはやはり美容系。最近ではより専門的な記事を任されるようになりました。

peekabooがママでも働きやすいと感じる点は?

職場の仲間は、同じ保育園に子どもを通わせているママ友。このコミュニティーに大きな価値を感じています。気持ちを分かち合い、助け合える環境です。

今後、どんな働き方をしていきたいですか?

今後は、新人ライターさんたちの育成をすることになりました。また、記事チェックや先方とのやり取りなども引き受けることになっています。ライター以外の仕事も増えつつあるので、さらなるキャリアアップを目指していきたいと思います。

最後にメッセージをお願いします!

働きたいけど保育園に入れず悩んでいるママが、子どもを預けてママ友といっしょにお仕事を頑張れる職場。それがpeekabooです!

ママが輝ける職場です!

在宅ワークとして主婦に人気Webライター。peekabooなら基礎をしっかりと学び、スキルを身に付けることができます
在宅ライターとして働きたい主婦の方や子育てと仕事を両立させたい広島ママのみなさん、ぜひpeekabooでその第一歩を踏み出してみてください♪

peekaboo採用ぺージはこちら!

新拠点peekaboo香川、説明会開催!

株式会社peekaboo

住所

【本社】

広島県広島市安佐南区八木1-20-12セセラガーデン1F

【袋町オフィス(peekaboo袋町保育園)】

広島市中区中町1-29ラ・テール袋町公園2F

【八木オフィス(peekabooせせらぎ公園)】

広島市安佐南区八木1-20-12セセラガーデン1F

TEL

082-873-3400

公式HP

「子育てママの働くオフィス【peekaboo(ピーカブー)】

公式Instagram:@peekaboo.hiroshima

公式Twitter:@bm_peekaboo

peekaboo代表 小村佳子Instagram:@peekaboo.keiko_komura 

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする