【英語好きならOK】ママ注目の在宅ワーク「ECCジュニアの先生」ってどんなお仕事?

この記事をシェアする

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークが一般的になりましたね。そんな今、「ECCジュニア」の先生(ホームティーチャー)が、英語が好きな子育てママにぴったり!と噂になっているんです。そこで今回はママたち大注目のホームティーチャーの魅力を、絶賛活躍中の先輩ママにインタビュー!
さらに、ぶっちゃけ稼げるの?初期費用はどのくらい?なんてママたちの疑問にもお答えしちゃいます♡

ホームティーチャー歴7年!畠山直子先生のレッスンに密着!

今回pikabu編集部がお邪魔したのはJR矢野駅近くにある「ECCジュニア矢野西4丁目教室」。マンションの一室を利用した教室です。

こちらがホームティーチャー歴7年畠山直子先生。「レッスンがわかりやすくてやさしい♡」と、子供たちに人気なんですよ♪

この日のレッスンは、年中~年長の子供たち3人のクラス。まずはECCオリジナルソングに合わせて、英語の歌を口ずさみながら元気いっぱいダンスします!レッスン中の声掛けはほとんど英語なので、自然と子供たちも英語を話せるように♡

イラストカードを使ったクイズ形式のレッスンも。正解すると「Good!」「Perfect!」と褒めてもらえるので、「僕も!私も!」と、子供たちはやる気満々です。

次は、ネイティブの英語音声を聞きながら、テキストの当てはまるものに○をつけるレッスン。

畠山先生は、悩む子供たちに時々ヒントを出しながら、正解に導いていきます。

座学だけでなく、体を動かしたりクイズに答えたりと、子供たちが飽きずに楽しんで学べるよう工夫されているのが印象的でした♡

畠山先生に直撃インタビュー!ホームティーチャーになるきっかけは?魅力は?

きっかけはホームティーチャーの交流会!前向き精神でチャレンジ

ホームティーチャーを始める前から、幼稚園や公立小学校で英語の非常勤講師をされている、畠山先生。ホームティーチャーになろう!と思ったきっかけは、友だちに誘われて参加したホームティーチャーの交流会だったそう♪
「そこで見たECCの教材の質の高さに驚いたんです!子供たちに英語を教えるのは大好きだったし、これはぜひやってみたい、と思って。生徒さんが集まるのかな?とかいろいろ不安もあったけど、悩むよりやってみよう!と思ってスタートしました」。

「悩むより行動!」な畠山先生の前向きな考え方、見習いたいですね!

子育てしながら教室を開講!子供の成長を見られるのがやりがい

畠山先生は、ご自宅のあるマンションの別の部屋を借りて開講。生徒数約30人、週4日でスタートし、今では幼児~中学生対象の英会話教室「ECCジュニア」だけでなく、高校生以上が対象の「ECCブランチスクール」も開講する人気教室に成長したのだとか!さらに2021年4月からは、2つ目の教室「五日市中央教室」(広島市佐伯区五日市中央2-4-30)も開講予定です。

そんな畠山先生、実は3人の子供を持つママなんです。しかもホームティーチャーを始めた頃、一番下のお子さんはまだ小学生だったそう!3人の子育てだけでも大変なのに、仕事もだなんて…すごすぎると思ったのは私だけではないはず。そんな畠山先生にホームティーチャーの魅力を伺いました。

「レッスンには、息子も生徒さんに混じって参加しました。レッスンしながら自分の子供に英語を教えられるのは、ホームティーチャーの良いところだと思います」。

ママが先生!だなんて、とっても素敵ですよね。きっと息子さん自慢のママだったはず♡

 「子供たちが『この前の英語のテスト、点数が良かったよ!』とか『英検に受かったよ!』と報告してくれたりすると、すごくやりがいを感じます」。
自分の教え子たちの成長を間近で見守れる子供と一緒に自分自身が成長できる、のもホームティーチャーならではの良さですね。

 最後に畠山先生から子育て中のママたちへ、応援メッセージをいただきました!

「私も最初は不安だったけど、ECCの担当スタッフさんや、ホームティーチャー仲間、先輩からも、いろいろアドバイスをもらえるので、すごく心強いですよ。英語が好き、子供たちが好き、というママは、ぜひ最初の一歩を踏み出してみてください!」。

みんなで「ECC」のポーズ!

畠山先生、生徒のみなさん、取材にご協力いただきありがとうございました!

子育てママに「ECCジュニアの先生」がおすすめの理由♡

ここからは、ホームティーチャーのお仕事が、ママにおすすめの理由をご紹介します!

おすすめの理由①経験&資格不要!中学生レベルの英語でOK

ホームティーチャーになるには、中学3年生程度の英語力があれば資格や経験がなくてもOK。事前に、実際のレッスンをイメージしたトレーニングや研修制度があるので、指導スキルがしっかり身につきます。

おすすめの理由②空いた時間に自宅でレッスン!子育てと両立できる

レッスンは週1日から、時間や日程も自分のスケジュールに合わせて調整可能。「子供が幼稚園や学校に行っている間だけ働きたい」なんて要望にも柔軟に対応できるんです。
中には“副業”として、「土日だけ」とか「ほかの仕事の隙間時間に」レッスンしている方も。いろいろなパターンで頑張っている、ホームティーチャーの先輩がたくさんいますよ♡

おすすめの理由③開講前も開講後も、手厚いサポート体制

ECCジュニアでは、1人1人に担当スタッフがついて開講前の準備段階から開講後の運営まで、ずっとサポート!ときには、教室に手伝いに来てもらえることもあるんです♪なんでも親身に相談にのってもらえるので、安心して続けられますよ。

おすすめの理由④子供たちと一緒に成長!転勤しても働ける                                        

生徒さんは、ママ友の口コミで増えることが多いそう。地域のつながりができ、身近な子供たちと一緒に成長できます。また、ECCジュニアは全国展開しているので、広島から転勤しても引越し先で新たに教室を始められるのも嬉しいポイント!

こちらの記事でもご紹介しています▼

ECCジュニアの先生の収入は?よくある質問に答えます!

ぶっちゃけ毎月の収入っていくら?

生徒数10人、週1日のレッスンからスタートしたAさんのケースをご紹介しましょう。

 

受講人数

レッスン時間(曜日)

収入(1ヶ月)

※税抜

1年目

10人(14人)

土曜

約42,000円

2年目

23人(35人)

水曜、土曜

約123,000円

3年目

59人(96人)

火曜、水曜、木曜、土曜

約380,000円

※コースにより月謝は異なります。
※1生徒が2コース受講した場合は、2人としてカウント。()内はのべ人数です。

着実に生徒数が増え、収入もUP!小規模で始めても、レッスン回数や受講人数を増やしていけば、教室を大きくできますよ♪

初期投資はどれくらい?

ECCジュニアでは、教室を開設するためのバックアップ制度が充実しています。以下の物品は、なんと無料で支給してもらえるんですよ♪

【募集物品】

・看板(1枚)

・ポスター(30枚)※無料追加可能

・パンフレット(30部)※無料追加可能

・ノベルティ(20個)※無料追加可能

・教室オリジナルチラシ(毎月200枚無料)

【教務物品】

・入学願書(30部)※無料追加可能

・月謝袋(30部)※無料追加可能

・入学セット封筒(30部)※無料追加可能

・生徒手帳(30部)※無料追加可能

・出席簿(20部)

・教材費

自宅のテーブルや椅子などはそのまま使えるので、自分で用意するのはホワイトボードとTVモニターのみ。さらに「募集活動応援費(5万円)」が支給されるため、資金が少なくても挑戦できます!もちろん、レッスンに必要な教材やマニュアルは無料。また、研修費用もかかりません。
なお、自宅以外の貸し会場やテナントでの開講も可能。テナントの場合、「教室運営補助金(最大約280万円)」も支給されますよ(※所定の審査・面接あり)。

最短でいつから開講できますか?

契約後は、最短6ヶ月で開講できます。
10月頃に契約して、翌年4月に開校を目指す先輩が多いそう。来春スタートするなら、今がチャンスですよ!

現在ホームティーチャー募集中!説明会は子供連れ歓迎♡

ECCジュニアでは、現在「ホームティーチャー」募集中♪随時、説明会(子連れ参加OK)が開催されているほか、オンライン説明会もありますよ♡
説明会の予約はこちら!
https://www.eccjr.com/nittei/index.php

資料請求フォームはこちら!
https://www.eccjr.com/request_pmh/

ECCジュニアのホームティーチャーなら、子育てと仕事の両立が叶います!

現在活躍しているママホームティーチャーのみなさんも、未経験スタートの人がほとんど。先輩たちも最初は不安でいっぱい…だけど勇気を出してチャレンジして、みなさん頑張っています♡英語が好き、在宅で何か仕事をしたい、子供が好き…1つでも当てはまるママは、ECCジュニアで、ホームティーチャーを目指しませんか?

ECCジュニア広島センター

所在地

広島市中区立町2-29 朝日・日通広島ビル8F

電話番号

082-249-9427 

公式サイト

https://www.eccjr.com/

こちらの記事もチェック!

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする