ホワイトニングは自宅でもできる?おすすめ商品19選!選び方や注意点もチェック

この記事をシェアする

今、歯を白くするホワイトニングが広島でも人気を集めています。ホワイトニングには、歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、歯医者さんで作ったマウスピースを使って自宅で治療するホームホワイトニング歯医者さん以外でホワイトニングを行うセルフホワイトニングがあります。今回は、「安佐祇園ホワイトニングサロン」院長の桑原先生監修のもと、それぞれの違いや注意点を見ていきましょう!

ホームホワイトニングとセルフホワイトニングは別物

出典:photoAC

「ホームホワイトニングもセルフホワイトニングも、自宅で行うホワイトニングですが、実は別物ということをしっかり理解しておきましょう」(桑原先生/以下「」内同)

ホームホワイトニングとは

「歯科医師の指導のもとで、専用マウスピースを作って自宅で行うホワイトニングのこと。通院で行うオフィスホワイトニングとセットで行うことで、より高い効果が期待できます。料金は後述するセルフホワイトニングに比べるとやや高めです」

メリット

「オフィスホワイトニングと比較すると安価なので継続しやすく、白い歯をキープしやすいでしょう。歯医者さんに足を運ばなくても自宅で治療できるので、自分のペースでホワイトニングができます

デメリット

マウスピースを装着しておかなければならない時間は薬剤によってさまざまですが、しっかり効果を実感したい場合は毎日使用しなければならないこともあり、面倒に感じる人もいます。オフィスホワイトニングに比べると、装着しておかなければいけない時間が長く、白さを実感できるまで時間がかかります。

効果が出るまでの期間は?

ホームホワイトニングで効果を実感できるまでには、ある程度の期間が必要です。ケースによっても異なりますが、1日2時間マウスピースでのホワイトニングをした場合、2週間ほどの期間が必要です。

セルフホワイトニングとは

セルフホワイトニングができるお店でするホワイトニングのこと。お店は機器と薬剤を提供するだけで、施術は自分でするホワイトニングサービスです。歯科医師や歯科衛生士が常駐していることはまれで、無人の店も多くあります。
また、自分でホワイトニング商品を購入して、自宅ですることもセルフホワイトニングに入ります」

メリット

ホワイトニング効果のある歯磨き粉など毎日手軽にできるものから、マウスピースタイプ、LEDライトなどの本格的なものまでさまざまなアイテムが販売されています。
「歯医者さんで行うホワイトニングに比べると値段が安いので、気軽にトライできるのもメリットです

デメリット

「市販のホワイトニング製品や、セルフホワイトニングのお店は、薬剤の濃度があえて抑えあります。そのため、オフィスホワイトニングと比較すると『期待していたほど白くならなかった』という人も。ホワイトニングは、持って生まれた歯の質や、その人の生活習慣によって、効果に個人差が出るものです。本格的なホワイトニングは歯科医院で、市販品は補足的に使うといいでしょう」

自宅でできるホワイトニングにはいくつか種類があり、それぞれの特徴を理解したうえで選ぶのが大事です。次の章では、セルフホワイトニングの方法をいくつかご紹介していきます。自分に合った方法はどれか、チェックしてみてくださいね。

手軽にできるセルフホワイトニンググッズ~歯磨き粉編~

まず紹介するのは、毎日の歯磨きに使える歯磨き粉です。いつも使っている歯磨き粉をホワイトニング専用のものに変えるだけでOK!そのため、どんなライフスタイルの方でも取り入れやすいのがメリットです。

アパガードプレミオ

出典:SANGI SHOP

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~2,000円
ホワイトニング成分高配合の「アパガードプレミオ」は、白い歯を目指している方から人気の商品です。また、ホワイトニング効果だけでなく、初期虫歯を再石灰化し、虫歯の進行を予防したり、歯肉予防や歯槽膿漏の予防をしたりする効果も期待できます。

▼公式サイトはこちら

ピュオーラGRANホワイトニング

出典:花王

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
こちらは、花王から登場しているホワイトニング成分配合の歯磨き粉。コンセプトは“お口のエイジングケア”で、歯の老廃物成分を浄化する効果があります。また、歯の沈着汚れを落としやすい成分も配合。加齢による口臭や歯周病などが気になるという方におすすめです。
▼公式サイトはこちら

オーラツークレンジングペースト

出典:サンスター

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
「オーラツーステインクリア」のシリーズの中でも、ステイン除去成分を高濃度に配合した歯磨き粉。週1回の使用で、着色汚れの除去効果を期待できます。また、口の中の臭いのもとにも効果があるので、口臭予防に役立てたいという方にもおすすめです。
▼公式サイトはこちら

シュミテクト トゥルーホワイト

出典:シュミテクト

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
ホワイトニング効果と知覚過敏の症状を抑える効果の両方が期待できるのが「シュミテクト トゥルーホワイト」。研磨剤無配合設計のため、知覚過敏の方でも安心して使えます。さらにフッ素配合で虫歯予防効果も。知覚過敏だけどホワイトニングに興味があるという方におすすめの歯磨き粉です。
▼公式サイトはこちら

システマハグキプラスWハミガキ

出典:ライオン

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
細かい泡でステインを浮かせて落とすのが、「システマハグキプラスWハミガキ」。歯茎の活性化、浸透殺菌、抗炎症、コラーゲン分解抑制といった4つの作用で、歯周病予防効果も期待できます。
▼公式サイトはこちら

Brilliant more W

出典:ライオン歯科材株式会社

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,500円
桑原先生のおすすめは「Brilliant more W(ブリリアントモア ダブル)」。2種類の清掃材を配合し、歯の表面のステインを除去する効果が期待できます。また、口臭の原因となる菌を殺菌する成分も配合。味は3種類あるので、好きな味を選べますよ。
▼公式サイトはこちら

ルシェロ 歯みがきペーストホワイト

出典:GC(ジーシー)

購入場所:歯科医院・通販サイト
価格帯:~2,000円
歯科医院でも販売されている「ルシェロ 歯みがきペーストホワイト」は、清掃材と薬用成分を高配合しているため、ステインを効果的に除去できる歯磨き粉です。さらに、フッ素配合で虫歯の進行・発生の予防効果も期待できます。
▼公式サイトはこちら

手軽にできるセルフホワイトニンググッズ~マウスウォッシュ編~

次に紹介するのはホワイトニング効果が期待できるマウスウォッシュ。こちらも、毎日の歯磨き前に口に含んでゆすぐだけなので、だれでも簡単に始めらます。口コミやランキングでも人気の商品をピックアップしました。

リステリン ホワイトニング

出典:リステリン

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,500円
歯医者さんや歯科衛生士の間でも人気の「LISTERINE(リステリン)」シリーズからもホワイトニング用の商品が登場しています。着色汚れを浮かせて除去し、さらにコーティング効果も期待できます。
▼公式サイトはこちら

NONIO +ホワイトニングデンタルリンス

出典:ライオン

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
テレビCMでもおなじみの「NONIO(ノニオ)」のデンタルリンスは、口臭を防ぎつつホワイトニング効果の成分も配合。ステインを浮かして落としやすくします。さらに、着色汚れの再付着も抑制。口臭の除去にも役立てたいという方におすすめのアイテムです。
▼公式サイトはこちら

モンダミン ホワイトニング

出典:アース製薬

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
「モンダミン ホワイトニング」は、とろみタイプのマウスウォッシュ。ステインを取り除く効果をプラスした人気のアイテムです。ノンアルコールタイプのため、刺激が少ないマウスウォッシュが好みの方におすすめですよ。
▼公式サイトはこちら

クリアクリーン ホワイトニング デンタルリンス

出典:花王

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~500円
歯のケアアイテムの人気シリーズ「クリアクリーン」からもホワイトニング用のマウスウォッシュが登場中。りんご酸によりステインを浮かして落としやすくします。タバコのヤニの除去効果も期待できるアイテムです。
▼公式サイトはこちら

オーラツーミー マウスウォッシュ ステインケア

出典:サンスター

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~1,000円
こちらも、低刺激タイプで使いやすいマウスウォッシュです。ステインと臭いのもとを除去する成分を配合。さらに、ステインコントロール成分配合で、ステインの再付着も抑制できます。
▼公式サイトはこちら

手軽にできるセルフホワイトニンググッズ~シートタイプ&スポンジ編~

歯に直接シートを貼ることで、ホワイトニング効果が期待できる商品も登場しています。

THE ホワイトニングシート

出典:Amazon

購入場所:通販サイト
価格帯:~2,000円
武内製薬の「THE ホワイトニングシート」は、コーヒーやたばこ、ワインなどによる着色汚れの除去効果が期待できます。歯磨き前に30分ほど歯に貼り、はがした後は通常のブラッシングを行うだけ。パックで着色汚れを浮かして、落としやすくします。
▼Amazonでの購入はこちら

クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパック

出典:花王

購入場所:ドラッグストアや通販サイト
価格帯:~2,000円
歯磨き前に歯に貼ってパックをした後、はがさずにそのまま歯磨きをすることでホワイトニング効果が期待できるアイテム。フィルムが薄いので、歯並びが悪くてもしっかりと密着する優れものです。
▼公式サイトはこちら

スマイルコスメティックス ティースホワイトパック

出典:issua

購入場所:通販サイト
価格帯:~2,000円
歯磨き前にパックをする簡単なセルフホワイトニングアイテムとして人気の「スマイルコスメティックス ティースホワイトパック」。高濃度のイオンクレンジング成分が歯の表面に直接アプローチし、くすみや汚れを落としやすくします。
▼公式サイトはこちら

速攻美白 ポリリンキューブ

出典:恵比寿・池袋駅前デンタルクリニック

購入場所:通販サイト
価格帯:~1,000円
ミュゼから登場している「速攻美白 ポリリンキューブ」は、1回使い切りのスポンジタイプのセルフホワイトニング商品です。歯を直接スポンジでこすって使います。ホワイトニング成分が、歯の汚れを浮かせて落とし、さらにコーディング。歯垢の付着も防げるので、虫歯の予防効果も期待できます。
▼公式サイトはこちら

手軽にできるセルフホワイトニンググッズ~LEDライト編~

より本格的なホワイトニングを目指す方から人気を集めているのが、マウスピース×LEDライトのセットタイプです。

デンタルラバー

出典:DENTAL LOVER

購入場所:ヤマダ電機、通販サイト
価格帯:~80,000円
歯磨きの後、専用のゲルを入れて口にくわえてスイッチを入れ、ライトを照射してセルフホワイトニングを行います。照射が完了したあとは、専用のゲルで歯磨きをして落ちにくいステインも除去。ホワイトニングサロンで実際に使用されている波長と同じ光で、前歯だけでなくすべての歯にアプローチ可能です。
▼公式サイトはこちら

スマイルブライター

出典:楽天市場

購入場所:通販サイト
価格帯:~8,000円
歯磨き後にジェルを入れたマウスピースを咥えて、電源を入れるだけでOKのLEDタイプのセルフホワイトニング商品です。使用後はもう1度歯磨きをして汚れを落とします。比較的安価で気軽に試せますよ。
▼楽天での購入はこちら

スマートデント

出典:WhitestarTokyo

購入場所:通販サイト
価格帯:~7,000円
「スマイルブライター」と同じく、プチプラで気軽に始められるのが「スマートデント」。専用のジェルで軽く歯を磨いた後、口にくわえて電源を入れます。おわったらもう1度歯磨きをして終了。手軽にできるセルフホワイトニンググッズとして人気を集めているアイテムです。

▼公式サイトはこちら

自宅でホワイトニングをする際の注意点

ホームホワイトニングとセルフホワイトニングは別物と先述しましたが、それぞれの注意点は何なのでしょうか?

ホームホワイトニングの注意点

「歯医者さんでマウスピースを作って自宅で行うホームホワイトニングで大切なのは、医師の指示に従うことです」
ホームホワイトニングの薬剤は、オフィスホワイトニングの薬剤に比べて低濃度に作られています。決められた使い方だと効果が感じられないからと言って、薬剤の量や装着時間を自己判断で増やすのはNGです。

セルフホワイトニングの注意点

「効果は人によりますが、「思ったほど白くならない」という声も聞かれます。日本で販売されている薬剤では思うように効果が得られず、アメリカなどの海外通販で購入した薬剤を自宅で使ったところ、歯ぐきがただれたり、痛みが出たりといったトラブルも報告されています。お店側の指示や商品の説明に従って、正しい手順で行うことが大切です」

しっかりホワイトニングをしたいなら、クリニックへ!

ここまでご紹介したように、セルフホワイトニングは手軽な反面、効果が得られにくいというデメリットもあります。ホワイトニングでしっかりと効果を感じたいなら、歯医者さんでのホワイトニングがおすすめ。今回、この記事を監修していただいた歯科医師の桑原一通さんが院長を務める「安佐祇園ホワイトニングサロン」では、経験豊富なスタッフによるホワイトニング治療を受けることができます。

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、歯医者さん作ってもらったマウスピースを使って自宅で治療するホームホワイトニングの2通りの治療が可能。ホワイトニングを開始する前には、しっかりと歯の状態を見てもらえて、納得のいく治療プランを話し合えるので安心です。

バス停「広島経済大学入口」から歩いて2分の好立地で、駐車場も5台完備。ホワイトニングはもちろん、むし歯や歯並び、子供の歯の健康相談まで幅広く対応してくれる歯医者さんです。

【監修者プロフィール】
安佐祇園ホワイトニングサロン院長
桑原一通
1973年12月30日生まれ。鶴見大学歯学部卒業後、東京医科歯科大歯学部付属病院など多数の歯科に勤務。2007年、安佐祇園デンタルクリニックを開院。2021年に安佐祇園ホワイトニングサロンを開院。

医院名

安佐祇園デンタルクリニック

住所

広島県広島市安佐南区祇園2丁目11-16 ロイヤル上祇園 1F

電話番号

0120-43-1184

公式HP

ホワイトニングサロン
https://www.ag-white.com/
デンタルクリニック
http://www.ag-dent.com/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする