マイホームに太陽光発電つけるべき?お得なメリット&予算以内で叶える方法とは

この記事をシェアする

そろそろマイホームが欲しいな♪と考えているママ!マイホームに 太陽光発電 があると良いって聞くけど「本当のところどうなの?」って思っている人はいませんか?「デザインや設備もこだわりたいと考えると、太陽光発電までは予算上難しいかも…」。
そんなあなたでも 諦めずに済む方法 があったんです!今回はそんな耳より情報を、pikabu読者のママ&パパさんにこっそり教えちゃいます♡

マイホームにソーラーパネルってつけるべき?メリットってあるの?

一般的に、私たちは電力会社から電気を買って使っています。電力会社から請求される電気代には、使った電気料金だけでなく、基本料金や再生可能エネルギー発電促進賦課金も上乗せされています。そのため、どれだけ電気を使わないようにしても毎月一定額以上を支払わなくてはいけないんです。
その点太陽光発電は、ソーラーパネルで発電した電気を蓄えてマイホームの電気として使えるので、電力会社から買う必要はありません。それどころか、 電気を売ることも可能 なんです。そんな良いこと尽くめの太陽光発電。ママに嬉しいメリットポイントを2つ紹介します!

メリット1 電気代が節約できる

毎月の電気料金って大きな出費ですよね。マイホームに太陽光発電があれば、電力会社から電気を買う必要がなくなるので、 電気代の節約 になります。電気をつけたまま寝たり、ゲームをつけっぱなしにしたりする家族たちにイライラしていたママも、太陽光発電なら悩みが解決!
電気代が浮けば、その費用を子供用貯金に回したり、家族みんなで旅行できたりしちゃいますよ♡

メリット2 いざというときの備えになる

毎年のように台風や地震、水害など災害に悩まされている日本。広島でもいつどんな災害がくるか分かりません。災害の影響で電気がとまったとき、困るのは子供がいる家庭です。赤ちゃんにミルクがあげられない!子供に温かいご飯を作ってあげられない…なんて辛い状況になるかも。
そんなときも太陽光発電があれば、電気が使えるんです。太陽光発電は、いざというときの “安心感” になります♡

太陽光発電は高額…だけど諦める必要ないんです!

イシンホームなら、太陽光発電が標準装備!

一般住宅の太陽光発電の設置容量は、4キロワットが平均。1キロワット当たりの値段は約24~35万円(パネルの価格はメーカーにより異なります)と言われているので、太陽光発電を設置しようとすると、最低でも100万円程度になる計算です。
そこに設置費用などをプラスするとさらに高額に…。これは、なかなか気軽に「太陽光発電をつけます」と言えない値段ですよね。ある調査では、予算が足りなくて諦めた設備のTOPが「ソーラー」となっているのを見たことがあるのですが、この金額を見ると頷けます。

「それじゃあ、やっぱり太陽光発電は無理か…」と思った人も諦める必要はありません。なんと、 太陽光発電が標準装備 のハウスメーカーが!それが『イシンホーム』なんです。

イシンホームなら初期費用0円!さらに売電でリース料0円に

イシンホームでは、提携会社とリース契約をするので、ソーラーパネルをつけても 初期費用がかかりません 。さらに、リース費用は売電収入で払う仕組みが基本なので、 実質0円 で使えるんです!

一般的にソーラーパネルは、枚数が多ければ多いほど発電量が上がると言われており、その分お値段も高額に…。その点イシンホームでは、最大20キロワットまで搭載OKなので、費用をかけずにしっかり太陽光発電をつけられます。
これなら予算を気にせず、太陽光発電のある家を建てられますね♪

品質の高さに驚き♪メンテナンスフリーが嬉しい

こちらは、イシンホームオンリーの 「マルチエネ屋根」の家 。パネルの下に4層の断熱構造があるので、効率良く発電できるだけでなく、余計な熱はシャットアウトしてくれるそう。だから、うだるような暑い夏も家の中は快適なんです。その名の通り、なんて万能な屋根なんでしょう♡

さらに注目して欲しいのが、この屋根を覆うように設置されたソーラーパネルです!イシンホームの太陽光発電パネルは、 世界最高水準の超高純度のものを使用 しているそう。
だから20年間使い続けても4%程度しか劣化しないため、ほぼメンテナンスフリー。もしお金がかかるとしても、それは20年後くらい。「太陽を電気に交換する装置」を変える費用の約10万円だけです。
20年で10万円となると、毎月500円貯めておけば費用を賄える計算!500円貯金なら、無理なく続けられそうですね♡

毎月の電気代減!ストレスフリーな生活に

ソーラーパネルが標準装備のイシンホームの家なら、毎月の電気代が実質0円になるお家も多いそうですよ。毎月の電気代で悩まされないなんて、とってもストレスフリー!
さらに、リース費用の支払いが終わったら、ソーラー発電の収入はぜんぶ手元に残るという嬉しいポイントも。子供が大きくなってお金が必要なときに、毎月収入が入るのは本当に助かります!

やっぱり太陽光発電つけておいて正解!イシンホームで家づくりしたママも太鼓判

イシンホームで家づくりした人からは、喜びの声がたくさんあがっているよう。そこで、子育て中のママ2人に、ぶっちゃけ太陽光発電をつけてどうだったのか聞いてみました!

「光熱費がこんなに安くなるなんて驚き♪」

夫婦&子供2人のファミリーAさん

Q:イシンホームを選んだ理由は何ですか?

一番は、担当の営業の方の印象がとても良かったことです。安い買い物ではないので、信頼できる人にお願いしたくて。標準装備のものが多くてオプションで値段が変わらないところも良かったです

Q:太陽光発電があって良かったことは?

住み始めたのが冬場だったので、太陽光発電では稼げないかな~って話していたんですけど…。意外と収入になっていて、家族みんなで驚きました!前の家より暖房の効きが良いので、電気代も以前の半分くらい。電気を売ったお金を引いたら、もっと安くなっています!

「太陽光発電をつけても予算以内!趣味を楽しめる場所まで作れて大満足」

夫婦&子供1人のファミリーBさん

Q:イシンホームを選んだ理由は何ですか?

3つのハウスメーカーで検討していましたが、太陽光発電費用がかからないと聞いてイシンホームに!それだけでなく、家事がラクになるような間取りを提案してくれたのも良かったです

Q:太陽光発電があって良かったことは?

一度停電になったときも太陽光発電のおかげで問題なく過ごせました。非常時に電気が使えるのって本当に助かりますね!
また、マイホームを建てるなら“太陽光発電は絶対つけたい”と主人が言っていたので、予算の関係上、私の趣味のガーデンニングを楽しめる場所は作れないな…と諦めていました。でも、イシンホームならお金をかけずに太陽光発電をつけられたので、浮いたお金で欲しかったガーデンルームを作れたんです。主人も私も大満足でした♪

なるほど。太陽光発電の設置にお金がかからないと、浮いたお金で家のグレードを上げるなんてこともできちゃうんですね!実際の声を聞くと、一層太陽光発電のある家に暮らしたくなります。

太陽光発電標準装備の家で、みんな笑顔の快適ライフを♪

電気代節約やいざというときの備えになる 太陽光発電 は、子育てファミリーにとってもメリットがたくさんありますよね。「設置費用が高いから無理…」と感じていたママさんも、太陽光発電が標準装備のイシンホームなら、諦める必要はなし!
もちろん断熱性が優れていたり家事ラクな間取りだったりと住みやすさも抜群なので、快適なマイホームライフがおくれちゃうはず♪太陽光発電のある イシンホームの家 で、安心快適生活始めてみませんか?

㈱イシン住宅研究所広島支店 広島中央展示場

住所

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原5丁目11-8

電話

082-836-7774

営業時間

10:00~17:00

定休日

不定

HP

https://www.ishinhome-h.jp/

こちらの記事もチェック!

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする