ファミリーでゆっくり過ごせる♪広島の日帰り温泉施設4選

この記事をシェアする

今回のテーマは、広島にある日帰り温泉施設。ファミリー向けの魅力を含む温泉施設なら、子どもと一緒にくつろぎタイムを満喫できます♪「温泉といえば旅館に泊まったときに利用するもの」そう思っている人は、もっと身近に温泉施設を利用してみて。日帰り利用なら宿泊するより気軽に挑戦できるので、ちょっとしたレジャー感覚で楽しめること間違いナシ♡日帰り利用におすすめしたい、広島の温泉施設をご紹介します。

塩屋天然温泉 ほの湯~楽々園~

出典:塩屋天然温泉 ほの湯~楽々園~

広島市佐伯区エリアにある『ほの湯~楽々園~』。広島では人気の高い天然温泉施設で、遠方からほの湯を目当てに訪れる人も。天然温泉かけ流しの源泉を使った施設で、14種類のお風呂と、チムジルバン(岩盤浴)が楽しめる温泉施設です。別店舗の宇品店もあります。
ほの湯はお風呂のバリエーションがとにかく豊富!半身浴ができる腰掛湯、寝そべった状態でくつろげるうたたね湯、石壺湯など、広々とした空間に魅力的なお風呂がいくつもあります。まずは内湯から、次に露天へ出て…数あるお風呂をひとつずつ堪能しましょう♪

出典:塩屋天然温泉 ほの湯~楽々園~

ファミリーにおすすめのポイントは、厳島のもみじ谷をイメージした中庭があるところ。趣のある空間で水の動きを眺めれば、お風呂から上がったあとも家族でゆったり過ごせます。もちろん屋内から中庭の様子を眺めることもできますが、ぜひ子どもと一緒に外へ出て中庭の雰囲気を楽しんでくださいね♡

住所

広島市佐伯区楽々園5丁目7-1

電話番号

082-921-1126

営業時間

平日9:00~24:00、土日祝8:00~24:00(入浴受付は23:00まで)

入泉料

大人(中学生以上)800円、小学生400円、幼児(4歳以上未就学児)150円、3歳以下無料、入泉回数券(10枚つづり)7,500円

駐車場

無料

混雑状況の確認はこちら

公式HP

https://www.honoyu.jp/rakurakuen/

みんなの口コミ

子どもたちのお気に入りは露天の季節湯。訪れる度に違う入浴剤が使われていて、ピンクやグリーンなど色のきれいなお湯になっていることも。「今日は何色かな~?」と親子で毎回楽しみにしています♪(4歳女の子・6歳男の子のママ)

五日市天然温泉 ゆらゆら

出典:五日市天然温泉 ゆらゆら

広島市佐伯区にある『ゆらゆら』は、館内に温泉・レストラン・休憩所・ゲームコーナーなどがあるファミリーにおすすめの温泉施設です。
女湯の内湯にはチャイルドバスがあります。子どもにぴったりな深さ30センチのつくりになっていて、ゆらゆらのマスコット「ゆーぴっと」のモニュメントから水が噴き出す仕掛けが!大人用のお風呂に隣接する位置にあるので、ママがお湯に浸かりながら子どもが楽しむ様子を眺められます。他にも、マイナスイオンが体を包み込むバイブラバス、高野槙を使った露天の樽風呂なども必見です!
館内にはマスコットのぬり絵が置かれているので、待ち時間にぬり絵遊びを楽しめます。お風呂上がりのひと休みタイムに、レストランでの料理の待ち時間に…ぬり絵と一緒に置かれている色鉛筆を使って、夢中になっている子どもの姿がちらほら♡ぬり絵をおみやげ代わりに持って帰るのもおすすめ!

住所

広島県広島市佐伯区利松2丁目17-10

電話番号

082-929-2226

営業時間

7:00~25:00(入浴受付は24:00まで)

入泉料

大人(中学生以上)700円、小人(小学生まで)350円、幼児(4歳以上)200円、3歳以下無料、回数券(10枚つづり)6,000円

駐車場

無料(150 台)

公式HP

http://www.yura2.com/

みんなの口コミ

わが家の定番おでかけコースは、植物公園の帰りにゆらゆら♪車で15分ほどと近く、ちょうど帰り道なので、お風呂と食事を済ませてから帰ります。帰りに子どもが車内で寝てしまっても、お風呂に入っておけば安心。おでかけ帰りに利用する人も多いそうですよ(4歳女の子のママ)

満天の湯 温泉家

出典:満天の湯 温泉家

広島市安佐南区エリアにある『満天の湯 温泉家』。ラドンを含む天然美肌温泉として知られる施設で、西日本随一の温泉シルキーナノバブルが魅力!広島には、可部の姉妹店もあります。
満天の湯では、内湯利用のみの基本入浴とすべての施設を利用できる満天入浴の2コースがあります。おすすめはたっぷり楽しめる満天入浴コース♪名物のシルキーナノバブルやイベント風呂、サウナも一緒に楽しめます。イベント風呂は、フルーツ酵素配合の湯や緑茶の湯など、季節ごとにお湯の種類が変わるところが特徴。ホームページから事前にチェックできます。

イベント風呂のスケジュールはこちら

ファミリーで訪れる場合は、施設内のキッズスペースを利用してみましょう。お風呂上がりの休憩やレストランの待ち時間に子どもを退屈させないように、おもちゃとテレビが設置されています。キッズスペース全体はクッション性のあるジョイントマットが敷かれているので、ハイハイ期の赤ちゃんでも安心♪

住所

広島県広島市安佐南区伴東1丁目1-13

電話番号

082-848-4126

営業時間

10:00~23:00(入浴受付は22:00まで)

休館日

4月・5月・7月・9月・10月・3月は第2水曜日

2月・6月・11月は第2火曜日

1月・8月・12月は休館日なし

入泉料

基本入浴料(内湯のみ):大人(中学生以上)430円、児童150円、幼児(3歳~5歳)70円、2歳以下無料

満天入浴コース:大人900円、子ども(3歳~小学生)400円、2歳以下無料

※入湯税含む

※満天入浴コースには会員割引あり

駐車場

あり(温泉利用で5時間無料)

公式HP

https://www.manten-no-yu.net/

みんなの口コミ

キッズスペースがある温泉ってめずらしい!私が行ったときは、トムとジェリーを観る子どもたちがテレビの前に集まっていました。お風呂の後に食事も…と思ったのですが、混雑していたので息子をキッズスペースに。待ち時間をつぶせるところがファミリーに嬉しいですね(2歳男の子のママ)

半べえ温泉

出典:半べえ温泉

広島市南区にある『半べえ温泉』は、庭園・料亭・宿泊施設などがある『半べえ』内の施設のひとつ。庭園での散策や料亭での食事と合わせて温泉施設を利用する人も!

出典:半べえ温泉

お風呂は、内湯・サウナ・露天の3つに分かれています。露天は1つですが、旅館のような趣のあるロケーションが魅力。冬場で雪が降っているときには、水面に吸い込まれていく雪の幻想的な景色を楽しめます。東屋の下で休憩したり、ゴツゴツした岩に触れたりして、子どもも楽しめること間違いナシ!
半べえの敷地内には、温泉施設内に入っている食事処、広々とした庭園を眺めながら食事ができる料亭、個室レストランなどがあります。温泉+食事のプランのときには、お店を選びにもこだわってみましょう♪

住所

広島県広島市南区東本浦町6-30

電話番号

082-282-7123

営業時間

10:00~23:00(入浴受付は22:00まで)

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業)

入泉料

基本入浴(内湯のみご利用):大人430円 小学生150円

内湯・露天:大人(中学生以上770円)、小学生410円、幼児200円、3歳未満無料 ※入湯税50円含む

駐車場

無料(150台)

公式HP

http://www.hanbe.jp/onsen/

みんなの口コミ

日帰りでも旅館らしい雰囲気を味わいたくて、半べえ温泉に行ってみました。スーパー銭湯とは違う風情たっぷりの雰囲気に大満足♡子どもを連れていったのですが、シャワーが出したままにできる蛇口タイプで洗いやすかった!お湯が止まる度にレバーを押すのは大変…と思っているママさんは多いはず。ママ目線の魅力ポイントですね(2歳男の子のママ)

家族で気になる温泉施設へ行ってみよう♡

ご紹介した温泉施設は広島の各エリアにあるので、まずは自宅から近いところへ行ってみて!温泉施設を身近に感じられるようになれば、おでかけついでに立ち寄ったり、外食も兼ねて温泉でくつろいだりと、利用シーンがぐっと広がります。施設ごとの魅力をチェックしたうえで、家族みんなが楽しめるお気に入りの温泉施設を探してくださいね♪

担当ライター

この記事をシェアする