広島&広島近郊のアスレチックで全身運動!おすすめスポット10選

この記事をシェアする

「子供を自然の中で思いっきり遊ばせてあげたい!」そんなときにおすすめなのが、アスレチックスポットです。五感を使って遊べるアスレチックなら、自然を感じながら体を思いっきり動かして親子で楽しむことができますよね。雨の日なら室内のアスレチック施設もおすすめ!
そこで今回は、広島やお隣の岡山や山口にあるアスレチックスポットの中からおすすめをピックアップします。

自然の中で遊べるアスレチック5選

2種類のコースが楽しめる!もみのき森林公園フォレストアドベンチャー広島

出典:もみのき森林公園フォレストアドベンチャー広島

広島県廿日市市の「もみの木森林公園」内にあるのが、自然共生型アウトドアパーク『フォレストアドベンチャー広島』。車なら中国自動車道吉和ICから約10分程度で到着するので、アクセスもGOOD。
コースは、樹上8mの高さを空中散歩できる「キャノピーコース」、樹上14mから滑れる150m超えのジップスライドやターザンスイングなどがある「アドベンチャーコース」の2種類から選ぶことができますよ。利用条件は、コースの種類によって異なるので確認していきましょう!

アドベンチャーコース:コンティニュービレイシステム

小学4年生以上もしくは、身長140cm以上で体重は130kgまでとなっています。中学生以下は18歳以上の保護者もしくは同等の資格を持つ方と一緒に参加する必要があります。 保護者1名につき子供は3名まで同伴可能です。
高校生の場合は、保護者同伴の必要はありませんが、誓約書の記入&地上からの付き添いが必要です。

キャノピーコース

身長110cm以上、体重130kgまでとなっており、小学2年生以下の場合は、18歳以上の保護者が一緒に参加する必要があります。
保護者1名につき、子供は4名まで同伴可能です。
小学3年生以上の場合は、保護者の参加は必要ありませんが、誓約書の記入&地上からの見守りが必要。
どの条件も安全に利用するためのものなので必ず守りましょう!その他にも、髪が長い場合はゴムで結ぶ、汚れてもいい服装、ズボン着用、履きなれた運動靴など服装の条件も公式サイトに記載されていますので、確認してみて下さいね。

住所

広島県廿日市市吉和1593-75

(もみのき森林公園内)

電話番号

080-2128-0320

営業時間

9:00~14:30

期間によって変動あり

定休日

公式HP内の営業日カレンダーに記載

公式HP

https://fa-hiroshima.foret-aventure.jp/

多彩なアスレチックが満載!三滝少年自然の家「広島市グリーンスポーツセンター」

出典:三滝少年自然の家「広島市グリーンスポーツセンター」

広島市西区三滝本町にある『三滝少年自然の家 広島市グリーンスポーツセンター』は、豊かな自然の中でさまざまな体験活動が行える施設です。車なら、JR山陽本線の横川駅から約7分程度で到着します。
団体利用もできますが、個人で日帰りの場合は、申し込みなしでアスレチック遊具を利用することができますよ。
アスレチック遊具は、冒険橋という名の吊り橋からスタートし、ブランコに乗って反対に渡るリフトや丸太つたいなど、20種類とバリエーション豊かです。また、食堂で食事をすることはできないのですが、お弁当を持ち込んでフリースペースで食事をするのはOK!自然を感じながらピクニック気分も味わえますよ♪

住所

広島県広島市西区三滝本町一丁目73-20

電話番号

082-238-6301

利用時間

5月~10月 8:30~17:00

11月~4月 8:30~16:30

定休日

公式HP内の開所日カレンダー(平成31年)のPDFに記載

公式HP

http://www.cf.city.hiroshima.jp/mitaki-c/

国営備北丘陵公園 林間アスレチック

出典:国営備北丘陵公園 林間アスレチック

広島県庄原市にあるのが、中国地方で唯一の国営公園「国営備北丘陵公園」。国営備北丘陵公園の大芝生広場内にあるのが『林間アスレチック』です。
アクセスは、車なら公園の中央を通る中国自動車道の庄原ICが近くて便利。林間アスレチックは、国兼池を見おろす小高い丘の中に、木立をぬってさまざまなアスレチック遊具が配置されていて、子供だけじゃなく大人も楽しめるラインナップです。全てのアスレチックを踏破するには、2時間以上の時間が必要になってきますよ!
その他にも、大芝生広場内には子供たちに大人気の大型複合遊具「きゅうの丘」やソリに乗って芝生滑りができる「ちびっ子ゲレンデ」など、親子で楽しめる遊具盛りだくさんです。

住所

広島県庄原市三日市町4-10(備北公園管理センター)

電話番号

0824-72-7000

営業時間

春(3月1日~6月30日) 9:30~17:00

夏(7月1日~8月31日) 9:30~18:00

秋(9月1日~10月31日) 9:30~17:00

冬(11月1日~2月末日) 9:30~16:30

※入園は閉園の1時間前までです。

休館日

毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月31日~1月1日)

※備北花ピクニック・備北夏まつり・備北コスモスピクニック・備北イルミ期間中は毎日開園しています

公式HP

https://www.bihokupark.jp/

詳しくはこちらの記事もチェック▼

アスレチックとキャンプが同時に楽しめる!憩いの森公園

出典:憩いの森公園

東広島市西条町にある『憩いの森公園』は、東広島の町並みを一望できる龍王山のふもとに位置する憩いの場。車の場合は、東広島市役所から10分程度の場所にあります。
キャンプ場がメインにはなりますが、「こども広場」には自然と触れ合いながら楽しく遊べるアスレチック遊具が常設されているんです。
その他にも、みんなで楽しめる屋根付きステージや多目的広場に、癒しスポットの渓流広場や清流の森など、みどころ満載ですよ♪

住所

広島県東広島市西条町寺家941-17

電話番号

082-422-0005

営業時間

9:00~21:00

定休日

休園日/水曜日(祝日の場合は翌日)、12/28〜1/3

公式HP

http://www.ikoinomoripark.com/?page_id=13

ツリーデッキで遊んじゃおう!神石高原ティアガルデン

出典:神石高原ティアガルデン

「自然と遊び、自然から学ぶ」をテーマに、水遊びやグラウンドゴルフ、やぎのエサやりなど、多彩なプログラムが用意されている「神石高原ティアガルデン」。福山東ICから50分のところにあります。上にある画像は「ツリーデッキ・モンキーウォーク」といい、廃校になった学校の材料を使用したアスレチック遊具なのだとか!
はしご、滑り台、階段などが付いていて、子供が楽しめること間違いなしです。

出典:神石高原ティアガルデン

長さ46メートルもある、長~いローラー滑り台も神石高原ティアガルデンの人気遊具のひとつ。自然の中を駆け抜ける滑り台はスリル満点!こちらもぜひ滑ってみてくださいね。

住所

広島県神石郡神石高原町上豊松72-8

電話番号

0847-82-2823

営業時間

9:00~18:00

定休日

水曜日(7月~9月は毎日営業)

※1/1〜2/28までは冬期休園

公式HP

https://jinsekikogen.com/

雨の日でも遊べる広島のアスレチック2選 

運動能力がアップしちゃうかも!?SOSU ATHLETE

出典:SOSU ATHLETE

ボルダリングやウォールトランポリン、スラックラインなど、多彩なアスレチックが揃っている広島市安佐北区の「SOSU ATHLETE(ソースアスリート)」。誰しも潜在的に持っている運動能力を、最大限に発揮できる空間がテーマのアスレチック施設です。人気テレビ番組「世界一受けたい授業」で紹介されたこともあるんですよ!
上の画像はボルダリングの設備で、通常の登るだけとは違って、どれだけ速く登れるかを競う「スピードボルダリング」を行っているのだとか。

出典:SOSU ATHLETE

こちらの画像は、「エックスタグゲーム」が楽しめる設備。エックスタグゲームとは、専用のフィールドを使った1対1のアクロバット鬼ごっこのことで、世界中で話題沸騰中なのだとか!日本中で公式フィールドを常設しているのはソースアスリートだけです。運動神経と頭脳を駆使して子供から大人まで鬼ごっこを楽しんじゃいましょう。

住所

広島市安佐北区三入2-17-38

電話番号

082-516-6110

営業時間

10:00~21:00(受付20:00まで)

定休日

火曜日(祝日を除く)

公式HP

https://www.sosuathlete.net/

トランポリンで楽しく汗を流しちゃおう!GET AIR広島

出典:GET AIR広島

可部線の安芸長束駅から徒歩2分の場所にあるのが「GET AIR(ゲットエア)広島」です。トランポリンに特化した遊技場で、自由に飛び跳ねられる全面トランポリンや、120cm未満の子供が安全に遊べるキッズ専用トランポリン、トランポリンを使って憧れのダンクシュートが体験できるスラムボールなどのさまざまなトランポリンが揃っています。
トランポリン以外にも、アスレチックやボルダリングなどが配置されたコースで最速記録に挑戦する忍者コースがありますよ。大人も子供も記録更新に燃えちゃいますね!
心臓や腰・首に疾患のある方や高血圧の方は利用できないので注意。ゲットエア広島を利用するときは、免責同意書にサインする必要があります。トランポリンをするときは、施設の指示に従い、安全第一に楽しみましょう。

住所

広島県広島市安佐南区長束4-12-8

電話番号

082-846-4433

営業時間

平日11:00-20:00(最終入場19:00)

土日祝10:00-20:00(最終入場19:00)

定休日

記載なし

公式HP

https://getair.jp/index.html

広島近郊のアスレチック3選

池の上のスリリングなアスレチック!倉敷スポーツ公園(岡山)

出典:倉敷スポーツ公園

岡山県倉敷市中庄にある「倉敷スポーツ公園」は、早島ICから車で5分ほどの場所にあります。公園の横には駐車場が600台完備されているので便利です。JR中庄駅から徒歩8分ほどなので、公共交通機関でも行きやすいのがメリット。
公園内には、野球の公式戦も行われる「マスカットスタジアム」やテニスコート、イベント広場など、さまざまなエリアがある大きな公園です。
公園の中のわんぱく広場にはターザンロープなどの多数のアスレチックが完備されています。失敗すれば確実にドボーン!という、池の上にあるスリリングなアスレチックです。きっと子供たちは、成功しても失敗しても楽しいはず!着替えはマストアイテムですよ。

住所

岡山県倉敷市中庄3250-1

電話番号

086-463-7070

営業時間

6:30~21:00

定休日

12月29日~1月3日

公式HP

https://www.muscat.or.jp/index.html

子供が大興奮!なアスレチック遊具がある玖珂総合公園(山口県岩国市)

出典:玖珂総合公園

山口県岩国市玖珂町にある「玖珂総合公園」は、公園とスポーツ施設を兼ね揃えた、緑あふれる安らぎと彩りのスポーツガーデンです。玖珂ICから車で5分ほどのところにあり、アクセスもGOOD。
スポーツ施設はグラウンドゴルフ場やホッケーやサッカー競技などに使える人工芝のグラウンドなどが、公園施設は大きな遊具や人工芝ソリなどが完備されています。
公園は、通称「どんぐり公園」と呼ばれて親しまれており、てっぺんに付いたどんぐりがトレードマークの大型アスレチック遊具が大人気!子供たちは、思い思いに長いローラー滑り台やアスレチックエリアを楽しんでいますよ。
ボールやバドミントン、人工芝ソリなど遊具の貸出もあるので、とても便利!多彩な遊びで、家族全員楽しんじゃいましょう!

住所

山口県岩国市玖珂町3800-1

電話番号

0827-81-0350

営業時間

開園・開場時間 9:00~21:00

グラウンド・ゴルフ場 17:00まで

人工芝ソリゲレンデ  17:00まで

定休日

12/29~1/3

尚、月曜日はメンテナンス休業をする場合があります。

公式HP

https://kuga-taiku.com/park/

アスレチックが29ポイントも!蜂ヶ峯総合公園(山口県)

出典:蜂ヶ峯総合公園

山口県玖珂郡和木町にある「蜂ヶ峯総合公園」は、大きな観覧車が目印の自然豊かな公園です。岩国ICや大竹ICからアクセス可能で、JR和木駅から蜂ヶ峯公園までをつなぐ、和木町コミュニティーバス(あいあいバス)も利用できます。
公園内にはキャンプ場や恐竜の森、山口県最大級のバラ園など、たくさんのエリアがあります。

出典:蜂ヶ峯総合公園

公園内にある「冒険の森」のフィールドアスレチックは全部で29ポイント!ネットの山越えや丸太平均台、電柱登りなど、体全体を使うアスレチック遊具が目白押しです。アスレチックをする際は、管理棟で受付を必ずしてくださいね。
アスレチックの他には、255メートルもの長さがあるローラー滑り台も人気。300円のチケット1枚で3回まで滑ることができますよ。

住所

山口県玖珂郡和木町大字瀬田紺屋作260-1

電話番号

0827-52-3751 

営業時間

9:00~19:00

定休日

年中無休

公式HP

https://www.hachigamine-grand-park.com/

広島&広島近郊のアスレチックスポットで体を動かそう!

今回紹介した広島&広島近郊でアスレチック体験ができるスポットなら、体全身を使って思いっきり遊ぶことができますよ。利用条件はそれぞれ異なりますので、必ず事前に公式HPをチェックしてみて下さいね♡

担当ライター

この記事をシェアする