【古民家再生・古民家風の家】広島でおすすめの住宅会社3選

この記事をシェアする

人生の中でも最も大きな買い物のひとつ、「家」。自宅は、単に住居としての機能を果たすだけでなく、子供の成長や、家族の思い出が刻まれていく大切な空間でもあります。「昔ながらの古民家を再生して住み継いでいきたいな」や「新築でも、どことなく馴染みのある古民家風の家にしたい!」と思う人も多いのではないでしょうか。今回は、古民家再生や古民家風の家が得意な、広島でおすすめの住宅会社を3社ご紹介します。

 

安心して住み継げられる古民家再生を目指す人におすすすめ「道(タオ)建設」

出典:道建設

「道(タオ)建設」では、新築の家の建設だけでなく古民家再生を含むリフォームも行っています。リフォームで大切にしていることは、設備機器の交換だけでなく、設計やデザインはもちろん、耐震などの構造補強や、断熱や防音などの性能も向上させることなんだそう。施工事例の中には、「ひろしま住まいづくり2016」を受賞した、築100年の古民家再生を手掛けた事例も。古民家の良さを生かしながら、今の住み手が安心して暮らしていける機能やデザインを加えていく技術が伝わってきます。「道(タオ)建設」では、家具や照明の相談も大切にしており、住環境をトータルにサポートしてもらいたい人にもおすすめ。実際に手掛けた建築の完成見学会が開催されることもあるので、公式HPをチェックしてみてくださいね。

<道建設>

住所

広島県広島市西区南観音3-1-10

電話番号

082-232-6483

0120-44-9788

公式HP

http://taoken.co.jp/

詳しくはこちらの記事をチェック!

気になったらすぐLINEで相談できる!「マエダハウジング」

出典:マエダハウジング

新築やリフォーム、マンションのリノベ、不動産など、幅広い事業を展開している「マエダハウジング」。古民家再生の施工も数多く手掛けており、公式HPでは、古民家再生に特化した施工事例を見ることもできますよ。中には、元々は物置だった蔵を、建物の強度を高めつつ2階建ての洋室のある住居スペースとして作り変えて、建物の用途を変更する「コンバージョン(用途変換)」という手法を使った施工事例も。一見、住居として再生が難しいと思える物件でも、プロの目線で見た別の角度からアイデアをもらえるかもしれませんね。新型コロナウイルス感染症に配慮した取り組みをいち早く行っていることもマエダハウジングの特徴。「LINE見積り」や「オンラインモデルハウス見学」、「YouTube動画配信」など、自宅にいながらできることも多く提案しているので、気軽にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

<マエダハウジング>

住所

【本社/八丁堀店】

広島市中区八丁堀10-14 八丁堀マエダビル3F・4F

※「府中店」や「五日市店」など、広島県内に複数の店舗があります。詳細は、公式HPをご確認ください。

電話番号

0120-164908

営業時間

9:00~18:00

定休日

毎週水曜日

公式HP

https://www.maedahousing.co.jp/

詳しくはこちらの記事をチェック!

古民家再生から古民家風の新築までお任せ「キブネ建設」

出典:キブネ建設

「キブネ建設」は、古民家再生だけでなく、古材を活用したリフォームや注文住宅も得意としている住宅会社です。古民家再生では、古い木が醸し出す風合いの良さや、古民家ならではのぬくもりを最大限に生かしつつ、屋根のふき替えや、断熱材の充填などで機能性を上げ、住みやすさをプラスしていくそう。建物全体の安全性をみながら増築/減築に対応することも可能なのだとか。また、「古民家風の新築」を得意としていることも大きな特徴です。解体された古民家で使用されていた古材や建具、アンティークタイルなどの資材を生かして、昔ながらの日本の家造りの知恵を再現した「古民家風の新築」は、「再築大賞2014」の受賞にも繋がっています。「格子戸」や「欄間」などの昔の職人さんが手掛けた建具や、現在では入手困難な長い梁や太い柱を使った注文住宅は、新しいけれど懐かしい雰囲気のある家に仕上がるんだそう。日本の古いものが好き、という人は要チェックです!

<キブネ建設>

住所

広島市安佐北区可部東5-22-33-10

電話番号

082-814-3905

公式HP

http://kibune.net/

自分たちの家造りに一緒に取り組んでくれる住宅会社さんを見つけよう!

古民家再生や古民家風の家が得意な広島の住宅会社を3社ご紹介しました。「家」は、家族の日常を紡いでいく大切な場所。「家」に対する自分達の思いや好きなデザイン、予算や建設時期なども相談しながら、理想の家造りに一緒に取り組んでくれる住宅会社さんを見つけてみてくださいね。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする