休日はイシンホーム広島へ!子どもと暮らしたくなる新築の秘密とは?

この記事をシェアする

家とは、家族のこれからを見守ってくれるもの。ママやパパだけでなく子どもにとっても暮らしやすい家が理想ですよね。今回ご紹介するのは、前回大好評だったイシンホームのモデルハウス見学の第2弾!「イシンホームの家は子どもと暮らしたくなる」という気になる口コミをpikabuママライターが調査してきました♪広島で新築検討中の子育て世帯は、新たな発見がきっとあるはず。ぜひ読んでみてください♪

家族が自然と集まりたくなる!一体感を大切にする家づくり

現在、3歳と7歳の姉妹を育てるワーキングママの私。いつか建てたい新築の条件となると、つい日々の忙しさから「家事のしやすさ」ばかりに目が向きがちに。ただ、家は家族全員で暮らす場所。「娘たちの住みやすさ」についても考えるようになってきました。

そんな時にイシンホームを取材したところ、

◆家族が自然と集まり、会話が生まれるような家
◆子どもの自立を後押しするような家

といった家づくりのこだわりがあちこちに見られ、「私もこんな家で娘と暮らしたい」と感動…!
そこで今回は「子どもと暮らしたくなる家」の視点で、私の感動ポイントをたっぷり交え、イシンホームをご紹介しますね!

ちなみにこちらの記事では、「家事が1/2になる家」と評判のイシンホームについてモデルハウス見学したときの様子をご紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね♪

さて、まずは「家族との時間を大切にできそう」と感じたポイントから見ていきましょう!

LDKや和室がひとつの空間に!広々とした憩いの場で家族団らん♡

1階は、リビングを中心にキッチン、ダイニング、和室がすべてひと続きになっていて、視界を遮らない開放的な間取りに。家族がそれぞれ好きなことをしていても、お互いに目の届く空間で一緒に過ごせるのは素敵ですよね♪
最近、仕事が終わって家に帰ると家事をこなすことで精いっぱいで、家族とおしゃべりする時間が少ないなぁと感じていたんです。この家なら、家事をしながらでもリビングでくつろぐ主人や娘たちと楽しく話せそう♪

2階までの吹き抜けで一体感♪家族の気配をいつも感じられる

リビングから天井を見上げると、2階まで続く吹き抜けに。2階で遊ぶ娘たちの声が1階まで聞こえてきたり、「ご飯できたよ~!」と1階から主人を呼んだり…家の中が家族との会話でいっぱいになりそうで「こんな暮らししてみたい!」ととても惹かれました♡

そしてちょっと意外だったのが、2階への階段を上がった踊り場にある、こちらのスペース。寝室と子ども部屋をつなぐ通路が小さな部屋のようになっていたんです。ちょうど1階から見えていた部分ですね!
ちょうど家の中の空気が循環する通り道にあって、居心地も最高。程よくプライベート感もありつつ、家族の存在も感じられますね♪オープン収納兼デスクもあって、「秘密基地みたいでかわいい!娘の学習スペースにしてあげたい♡」とつい盛り上がってしまいました(笑)

ちなみに、1階のダイニング側にも娘の勉強によさそうなカウンターデスクがありました。最近、「家族と会話できるリビング学習が学力アップにつながる」と林先生の番組で聞いて気になっていた私。ここなら、そんな環境も用意してあげられそうです♪

子どもが自然と自立する?子育てに余裕が生まれる家づくり

近頃、ついに下の娘に“なんでも自分でやりたい時期”が到来。せっかくやる気になっているので、どんどんトライして欲しい反面、「どこまでさせてあげたらいいの?」「結局、後で自分がすることになるから手間も増えちゃいそう…」というジレンマもあります。
しかし、イシンホームの家は一味違いました…!ここなら、きっとママも安心して子どもたちの成長を後押ししてあげられますよ♪

子どもが家に帰ってきたら、自分でお片づけ♪玄関の収納スペース

玄関を入ってすぐ左手は、壁一面が収納スペースになっていました。家族全員の靴を置いてもかなり余裕がありそう!

オープン収納になっていて、棚の位置も自由に変えられる仕組み。便利なコート掛けもあるんです♪
最近では、上の娘が自分で身支度ができるようになってきたので、「玄関に上着をかけて、靴はここね…遊んできたらボールはここに置こうね」と言えば、喜んでしてくれそう。玄関にこれだけの収納スペースを確保するなんて、自分の中にないアイディアでした!

ママが手伝わなくてもOK♪ウォークスルー洗面クローゼット

動線の途中にあるこちらの収納スペースは、イシンホーム独自の「ウォークスルー洗面クローゼット」です(参考:イシンホーム公式HP)。キッチンのすぐ近くにあって、この場所だけで「洗う・干す・着る」がすべて済ませられるんだそう。これは、今すぐにでもわが家につけてほしい…!

例えば、こんな風に小さなボックスに娘たちの名前を貼れば…

きれいになった洗濯物を自分で畳んで、自分のカゴに入れて…という習慣が身につきそう。片づける場所が分かりやすく、作業がとてもシンプルなので、娘も続けてくれるはず♪これなら、親が「片づけなさい!」とガミガミ言わなくても自らやってくれそうですね!

一緒に料理も♪お手伝いしたくなるアイランドキッチン

キッチンの中央には、ママたち憧れのアイランドキッチンが…♡

向かい合って作業できるので「娘二人と一緒に料理を作りたいな~」なんて、妄想も膨らみます♡わが家では餃子が定番メニューなので、パパも一緒に家族みんなでキッチンを囲んでワイワイ会話しながら作るのも楽しそう!
また、最近ではおかずが出来上がってくると「ママ!どれを持っていったらいい?」と聞いてくる娘。オープンキッチンなら配膳のお手伝いも頼みやすいですね♪

ずっとここで過ごしたくなる!空気も気温も心地良い理由とは?

すべての部屋を見せてもらってから、「広くて、明るくて、空気も清々しく感じます!今、私が住んでいる家は、いつも空気がこもってしまいやすくって…」と、つい愚痴をこぼしてしまった私。そのとき、担当者さんから「実は、その空気の清々しさには理由があって…」と気になる一言が…!詳しく聞いてみると、目には見えない部分にもまだまだ魅力が隠されていたんです。

24時間換気でアレルギー対策!清々しい空気に包まれる生活

標準機能のひとつ、24時間換気の「Eco-i(エコアイ)熱交換システム」も、年中鼻炎で鼻がムズムズの私や主人にはとても魅力的でした!

アレルギーもちの両親から生まれた娘も、同じ症状に悩まされる可能性大…!毎日暮らす家が、花粉やPM2.5、ホコリなどから守ってくれるなんて心強いですよね。赤ちゃんにも安心です♪
ちなみにこのシステム、室温をキープする機能もあるとのこと。冬に「空気がこもるから換気、換気…」と窓を開けて、「ママ!寒いからもう窓閉めて!」なんて言われることもなくなるんですね!

ほんのり温まる床下暖房で冬も安全&快適♪

同じく標準装備の床下暖房もとってもありがたい機能。床下に熱源があり、体に直接ふれないので低温やけどの心配もありません。その安全性の高さからキッズデザイン賞にも選ばれたんだそうですよ♪これがすべての家についてくるなんて、信じられないお得感です♪

参考:イシンホーム広島|「Eco-I換気システム」+「床下暖房」

 

イシンホームの家なら子どもとの楽しい未来が見える!

「家事が1/2になる家」というだけでなく「子どもと暮らしたくなる家」という魅力もあるイシンホーム。ママの心を惹きつける魅力が満載で、ますます「こんな新築を建てたい!」という夢が広がりました。広島で注文住宅を検討中の方、ぜひ気軽にモデルハウス見学に行ってみてくださいね♪

㈱イシン住宅研究所広島支店 広島中央展示場

住所

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原5丁目11-8

電話番号

082-836-7774

営業時間

10:00~17:00

定休日

不定

HP

www.ishinhome-h.jp

担当ライター

この記事をシェアする