【無料保育園完備】初心者でも来月から働ける!保育ルームと壁1枚で繋がる、広島にあるママオフィス『ピーカブー』の正体

“働くママ”のために生まれた「peekaboo(ピーカブー)八木オフィス」。オフィスと保育園が併設する、広島でも話題の会社です。「保育園無料って本当?」「ママばかりの職場ってどんな雰囲気?」と気になっている方も多いはず。今回は、そんな疑問にお応えして、職場や保育園の雰囲気を簡単にご紹介しましょう。保育園探しや職場復帰で悩んでいる広島ママは、必見です!

【託児無料】0歳~1歳のお子さんでも安心して過ごせるフル設備の保育ルーム

まずは、peekaboo(ピーカブー)八木オフィスに併設する「せせらぎ保育園」についてご紹介します。オフィス併設のこの保育園には、子どもたちが安全に、楽しく過ごせる工夫が満載。ひとつずつ、その魅力をお伝えしていきますね!

子どもの隣で働ける”安心感”

 

正面玄関から入って右側にある白いドアが、保育園への入り口。奥へ進むと、中央には明るくて開放的なプレイルームがあり、それを囲うように保育室が並んでいます。
プレイルームの壁1枚隔てた向こう側は、ママたちが働くオフィス。この構造の最大のメリットは、ママたちの“安心感”です。子どもが熱を出したとき、普段と違う様子が見られたとき、すぐにかけつけることができるところも安心ですね。

こっそり子どもの様子をチェック!

 

プレイルームの窓ガラスには、ある秘密が…!普通のガラスのように見えますが、実は片面からしか中が見えない「マジックミラー」。保育園側から中を見ることはできませんが、オフィス側からはこっそり子どもたちの様子をチェックすることができます。

子どもたちの発達に合わせた”成長保育”

この保育園では、生後100日(首すわり)~小学校入学前までの子ども達が対象。年齢別ではなく、成長に合わせてクラスを分ける「成長別保育」を採用しています。部屋ごとに異なる可愛い壁紙も、保育園の雰囲気にぴったり。晴れた日には園のテラスで遊んだり、近くにある複数の公園を使い分けて芝滑りをしたり、また時には芋ほりをしたりと、自然を大切にした保育を行っています。

授乳室も完備!母乳育児をしたいママへ

離乳食開始前のお子さんを預けるママのために、完全個室の授乳室も完備。これも、オフィスと保育園が隣り合わせだからこそ実現した環境です。授乳時間になると、保育園側から連絡が入るシステム。幼い子どもを育てるママが抱える”復職への壁”を少しでも取り払うことも、peekaboo(ピーカブー)の大切な役割です。

出来たての栄養バランスに優れた給食で安心・安全!

保育園の奥にある給食室からは、毎日おいしそうな香りが…!
栄養バランスを考えて作られた出来たての給食は、子どもたちにも大人気。自社調理で丁寧に出汁からとっているため、衛生面はもちろん、味にもこだわっています。0歳の子どもたちのために離乳食も。お友だちとテーブルを囲んで、楽しい給食タイムを過ごします。

【ママの働きやすさが1番】お互いママだから助け合える♬ストレスフリーなお仕事環境

正面入り口を左側にすすむと、ママたちが働くオフィスにつながります。子どもを保育園に預けたら、いよいよ仕事の時間。どんな雰囲気の中で働いているのでしょうか?早速、のぞいてみましょう!

”ママが働くことの難しさ”を理解し合える職場

子育て中の女性が働き始めるときの”壁”は、保育園問題。待機児童の多い広島地区で、0歳から預かってもらえる施設はなかなか見つかりません。そんなママたちにとって、peekabooはとても革新的な職場。託児料無料で0歳から預けることができ、自分も新しい職場でチャレンジすることができるのです。

さらに、このオフィスで働くメンバーは、ほとんどママ。社長自身もママとして子育てに奮闘する、まさに「ママによるママのための会社」です。他の職場では、子どもの体調不良で休むことになったとき、気を遣うことも多いですよね。ここなら、助け合いながら働き続けることができます。

経験がなくてもOK!”スキル”が身につく業務内容

peekaboo八木オフィスの主な業務は、

・webライティング

・テレフォンアポインター

がメイン。他にも、一人一人の適正や資格、前職の経験を活かし、外部企業へのアウトソーシング事業も行っています。

【フルリノベーション】こんなオフィス♡広島にあったの!?女子心をくすぐるオフィスインテリア

peekaboo八木オフィスは、おしゃれなカフェのようなインテリアも魅力のひとつ。フルリノベーションした施設内は、女性の心をつかむこだわりが満載なんです。今回は、そんな職場の雰囲気を、少しだけお見せしますね!

テンションUP!かわいい壁紙のこだわり

正面玄関からオフィスの入り口まで、かわいい花柄の壁紙がお出迎え。この廊下を通って出勤すると、気分も明るくなりますね。

海外カフェ風♡シックなモダンインテリア

オフィス内は、廊下までのガーリーな雰囲気とは一転、落ち着いたモダンスタイルで統一されています。クールな打ちっぱなしのフロアに、ナチュラルなウッド調のデスクがいい感じ。奥には、大きな観葉植物も見えますね。手前がWEBライテイング事業部の様子です。

そしてこちら側がアウトソーシング事業部のお仕事風景です。

個室も華やかでおしゃれな雰囲気

お客様をお迎えするとき、上司との面談など大切な場面では、こちらの個室が使われます。華やかな花柄の壁紙が目を引きますね。女性の好きなエッセンスが、あちこちに感じられます。

ホントに私でも働けるかな?少しでも興味を持ったママ必見!勤務開始までの流れ

peekabooに興味を持ち始めた方は、”好奇心半分、不安半分”という人も多いはず。まずは、職場の雰囲気を知るところから始めてみましょう。

まずは見学会・体験会に参加してみよう!

peekaboo八木オフィスでは、定期的に見学会・体験会を開催。社長が自ら出向き、「どんな会社なのか」を発信する大切な場です。これまでに開催した会は、いつも大盛況。「保育園に預けられるなら…」という理由から興味を持った方はもちろん、「自分のスキルを試してみたい!」というチャレンジ精神あふれる方も多く参加しています。

見学会・体験会でよくある質問を、一部ご紹介しましょう。

「扶養内で働きたいんですが、可能でしょうか?」

peekabooでは、自分でシフトを決めることができます。そのため、扶養内で働くことも十分可能。自分の稼ぎたい分だけ働ける、自由度の高いところもpeekabooが働きやすい理由のひとつです。

「幼稚園のお迎えがあります。基本シフト以外の働き方は可能でしょうか?」

基本シフトは設けられているものの、これ以外のシフトも相談可能です。子どもの幼稚園の送り迎え、家庭の事情…などを理由に復職をあきらめていた方も、peekabooなら大丈夫。自分の生活リズムに合わせた働き方を選び、無理のない範囲で働き続けることができます。

働き始めてからのステップアップは?

peekabooで働く方は、ライター、アポインターにかかわらず、未経験者がほとんど。丁寧な研修によって、誰でも短期間である程度のスキルを身につけることができます。中には、入社後1年でプロライター、アポインターリーダーを任されるまでになる方も。毎月、10万円以上稼ぐようなスペシャリストもいます。ステップアップをどのように目指すのかも、人それぞれ。リーダーとなって、ゆくゆくはパート、正社員…とキャリアアップを目指す道もあれば、スキルを身に付けた後は在宅で続けたいという道もOK。どんな形であれ、働くママを応援する環境が整っているところも、peekaboo八木オフィスの魅力なのです。

「子育ても仕事も自分らしく…」を叶える会社

今回ご紹介した内容は、あくまでほんの一部。peekaboo八木オフィスには、まだまだ語りつくせない魅力があります。ママになってからは、子育てや家事を優先して自分のことは後回しという方も多いはず。peekaboo八木オフィスは、そんなママたちへ「自分のためにチャレンジできる場所」を提供する会社です。同じ悩みを持つ仲間たちと、楽しくいきいきと働いてみませんか?

会社名

株式会社peekaboo  八木オフィス・せせらぎ保育園

住所

〒731-0101 広島県広島市安佐南区八木1-20-12 セセラガーデン1F

電話番号

082-873-3400

公式HP

https://www.peekaboo.co.jp/

※見学会開催については公式HPをご確認ください。

担当ライター