2人目を妊娠!上の子を連れての妊婦健診ってどんな感じ?

幼稚園に通っていないまだ1歳の息子。子どもを連れて妊婦健診に行くのは初めての体験です。大変なこと、逆によかったことを紹介します。2人目の妊娠を考えている、これから産院探しを始めるという妊婦さん必見ですよ!       

2人目を妊娠すると産院選びが変わる?

2人目の妊娠判明時、上の子は19ヶ月。もうすぐ2歳ではあるもののまだまだ赤ちゃん感は抜けません。幼稚園に通っているわけではないのでママとずっといっしょの毎日。妊婦健診は毎回子どもを連れて行くしかありませんでした。

産院は上の子と同じところでもよかったのですが、出産後引っ越しをしてしまったこともあり、候補としてはむずかしいという判断に。最初は「ごはんが豪華なところがいいな」とか、「内装がぴかぴかの新しい産院がいいな」とか自由に考えていました。ところが実際にはそうもうまくはいかないことに気づいたのです…。

・上の子を連れて行くなら交通手段が限られる

・移動時間が長いと子どもがぐずる可能性がある

・もし昼(または夫不在時)に陣痛がきたら痛みに耐えながら産院にむかう必要がある

新居に引っ越すと同時にマイカーは手放していたので、普段の移動手段は徒歩のみ。ママチャリもない私にとって、産院を選ぶ基準はほぼ絞られていました。それは「とにかく自宅から近い!」ということ。徒歩で移動するなら、上の子を連れて真夏や真冬でも歩ける10分程度が限界。すると必然的に1つの総合病院に決まりました。

幸いにも広島市内でも大きな病院でしたし、建物自体も何年か前にリニューアルしたばかりでぴかぴか!さらに新生児室やママのための個室が近々増設されるという情報が。「個人の産院がいいって勝手に思っていたけど、意外とここもアリだな!きれいだしラッキー!」と思っていました。

子どもを連れての妊婦健診

とにかく近いほうがいいのではないか、というイメージで選んだ病院でしたが、実際に通ってみるとイメージ通り!近いにこしたことはありませんでした。

健診の予約はいつも朝一に取るようにしていました。

理由としては、

・息子が起きるのは7時ごろなので朝早い出発が可能

・健診は息子のお腹がすく前に終わらせたい

・しっかり寝て朝ごはんを食べ終えたばかりなので息子の機嫌がいい

こうしてみてみるとやはり健診に関わることは全て息子が基準。彼の機嫌を悪くしないうちに健診を終わらせるということが一番の優先順位となりました。

 

普段の妊婦健診のスケジュールは以下の通りです。

・朝820分に自宅を出る

・自宅から徒歩5分の病院に到着

830分に体重、血圧測定をする

・待合室で待機(そのあいだ息子に絵本の読み聞かせをする)

9時ごろに健診スタート(息子もいっしょにエコーをみる)

10時前には会計が終了

10時ごろに帰宅

朝一の予約は830分という病院だったので、早い時間から健診を始めることができました。普段から行き慣れている施設ではない病院に息子も興味津々。エコー中おとなしく待っていてくれることが大半でした。お昼前には全て終えることができ、息子の機嫌も保たれたまま帰宅可能。ただお腹がすいたと言い出す場合に備えてジュースやお菓子は必ず持参するようにしていました。

大変なことは?

1歳の息子と妊婦健診に行って困ったことは…

・待ち時間が30分以上あるとぐずり出すことがある

・尿タンパクの検査で引っかかった場合、再検査の待ち時間が45分もあった

・興奮して落ち着かない日がある(うろうろと歩き回りたがる)

全て毎回あることではありませんでしたが、一度機嫌をそこねるともう大変。なるべく静かにしなければならない場所なので、私の心もおだやかではありません。病院にある絵本やおもちゃで息子の機嫌をとろうと必死でした。

よかったことは?

逆によかったこともあります。

・子どもといっしょにいることで待ち時間が早く感じた

・エコーをいっしょにみるたびに「赤ちゃん!」と指さして喜んでくれる

・私のお腹に語りかけるようになった

・「お兄ちゃん」という言葉を発するようになった(意識の芽生え?)

・健診で疲れるからなのか、帰宅後はぐっすり昼寝してくれる

1歳の子どもがどこまで理解しているのかわかりませんが、「赤ちゃん」「お兄ちゃん」という言葉をよく話すようになりました。また性別がわかっていないときには「妹!」「弟!」「どっち~?」と話すことも。息子は息子で意外と赤ちゃんを楽しみにしているのかもしれないな、と夫と喜んでいました。

陣痛も出産も楽しみなものに!

歳が離れていない兄弟、そして頼れる親族が近くに住んでいない場合は妊婦健診に行くのが大変です。ただ大変なことばかりではないのも本当の話。今現在まだ出産していないのでどんな陣痛、出産になるのかはわかりませんが、息子といっしょに新しい命の誕生を喜びたいと思います。

 

産院選びから慎重に

上の子を連れての妊婦健診。妊娠中 は倦怠感やつわりで健診に行くのがつらい日もあります。なるべく無理せずに済むよう、産院選びから慎重に行ってみてくださいね。

 

担当ライター