【入園説明会開催】世界で注目の幼児教育を受けられる!peekaboo幼稚舎が2022年度入園年少児募集

この記事をシェアする

「フルタイム共働きだと、普通の保育園しか通わせられないの?」「子どもに質の高い教育を受けさせてあげたい」というママ、必見!世界最新の非認知能力が養われると注目される教育法「テファリキ」を採用した、広島市安佐南区で注目の「peekaboo幼稚舎」が、2022年度入園の年少の園児を募集します。

「peekaboo幼稚舎」は、子育て中の広島ママが活躍する会社、株式会社peekaboo(ピーカブー)のオフィスに併設。今までは従業員対象の園でしたが、この度初となる外部募集をスタートすることになりました。そこで今回は、peekaboo幼稚舎の魅力と説明会について、詳しくご紹介します!

幼児教育先進国の教育法を採用するpeekaboo幼稚舎

働く保護者が対象!peekaboo幼稚舎って?

広島市安佐南区八木にある「peekaboo幼稚舎」。(株)peekabooのpeekaboo career LABと呼ばれるオフィスの1階にあり、3歳から5歳の子どもたちに向けて開かれています。

ネイティブ講師による英語のレッスン

名前は「幼稚舎」ですが、入園条件は保育園と同等。働く保護者向けの園で、現在は、多くの広島ママが働く(株)peekabooの従業員をはじめ株式会社CREATIVELABHOLDINGSの従業員の子どもたちが通っています。

peekaboo幼稚舎が、初めての外部募集を開始!

子どもたちの背よりも高い積み木を積む造形の授業は子どもたちにも人気!遊びながら創造力を養います。

全国でも初となるニュージーランドの最新の教育法「テファリキ」を採用したことで知られ、幼児教育の専門家からも注目を集めているpeekaboo幼稚舎。
今までは(株)peekabooの従業員の子どもだけが対象でしたが、2022年度からは、初めて外部からの園児を受け入れることとなりました。そこで今回、2022年度年少児対象の入園説明会を11月に開催!「共働きだけど、子どもへの教育の選択肢を増やしたい」というママは、必見ですよ。

<説明会日程>
①11/13(土)10:30-【終了しました】
②11/27(土)10:30-

<会場>
peekaboo幼稚舎(広島市安佐南区八木1-20-14)

<対象と募集予定人数>
・来年度年少になる3歳児(現2歳児)、5名募集予定

※説明会参加は、来年度年年少になる保護者も可能です

※名前は「幼稚舎」とありますが、入園条件は保育園と同等になり、保護者が働いているお子さんが対象となります
※説明会に、お子さんの同伴は可能です
※説明会実施後、入園をご希望の場合は申し込み、その後面接の流れとなります
<料金等>
・保育料…無償化対象
・オリジナルプログラム料…月額38,000円(税込)
・給食費…月額8,000円(税込):主食込み、クッキング保育材料含む
その他月1度の遠足、イベントは都度1,000円程度の徴収となります。

幼児教育の専門家も見学に来る!peekaboo幼稚舎の魅力とは?

開園以来、全国の教育関係者から多くの問い合わせをいただいているpeekaboo幼稚舎。その大きな理由は、独自の教育カリキュラムにあります。

ニュージーランドの教育法「テファリキ」を中心にした、オリジナルのカリキュラムを採用

自然の中の遊びもいっぱい!自発的に図鑑を持ち、出かけた子どもたち。

近くの公園へ外遊びに行くこともしばしば。

「テファリキ」は、世界でも注目を集める、ニュージーランドの教育法です。軸となる考え方が【すべては遊びから学ぶ】です。子どもたちは、それぞれが好きなもの・得意なことを存分に遊びこむことで、集中力や探求心を養います。

園内には常時10個以上の遊びが用意されており、子どもたちは日々自分たちで選んで遊びを深めていきます。

子どもたちが選択する回数を増やすことで、自分たちで考え、自分たちで動くことのできるよう導いていきます。
また、その教育に加え、アメリカ発祥のプレゼン能力が身に着く「ショウアンドテル」、フランス発祥の「フィロソフィー(哲学)」の授業も取り入れ、一人ひとりの性格や発達に合わせた声掛けを行う教育法「キッズコーチング」も採用。オリジナルのカリキュラムを構築しています。

月1回の遠足の様子。年中・年長の子どもたちが1時間半かけて山を登ることも。

自然の中で体を動かす遊びもいっぱい!子どもたちも笑顔に。

縦割り保育も大きな特徴となっており、子どもたちはチームを組み、年少~年長までが協力して行う活動も設けています。

月に1度料理をする授業も。食育も大切にしています。

さまざまな活動の中にはルールが存在しますが、そのルールも子どもたちが話し合いの中で決めていく徹底ぶり。
大人が決めたことを守るということではなく、ルールが何のために必要で何のために存在するのかを考え抜く子どもたちの姿は、大人も驚くほどです。

習い事は園内で!プロ講師によるさまざまなプログラムを展開

体幹を鍛える、体操の授業の様子

フルタイムで働くママたちが、仕事の後や休日に習い事に連れて行かなくていいよう、園内では、プロにより下記のようなプログラムが盛り込まれています。

・ネイティブ講師による英会話レッスン
・造形
・体操
・リトミック
・具体物によるプリント学習
・フラッシュカード

子どもたちがどの活動にも意欲的に取り組む姿は、見学に来る教育関係者も驚くほど!多数の幼児教育の専門家の方からお墨付きをいただく園となっています。

プリント学習の様子

というのも、脳の80%が6歳までに、100%が10歳までに完成するというのはご存じでしょうか?子どもたちの過ごす3年間はとても貴重なもの。さまざまな経験を通してたくさんの選択肢のある人生を歩んでほしい、との思いから、peekaboo幼稚舎では、さまざまなプログラムを提供しています。

peekaboo幼稚舎について、詳しくはこちらの記事をチェック☆

peekaboo幼稚舎で子どもの未来を輝かせよう!まずは説明会へ

コーナー保育では、グルーガンを使った工作なども。

子どもが小さなうちから質の高い教育を受けさせることに関心があるママや、フルタイムで働いているママは、ぜひ今回のpeekaboo幼稚舎の入園説明会へ。peekabooで働くことを考えているママも大歓迎です!
共働きだから、保育園しか選択肢がない、ということはありません。自分も楽しく働きながら、子どもには充実した教育環境を。新しい教育の選択肢を、ぜひ前向きに検討してくださいね。

<説明会日程>
①11/13(土)10:30-【終了しました】
②11/27(土)10:30-

<会場>
peekaboo幼稚舎(広島市安佐南区八木1-20-14)

<対象と募集予定人数>
・来年度年少になる3歳児(現2歳児)、5名募集予定

※説明会参加は、来年度年年少になる保護者も可能です

※名前は「幼稚舎」とありますが、入園条件は保育園と同等になり、保護者が働いているお子さんが対象となります
※説明会に、お子さんの同伴は可能です
※説明会実施後、入園をご希望の場合は申し込み、その後面接の流れとなります
<料金等>
・保育料…無償化対象
・オリジナルプログラム料…月額38,000円(税込)
・給食費…月額8,000円(税込):主食込み、クッキング保育材料含む
その他月1度の遠足、イベントは都度1,000円程度の徴収となります。

株式会社peekaboo

住所

【本社&八木オフィス】

広島県広島市安佐南区八木1-20-12セセラガーデン1F

【袋町オフィス】

広島市中区中町1-29ラ・テール袋町公園2F

【peekaboo career LAB(peekaboo幼稚舎)】

広島市安佐南区八木1-20-14

TEL

【八木オフィス】082-873-3400

【peekaboo幼稚舎】082-873-3401

公式HP

「子育てママの働くオフィス【peekaboo(ピーカブー)】」

公式Instagram:@peekaboo.hiroshima

公式Twitter:@bm_peekaboo

peekaboo代表 小村佳子Instagram:@peekaboo.keiko_komura

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする