【広島・宮島エリア】キャンプスポット10選

この記事をシェアする

都会の喧騒を忘れて思いっきり自然と触れ合えるキャンプは、大人も子どもも一緒に楽しめるアウトドアですよね。そこで今回は、広島・宮島エリアのキャンプができるスポットを10選ピックアップ!日帰りで楽しめるスポットも紹介するので、キャンプ初心者の人も、ぜひ参考にしてみてください。

もみのき森林公園オートキャンプ場

標高約850mの高原にある「もみのき森林公園オートキャンプ場」。こちらのキャンプ場は、各サイトが区切られているため、まわりを気にせずゆったりとキャンプを楽しめます。テントが常設された区画やAC電源付きの区画など、キャンプ初挑戦の人でも気軽に訪れやすい配慮がうれしいポイント。夜は大自然の中で、どこまでも広がる満点の星空を見ることができるのも魅力のひとつです。
住所:廿日市市吉和1593-75
電話番号:0829-77-2011
ホームページはこちら

プレイパーク蛇喰

「プレイパーク蛇喰(じゃぐい)」は、広島県の天然記念物「蛇喰磐(じゃぐいいわ)」の川辺にあるキャンプ場。サイト内に川が流れているので、気軽に水遊びや釣りを楽しむことができます。自分たちでテントを張ってもよし、トイレやエアコンの付いたバンガローで快適に過ごしてもよし。ファミリーや友人同士などメンバーによって、いろいろな楽しみ方のできるキャンプ場です。

住所:広島県大竹市栗谷町大栗林横尾241
電話番号:0827-56-0326
ホームページはこちら

川真珠貝広場キャンプ場

弥栄ダムの河川敷を利用して作られた「川真珠貝広場キャンプ場」。広々とした芝生やゆったりと流れる川・人工池があり、子どもたちが思いっきり遊び回ることができます。
大きな駐車場を完備しているため、大型自動車やキャンピングカーで訪れることができるのもいいところ。弥栄峡沿いの遊歩道を、まったりハイキングするのもおすすめです。

住所:広島県大竹市栗谷町須磨ヶ原
電話番号:(0827)56-0480 (キャンプ場)0827-56-0208(管理棟)

土師ダムファミリーキャンプ場

「土師(はじ)ダムサイクリングターミナル」は、キャンプだけでなくサイクリングやカヌー・テニスなどのさまざまなスポーツも楽しめるリゾート施設。こちらでは、小学生以上1人1日300円とリーズナブルな値段で気軽にキャンプできます。春夏は紫陽花や藤棚、秋になれば紅葉と、移り行く自然を堪能しながら家族みんなでキャンプしてみてはいかがでしょうか。

住所:広島県安芸高田市八千代町土師1194-1
電話番号:0826-52-2841(土師ダムサイクリングターミナル)
ホームページはこちら

包ヶ浦自然公園キャンプ場

世界遺産宮島にある「包ヶ浦(つつみがうら)自然公園」は、宮島の大自然に囲まれながらレジャー・バーベキュー・食事などを楽しめる複合施設です。こちらのスポットには、約1,000人収容可能のキャンプ場が常設されており、希望者にはキャンプファイヤーに対応してくれるのだとか。簡易シャワーも新設され、幅広い世代が快適にキャンプできるようになっています。

住所:広島県廿日市市宮島町1195
電話番号:0829-44-2903(宮島包ヶ浦自然公園)
ホームページはこちら

真道山森林公園キャンプ場

瀬戸内海に浮かぶ江田島にある「真道山(しんどうやま)森林公園キャンプ場」は、録音・練習スタジオつきの音楽広場や野外ステージを併設したキャンプ場です。テントサイト・オートキャンプ場には、Wi-Fiフリースポットがあり、ネット環境が整備されているのがうれしいところ。海水浴場や温泉施設まで車で約5分と、海遊びや温泉も合わせて楽しめる魅力的なスポットです。

住所:広島県江田島市能美町中町
電話番号:0823-45-5271
ホームページはこちら

岩倉ファームパークキャンプ場

「岩倉ファームパークキャンプ場」は、スペースをゆったり使えるフリーサイトのオートキャンプ場。小瀬川の清流に囲まれているため、川遊びを楽しむこともできます。大自然と触れ合いたい人は、キャンプ場に隣接している「せせらぎの森」を訪れてみましょう。森と親しめるよう設備や散策コースが整っているため、大人も子どももゆったりと森を散歩できますよ。

住所:広島県廿日市市津田868
電話番号:0829-72-0449(一般社団法人はつかいち観光協会佐伯支部/岩倉キャンプ場管理棟)

大土山憩の森キャンプ場

広島市内から約1時間で行ける「大土山憩の森(おおづちやまいこいのもり)キャンプ場」の魅力は、利用料金が無料というところ。無料ながらも炊事場やファイヤーサークル・トイレなどの基本設備が整っているため安心してキャンプできます。大土山の麓にあるため、春から秋はキャンプと合わせてハイキングや登山に挑戦してみてもいいですね。

住所:広島県安芸高田市甲田町下小原
電話番号:0826-46-7055

魅惑の里

吉和の大自然を生かした森林公園「魅惑の里」は、温泉やレストラン・オートキャンプ場・ゴルフ場など、一日中楽しめるスポットが集合したレジャー施設です。オートキャンプ場のテントサイトには、流し台やテーブル・野外炉が完備されており、快適に過ごせます。デイキャンプ利用も可能なので、まずは気軽にキャンプしたいという初心者の人も安心ですね。

住所:廿日市市吉和132
電話番号:0829-77-2110
ホームページはこちら

エコヴィレッジかわね

「エコヴィレッジかわね」は、バーベキューができるデイキャンプ場やトイレお風呂つきのケビンがある充実したキャンプ場。川根地域は、環境保全に力を入れているため、川がきれいなことでも知られています。そのため施設内に流れる長瀬川では、川遊びや遊泳を存分に楽しめます。自然の中でゆっくりと過ごしたい人に、おすすめのキャンプ場です。

住所:安芸高田市高宮町川根1390
電話番号:090-3633-5234
(080-6247-6002)
ホームページはこちら

まとめ

広島・宮島エリアには初心者から玄人まで幅広く楽しめるキャンプ場がたくさん。普段なかなかできない登山や川遊びに挑戦できるのも、キャンプの醍醐味ですよね。今度の休みは、ぜひ家族そろってキャンプを楽しんでみてください。

担当ライター

この記事をシェアする