【広島市中区・東区・南区】野球教室9選

この記事をシェアする

野球教室に通いたいけれど、どの教室に通えばいいか迷うことも多いでしょう。今回は、広島市中区・東区・南区のエリアで開催されている野球教室をご紹介します。

ベースボールスクール ポルテ 【ポルテ宇品東スクール】

3歳~12歳までの子どもを対象とした野球教室です。毎週木曜日に宇品第一公園で開催されています。1部が15時半から、2部が16時45分から、それぞれ約1時間15分のレッスンです。野球を楽しみながら、人と人との関わりを通じて人間としても成長できるようサポートしてくれます。野球の基礎はもちろん、あいさつやコミュニケーション力など、野球以外の面での成長も大切にしてくれている教室です。

宇品第一公園
〒734-0003広島県広島市南区宇品東2丁目1
ホームページはこちら

ベースボールスクール ポルテ 【ポルテ宇品(金)スクールスクール】

広島みなと公園で、毎週月曜日に開催されている野球教室です。月曜日と金曜日のクラスに分かれており、それぞれ1時間15分ほどのレッスンが行われています。まずは野球を楽しむ心や、野球を好きになる気持ちを育むのがモットーのため、初心者でも安心して通える教室です。科学的な根拠を交えながら、わかりやすく指導してくれるのも嬉しいポイント。明るく楽しい雰囲気が特徴的です。

広島みなと公園
〒734-0011 広島県広島市南区宇品海岸1丁目14
ホームページはこちら

ベースボールスクール ポルテ 【ポルテ出島西テクニカルスクール】

出島西グラウンドで、毎週木曜日に開催されている野球教室です。開始時間は、19時45分と少し遅めなので、働いているママにも嬉しい教室だといえます。レッスン時間は約1時間15分で、所属している子どもの年齢は3歳から12歳です。教育と野球のプロフェッショナルが指導をしてくれます。野球を楽しむことはもちろん、野球ができるという周囲への感謝の気持ちを大切にした教室です。 

出島西グラウンド
〒734-0013 広島県広島市南区出島2丁目22
ホームページはこちら

ジュニアバッティングスクール JBS 緑井校

緑井バッティングセンターで開催されている、個人指導型の野球教室です。バッティングに特化したレッスン内容で、バッティングの基礎をしっかりと学ぶことができます。個人指導型なので、年齢別にクラス分けがされていないのも特徴的です。開催曜日は、毎週月曜日と木曜日。3名の子どもに対して1人の指導者がつきます。一人一人に丁寧に指導することで、自信ややる気を育てていける野球教室です。基礎体力の向上とともに、野球のスキルアップを目指せます。 

〒731-0103 広島市安佐南区緑井3丁目4-2
ホームページはこちら

ジュニアバッティングスクール JBS ビバーチャ校

中区にあるビバーチャで開催されている野球教室です。開催曜日は、毎週火曜日と水曜日で、一番早い時間は17時から、一番遅い時間は20時45分からと、幅広い時間帯でレッスンを行っています。屋内型のバッティングセンターなので、天候に左右されにくいのが特徴です。個人指導型なので、それぞれの苦手な部分をしっかりと指導してもらえます。それぞれの生徒に合ったカルテを製作し、細かくアドバイスをもらうことができます。難しい理屈ではなく、目で見て覚えるというスタイルの野球教室です

〒733-0049広島県広島市中区南竹屋町10-17
ホームページはこちら

スポーツ上達工房 上達屋

2歳から90歳まで、幅広い年齢層が所属しています。ピッチングやバッティングなど、細かいジャンルに分かれたレッスンが開催されており、より本格的な知識や技術が学べる野球教室です。初心者には、基本的なことから教えてくれるので、心配いりません。野球だけではなく、かけっこや鉄棒などの基礎的な運動や自転車など、幅広いジャンルのスポーツに触れることができます。ひとりひとりのスキルに合わせた上達するためのメソッドを基本として、レッスンを行う教室です。 

〒730-0014広島県広島市中区上幟町9-1 GOSEI BILL 3階
080-4622-0191(直通)
ホームページはこちら

中島スポーツ少年団

広島市中区にある中島小学校を中心として作られた野球クラブチームです。小学生を対象とており、毎週木曜日と土曜日、日曜日の週3回練習を行っています。練習場所は主に中島小学校のグラウンドです。学区や性別は問わず団員募集しており、気軽に体験申し込みもできます。毎年行われる卒団式には、カープの選手やコーチなどを招き、特別教室が開かれています。野球を通して、人の和や忍耐、礼儀作法などの社会生活に欠かせない能力も身につけられるクラブです。

〒730-0812 広島県広島市中区加古町10−8 
体験連絡先:090-7123-3951 佐々木 
ホームページはこちら

少年野球 温品ヤングウルフクラブ

東区の府中町の学区に通う小学生たちが活動する野球クラブです。男女混合チームで、広島市軟式野球連盟と広島市少年野球協議会のリーグに所属しています。異年齢の子どもたちが活躍するクラブなので、協調性やチームワークなどが養えるでしょう。低学年からでも始められるチームです。早くから野球に触れ合うことで、スキルアップを目指します。遠征試合や交流試合などもあり、野球を思いっきり楽しむことができる野球クラブです。 

広島県 広島市東区温品 (部員の学区:東区・府中町) 
保護者代表:岡 敦志 080-5618-4601 
ホームページはこちら

段原少年野球クラブ

広島市南区の段原エリアを中心に活動している野球クラブです。主な練習場所は渕崎公園グランドと比治山公園。渕崎公園グランドでは土日祝を中心に、比治山公園では火曜日と金曜日の夕方から練習が行われています。強いチームではなく「いいチーム」を目指している野球クラブです。団員とその父兄、クラブのスタッフが一丸となり、野球を通じて得られる喜びを共有している、心が育つ野球クラブです。練習体験は随時募集しています。

渕崎公園グランド(南区)〒734-0022 広島県広島市南区東雲3丁目18
比治山公園 〒732-0817 広島県広島市南区比治山公園 
段原少年野球クラブ 事務局 
info@danbara-baseball.ciao.jp 
ホームページはこちら

まとめ

さまざまなタイプの野球教室があります。通うかどうか迷っているなら、まずは体験スクールに行ってみるのもおすすめです。通いやすい場所や指導方針など、それぞれに合った野球教室を見つけてみてください。

担当ライター

この記事をシェアする