【広島県内】川遊びを楽しめるスポット10選

この記事をシェアする

こうも暑いと親だけでなく子どもまで外に出たがらなくなってしまいます。まだまだ続く暑さは川遊びで吹き飛ばしましょう!この記事では家族で楽しめる広島県内の川遊びスポット10選をご紹介します。

水辺公園(帝釈峡)

自然が生い茂る水辺公園は、しばらく入っているとしびれるほど冷たい清流が自慢のスポットです。赤ちゃんやベビーカーも大歓迎してくれる遊び場で、予約をすると一家に一枚ブルーシートを用意してくれます。そこに荷物を置き、休憩を取りながら元気な子どもたちが気が済むまで目一杯遊べる環境です。基本的には無料で楽しめますが、かき氷や流しそうめん、マス釣りなどの有料メニューもあります。川遊びの後は、近くの入浴施設帝釈の湯で身体を温めて帰るのもおすすめです。

住所:広島県神石郡神石高原町相度水辺公園
ホームページはこちら

妹背の滝

広島岩国道路の大野ICを降りてすぐの場所、大頭神社にあるのが妹背の滝です。子どもを遊ばせるのにちょうどいい浅瀬があり、無料で遊べるということも相まってここ数年で非常に人気となった妹背の滝。ピークを迎える夏場には毎年大勢の家族連れで賑わいます。昔から夫婦滝ともいわれ、高さ50mの繊細な雌滝と、数量が豊富でダイナミックな雄滝が二つ並んでいるのも特徴です。広島の避暑地妹背の滝で滝飛沫を浴びながら気持ちの良い時間を過ごしてみては…?

住所:広島県廿日市市大野滝ノ下
電話番号:0829-30-3533(一般社団法人 はつかいち観光協会大野支部)
ホームページはこちら

岩倉ファームパーク

四季折々の自然を感じられるオートキャンプ場として親しまれており、夏は川遊びやホタる鑑賞、カブトムシやクワガタ採集の場所としても知られています。アスレチックの設置もあり、川遊びに飽きてしまった場合も応用が利きますよ◎もともとキャンプ場なので、施設使用料として大人(中学生以上)400円、子ども3歳~小学生)200円がかかります。宿泊や利用する施設によっては料金が異なりますのでご注意を。イベントなどで利用できないこともあるようなので、施設へ確認してから出かけることをおすすめします。

住所:広島県廿日市市津田868番地
電話番号:0829-72-0449(一般社団法人 はつかいち観光協会佐伯支部)
ホームページはこちら

河佐狭

府中市にある芦田川上流にありますが、川幅が広く、流れもゆったりとしているので開放的な遊び場です。飛び込みができる深い場所もあるので、浮き輪などの浮き具持っていくと十分に楽しめますよ。有料にはなりますが、隣接するキャンプ場には川開きの期間中に利用できるウォータースライダーやニジマスの釣り堀もあり、年代問わず楽しめるのもこのスポットの特徴です。

住所:広島県府中市諸毛町
電話番号: 0847-43-7135(河佐峡管理事務所)
ホームページはこちら

河佐狭キャンプ場

先ほどご紹介した河佐狭に隣接するキャンプ場です。場内には小さな子どもでも安心して楽しめるジャブジャブ池の設置があります。小さな子どもさんがいるご家族にはおすすめです。更衣室やシャワーもあるのできちんと帰り支度整えて帰ることができるのもおすすめのポイントでもあります。

住所:広島県府中市諸毛町3261-3
電話番号:0847-49-0344(河佐峡管理事務所)
ホームページこちら

四季の里

施設内のせせらぎ広場にて川遊びが楽しめます。人工的に作られた小川なので小さな子どもも安心。広場内にお手洗いが2ヶ所設置されている点もポイントが高いです。小川の上流に行くと国指定の天然記念物矢野の岩海があり、巨大な岩が重なりあった迫力のある景色を拝むこともできます。底部にある基盤岩の表面には千春日流れているので洞口からは冷気が噴き出ていて、気温の高い日には涼むこともできるはずです。

住所:広島県府中市上下町字矢野691-2
電話番号:0847-62-4990
ホームページこちら

深山峡公園三本松キャンプ場

深山公園にある渓流で、きちんと整備された中で川遊びができるスポットです。国道沿いに位置しているので街からのアクセスが良いにも関わらず、自然豊かな施設なので一度は訪れてみたい場所。子どもが楽しめるだけでなく、大人の方も日頃のストレスから解放されるほど、ゆったりと過ごせる大自然が自慢のキャンプ場です。2017年の豪雨により一部利用できない場所もあるようなので、こちらも問い合わせをしてから訪れるのがいいでしょう。

住所:広島県東広島市河内町中河内
電話番号:082-437-1109(河内支所地域振興課)
ホームページはこちら

柳瀬キャンプ場

安佐北大橋のたもとにあるスポットで街からの距離も近く、太田川の河川敷で川遊びを楽しめます。少し流れの速い川なので、小学生向けの川遊びスポットかもしれません。地元では釣りのスポットとしても知られています。車で施設内に入ることができるので、着替えや荷物の運搬も負担なくできますよ。周辺にはスーパーマーケットや入浴施設があるので買い出しや休憩も便利に利用できるはずです。

住所:広島市安佐北区可部町今井田686
電話番号:082-504-2503(スポーツ振興課)

マロンの里交流館

自然に囲まれた川沿いには木陰があり、水温もちょうどよく、施設内にはシャワーの設置もあるので比較的快適に過ごせる環境です。
レストランが併設されているのでランチも可能。直売所では朝採れの新鮮な野菜などを安く購入できたり、こんにゃくの手作り体験ができたりと、充実した設備も人気の理由です。川遊びの後は口コミで人気のソフトクリームを食べて帰るのがおすすめですよ。

住所:広島県大竹市栗谷町大栗林195-12
電話番号:0827-55-0055
ホームページはこちら

川内第一公園(せせらぎ公園)

地元ではBBQと川遊びの名所としても知られています。公園内には遊具や東屋があったり、川の土手にシートを引いて休んだりもできるのもポイントが高いスポットです。近くにはテラス席のあるおしゃれなカフェもあるので、川遊びに疲れたら一息つくこともできます。ただし駐車場はありませんので、公共の交通機関や自転車、徒歩での利用をおすすめします。

住所:広島県広島市安佐南区川内5丁目12

まとめ

広島で川遊びのできるスポット10選をご紹介しました。ご家族で訪れたいスポットは見つかりましたでしょうか。熱中症などにならないよう体調管理もしっかりと行いながら楽しい時間を過ごせるといいですね。

担当ライター

この記事をシェアする