プールにアスレチック!子供の遊び場つき♪広島の海水浴場3選

この記事をシェアする

夏に欠かせないレジャーのひとつと言えば、海水浴ですよね!その海水浴場にプラスアルファの子供のお楽しみがあったら嬉しいと思いませんか?そんな、子供の遊び場がついている海水浴場が広島にはあるんです!今回pikabu編集部では、広島の子供の遊び場つき海水浴場をご紹介します♪

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、営業時間が変更になっている場合があります。詳細は、各施設に直接お問い合わせください。

【三原市】無料の幼児プールあり!三原市すなみ海浜公園

出典:@renstagram.14さん

三原市の須波港近くにある海水浴場、「三原市すなみ海浜公園」は、海水浴や砂遊び、周辺の散策などいろいろな楽しみ方ができるスポットです。誰もが海と触れ合える機会が持てるよう、砂浜までスロープが設置されるなどのバリアフリー化が進んでいます。

出典:@sunami_beachparkさん

そんな三原市すなみ海浜公園には、海のそばに無料の幼児用プールがあるのが特徴!まだ海水浴をさせるには小さい子供はこの幼児用プールで遊ばせることができます。対象年齢はおむつが取れた幼児から小学生以下の子供。小さい滑り台もついていますよ♡三原市すなみ海浜公園にはシャワー更衣室やレストラン棟もあります。小さな子連れで海水浴を楽しみたいというファミリーにおすすめの海水浴場です。

住所

広島県三原市須波西1丁目7-1

電話番号

0848-67-0277

海水浴期間

7月第二土曜日~8月31日

営業時間

9:00~17:00(海水浴場・幼児用プールともに)

駐車場

あり

公式サイト

https://www.instagram.com/sunami_beachpark/

【福山市】海上アスレチックで楽しもう!クレセントビーチ海浜公園

出典:@takae313さん

福山市内海町の「クレセントビーチ海浜公園」には、なんと2021年夏より期間限定で海上アスレチック「うつみウォーターアイランド」が登場!2022年の夏も海に浮かぶ巨大なアスレチックで楽しめます♪
アスレチックは海に飛び込める滑り台、トランポリン、ふわふわの遊具などがあり、地上のアスレチックとはまた違った楽しみ方ができます。このうつみウォーターアイランドは45分間の入れ替え制です。対象年齢は6歳以上で事前予約が必須なのでお出かけの際はお気を付けくださいね。大人も一緒にできるので親子で楽しむのもよさそうです!

住所

広島県福山市内海町ハ340-7

電話番号

084-986-2911

開催期間

8月1日(月)~21日(日)

※海水浴期間は~8月21日(日)

営業時間(ウォーターアイランド)

平日 9:00~16:30(受付は9:15~15:15)

土日祝・お盆期間 9:00~16:30(受付 9:15~15:15)

※お盆期間:2022年8月11日(木) ~ 15日(月)

※海水浴場の営業時間は9:00~17:00(18:00施錠)

駐車場

あり

公式サイト

https://crescentbeach.jp/

料金や予約など詳しくはこちら

https://crescentbeach.jp/water_athletic

【呉市】パネルクライミングや遊具も!狩留賀海浜公園ロマンチックビーチかるが

海水浴以外にもいろいろなアウトドアアクティビティを満喫したいときにおすすめなのが、呉市にある「狩留賀海浜公園ロマンチックビーチかるが」です!ロマンチックビーチかるがは美しい砂浜が続く人工ビーチ。海水浴はもちろん砂遊びも楽しめます。公園内の芝生がある広場にはフィットネス遊具やパネルクライミングなどもあります。
公園の山側には遊歩道があり、そこを歩いていくとアスレチックコースが出現!丸太でできたちょっぴりスリリングでしっかり体を動かせるアスレチックまであって、一日いても飽きません!夏の間は広場がライトアップされるので、夕涼みしながらお散歩するのもよさそうです♡

住所

広島県呉市狩留賀町1-1

電話番号

0823-31-1280

海水浴期間

~8月31日(水)

開園時間

7~8月の遊泳期間中は9:00~21:00

公式サイト

http://www.kuresen.co.jp/karugahama.html

遊び場つき海水浴場で広島の夏を楽しもう!

子供たちの夏休みも中盤、働いているパパママはこれからお盆休みもあって、家族で夏を楽しむ機会はまだまだあります!子連れで遊ぶ場所を探していたら、この遊び場つき海水浴場をチェック!熱中症やコロナなど、対策をしっかりとして、家族でいい夏の思い出を作ってくださいね♡

関連記事

担当ライター

この記事をシェアする