七五三の前撮りなら『studio lili』がおすすめ♡別日での参拝もOK!お洒落に残せるオプションにも注目♪

この記事をシェアする

わが子が無事に育っている喜びや、さらなる成長を願って行う七五三。大切な“今このときの姿”を、ステキな写真に残したいと思いませんか?とはいえ、小さな子どもを連れてフォト撮影と参拝を1日でこなすとなると、子どもにもママにも負担がかかることも。そんな不安を抱いているママには、前撮りがおすすめです。
今回は、中区・鷹野橋にある「studio lili(スタジオリリ)」の、「七五三前撮り+レンタル着物で参拝プラン」をご紹介します!前撮り写真をステキに残すliliならではのとっておきフォトグッズオプションもあるので、お洒落な写真を残したいママも必見です!

 

フォトスタジオ「studio lili」で七五三の前撮り♪

七五三を迎える子どもを持つママのみなさん。前撮り撮影はもう考えていますか?
七五三の写真を残すなら、
・参拝当日に撮影
・参拝前に撮影(前撮り)
の2パターンがありますが、今回は「七五三の前撮り」について詳しく見ていきましょう♪

参拝当日に撮影をすると1日で済むため、忙しいママにとってはメリットの高いもの。
しかし、「参拝の日はバタバタしていて、撮影まで気が回らないかも…」「参拝と撮影を一気に行うと子どもが疲れちゃって失敗しちゃうかな…」と思うママも多いかもしれません。

そんなママには、撮影と参拝を分ける“前撮り撮影”がおすすめ!ゆっくりと撮影をすることで、七五三の写真をしっかり残せます。
そして今回、pikabuがご紹介するのは「大切な子どもの成長の瞬間を自然にお洒落に、かわいく残せる」個人フォトスタジオ、studio liliです。

鷹野橋電停からすぐのところにあるビルにスタジオを構えるliliは、ナチュラルヴィンテージな雰囲気が漂う人気のフォトスタジオ。ここではこだわりの着物・ドレス・スーツやおしゃれ着などをレンタルして撮影ができます。
さらに、個人フォトスタジオでは珍しく、秋の参拝には着物をレンタルすることもできるのです。

七五三撮影以外にも、お宮参り撮影・1歳バースデーなど、さまざまな子どもの成長イベントの撮影ができます。
▼studio lili 1歳バースデー撮影についてはコチラをcheck

▼お宮参り・百日祝い・ハーフバースデーについてはコチラをcheck

前回pikabuでみなさまにお伝えしたのは、studio liliの七五三参拝当日の撮影。studio liliの魅力のひとつでもあるこだわりの着物でステキな写真が残せました!

前撮りでも同様に、ナチュラルなスタジオの中で、お洒落な着物を着て撮影が可能です。

子どものご機嫌に合わせて撮影!自然な笑顔が残せる

studio liliの七五三撮影では、ドレスやスーツなどの洋装、着物・袴などの和装で撮影できます。

やっぱり七五三撮影になると「大人でも着物は疲れるし、うちの子大丈夫かな…?」と不安に思うママも多いのではないでしょうか。
そこでstudio liliでは“子どもが元気な最初のうちに、着付け時間のかかる和装を”というように、子どものご機嫌に合わせた流れで撮影が進んでいきます。
そして着付けのときから、「鏡、見てみて!○○くんかっこいいね♡」と、子どもの気分を盛り上げてくれるので、ご機嫌に撮影に臨めるのも特徴的です。

また、撮影では子どもの笑顔を逃さないのはもちろん、笑顔でなくても、カメラ目線でなくても、お洒落でキレイな瞬間を写真に残してくれます。
子どものナチュラルな“今”を写真で残せるのは、studio liliならではの嬉しいポイントです。

studio liliは“貸し切り撮影”ができるフォトスタジオ

studio liliでは、貸し切り状態で撮影を進めていきます。ある程度時間の制限はありますが、人の目を気にせず子どものタイミングに合わせて撮影できるのも魅力的です!
3歳の子どもの撮影だと、「撮影中ご機嫌が悪くなってしまうかも…」と心配するママもいるかもしれません。

studio liliでは、「撮影途中で休憩を挟むこともできますよ。おやつや飲み物の持ち込みもできるので、お子さんの様子に合わせて撮影を進めていきます」とのこと。長丁場になる七五三撮影でも、リラックスして臨めそうですね。

studio liliで前撮りをするなら、おすすめしたいのは「ベーシックプラン」。気になる料金はコチラです。

<ベーシックプラン>

価格

平日…¥27,000

土日祝…¥32,000

メインの子どもの衣装・小物レンタル含む

※10月~12月 七五三は+¥5,000

撮影カット数

60カット

撮影データ

後日DVD-Rを郵送にて送ってもらえます

撮影内容

〇メインの子どもとその家族での撮影

〇メインの子どもが1人増えるごとに+¥10,000

〇主役以外の子どもと兄弟撮影をご希望の場合は+¥5,000円

洋装衣装1着レンタル可能(私服での兄弟撮影でも同じ料金となります)

衣装

衣装のサイズは120cmまで

支払い方法

撮影当日、現金またはカード、電子マネーで支払い可能

【カード】VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・Diners・銀聯

【電子マネー】iD・QuicPay・Edy

キャンセル

予約をキャンセルする場合は予約日の2日前までに

【〜2日前までのキャンセル】無料

【前日、当日のキャンセル】撮影料の50%を負担

【ご連絡なしの当日キャンセル】撮影料全額の負担

<スタイリング・衣装オプション料金>

3歳・5歳男の子着付け

¥3,500

3歳女の子ヘアセット・着付け(被布)

¥5,000

7歳女の子ヘアセット・着付け(作り帯)

¥6,000

日本髪

¥2,000

着物の持ち込みについて

〇持ち込みの場合も同じ料金です

〇新品の着物の場合はしつけ糸などは全て取っておきましょう

〇子どものサイズに合わせて肩上げをしておきましょう

studio liliスタッフさんによると「“七五三前撮り”ですが、参拝だけを先に済ませて、年明けに七五三撮影をするお客様もいます。3歳・5歳・7歳の誕生日月に合わせて撮影をして、バースデーフォトも残す方も多いです!」とのことでした。

10~12月だと七五三特別料金(¥5,000)がかかりますが、この時期を外して撮影をするとお得です♪
「前撮りのこと、忘れていた!」というママ、ご安心ください。studio liliなら参拝後でも撮影はOKです!

また、「真夏に撮影すると日焼けしているので、日焼けする前の撮影がおすすめです。夏のプールに向けてヘアカットする女の子もいらっしゃると思うので、ぜひ髪を切る前に予約してみてください」とアドバイスをもらいました!
前撮りの予約はこれからの季節がぜひおすすめ♪

撮影の予約は、studio liliの公式HPからできます。

studio lili

参拝するならレンタル着物を借りて。前撮りとは別の着物でお出かけしても♪

studio liliの前撮り撮影をご紹介しましたが別日に参拝を予定している場合、撮影した方のみstudio liliの着物をレンタルできます!

参拝当日の着物レンタルの流れ

まずはstudio liliに向かい、着物を選びます。

レトロモダンなテイストの着物。「studio liliの着物はどれもお洒落…!」と大人気なのだそう。着物は当日studio liliのクローゼットルームで自由に選べますが、studio liliの着物用Instagramアカウント(@lili_kimono_)で選んでくるママも多いそうです。
気になるママは、ぜひInstagramをチェックしてみましょう!
七五三前撮りのときの着物を選ぶのもステキですが、せっかくの機会なので違うテイストの着物を選んでみるのもいいかもしれません♡

着物を決めたら、着付け開始!

レンタルできるのは子ども用の着物一式・足袋・下駄・ヘアアクセサリーなど。すべて用意があるため、基本的には何も用意するものはありません。

<七五三着物お出かけ料金>

平日

¥7,000

土日祝日

¥12,000

※今回紹介している別日でお出かけされる場合は上記金額に再度美容代もかかります

また持ち込みもOKなので、「親子お揃いのヘアアクセサリーがしたい」「自分の着物を娘にも着せたい」という要望も盛り込めます!

「子どもにはレンタル着物を用意するとして…。私の着付け・ヘアセットはどうしよう?」と悩むママもご安心ください。studio liliではママの着付け・ヘアセットもできます。

<大人女性用スタイリング・衣装オプション料金>

ヘアセット

¥4,000

着付け

¥6,000

※大人用着物のレンタルはありません。

支度ができたら、参拝へ。いってらっしゃい!

studio liliの着物は1着1着liliがこだわって選び抜いたもの。ほかの子と被らない着物を着せたい、というママも満足できるはず。

神社での写真も、ステキに決まっています♡
このとき、男の子は下駄ではなくブーツに履きなおしていますがスタッフさんによると「移動中は下駄だと歩きにくいお子さんも多いので、スニーカーや普段の靴を持っておくとよいと思います」とのことです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

※レンタル着物は当日中に着替えて返却ください

お洒落に写真を残すなら!「studio lili」のフォトブック&ウッドキャンパス

撮影のあと、データが入っているDVD-Rで写真が残せますが、せっかくの七五三撮影。とっておきのフォトアイテムにして、ステキに写真を残したいですよね。
studio liliでは、liliのセンスが光る2つのフォトアイテムでお洒落に写真が残せます。

ウッドキャンパスオプション

1つめにご紹介するのは、「ウッドキャンパス」。木材に写真をプリントしたもので、こちらの写真を見てもらうと分かるように、うっすら木目が見えるんです。

このアイテムは、studio liliの「いつも生活の中に写真を飾って、日常を彩って欲しい」との想いから生まれたもの。選んだ写真によって、仕上がりも変わってくるのだそう!

こちらの商品について、スタッフさんに詳しくお話を聞いてみました。「木材を使用しているので、例えばリビングに飾ったとすると、他のインテリアとよく馴染みます。また、経年変化によって木の風合いが変わってくるんです。この変化も、家族みなさんで楽しんでいただけたらと思います」とのことです。

じっくり選んだお気に入りの1枚を特別な形で残したい人に、ぜひおすすめのウッドキャンパス。写真でも伝わるかと思いますが、実物はよりかわいいです…!
カメラマンさんから「ウッドキャンパスに残すならこの写真がおすすめ」というアドバイスをもらうこともできるそう♡

<ウッドキャンパスオプション>

Sサイズ

(W180×H130mm)

¥8,000

スクエアSサイズ

(W150×H150mm)

¥7,000

Mサイズ

(W300×H200mm)

¥11,500

スクエアMサイズ

(W200×H200mm)

¥10,000

Lサイズ

(W350×H280mm)

¥15,000

スクエアⅬサイズ

(W300×H300mm)

¥14,200

LLサイズ

(W400×H300mm)

¥17,000

 

 

フォトブックオプション

たくさんの写真を1冊の本にして残せる、フォトブック。子どもが成長したときに、当時の思い出を話しながらみんなで眺めることができます。
studio liliのフォトブックは表紙の素材が3つから選べ、ページのレイアウトはすべて写真に合わせて1から作っているそうです!オリジナリティに溢れたフォトブックは、studio liliならでは。
このフォトブックに残す写真の選択は、カメラマンさんにお任せ!素敵な仕上がりになるように選んでくれます♡「当日の撮影の思い出も感じられるように、ストーリー性を大事にして1枚1枚選んでいます。もちろん、パパ・ママがお気に入りの写真を特に大きく残す、といったご要望も盛り込めますよ」とのこと。
世界にひとつしかない、我が子の七五三撮影フォトブック。以下にメニュー表をご紹介していますが、「ページを増やしたい!」という希望も叶えてもらえるそうです♡

<フォトブックオプション>

Sサイズ

(W148×H189.5mm)

20P…¥28,000/30P…¥32,000

Mサイズ

(W216×H216mm)

10P…¥23,000/20P…¥27,000/30P…¥31,000

Lサイズ

(W212×H275mm)

20P…¥30,000/30P…¥34,000

※studio liliで以前撮影したデータ(例:ハーフバースデー・1歳バースデーなど)の写真も盛り込むことができます

 

studio liliの七五三前撮り・参拝着物レンタルでステキな思い出を残そう!

「七五三の写真撮影、どこで撮るか決めていない…」というママも多いかもしれません。そんなママにこそおすすめしたい、studio lili
liliならではの着物やフォトアイテムなら、子どもの七五三の思い出をオリジナリティたっぷりに、お洒落に残せそうです。今年七五三を迎える子どものママはもちろん、来年七五三を迎える子どものママもぜひstudio liliをチェックしてみてくださいね。

スタジオ名

studio lili(スタジオ リリ)

住所

広島市中区大手町5-5-19 福川ビル

TEL

082-521-1864

E-mail

info@studio-lili.net

営業時間

10:00~18:00

定休日

毎週月曜/第2・3・4火曜

※定休日が祝日の場合は、翌日に振替え

公式HP

http://studio-lili.net/

※公式Instagram(@lili_studio_

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする