広島県大竹市のNEWスポット★晴海臨海公園遊具広場の魅力に迫る!

平成30年4月27日に新しくオープンした晴海臨海公園遊具広場!どんなところで、どんな遊びができるのか、実際に行って体験してきました。すでに周辺住民の間では、人気の遊び場になりつつある晴海臨海公園遊具広場の魅力にグググっと迫ってみましょう♪

晴海臨海公園遊具広場ってなに?どこにあるの?

引用元:大竹市公式ホームページ
平成30年4月27日より新しくOPENした、「晴海臨海公園遊具広場」(以後、晴海臨海公園)。ゴールデンウィーク初日だったこともあり、OPEN日には多くの家族連れでにぎわいました。場所は大竹市晴海2丁目で、ゆめタウンや西村ジョイなどの商業施設が集まるエリアの海側にあります。

もともと晴海臨海公園には、テニスコートや球戯場、多目的グラウンド、ゲートボール場があり、多くのスポーツ愛好家でにぎわっていました。今回できた大型複合遊具広場は、ファミリー層を呼び込み、地区のさらなる活性化を図る目的で作られたそうです。広島県西部と岩国地域の中では最大級の規模を誇る公園であり、利用時間は9時から19時。無料開放されているので、気軽に訪れられそうですね♡
今回私が訪れたのはゴールデンウィーク後の週末でしたが、まだOPENしたてだったためか、昼前に到着した時点でもあまり人が多くなく、ゆったり遊べて大満足!大通りから見えないところにある公園ですが、ゆめタウンを目印にすることで、迷わず到着できましたよ。

どんな遊具があるの?対象年齢は?

引用元:大竹市公式ホームページ
こちらは、公園内でもメインとなる大型遊具です。対象年齢は6歳からで、多くの子どもが我先にと遊具の階段を昇ったり、滑り台で遊んだりしていました。うちの場合は、旦那と息子がいっしょになっていろんなスぺリ台を満喫。汗を滲ませながら、全種類の滑り台を制覇していました(笑)
この遊具の魅力は、一つとして同じ登り方がないこと♡通常の階段はもちろん、ボルダリングのように傾斜を登っていくもの、ジャングルジムから上に登っていくものなど、子どもが飽きないようないろんな趣向が凝らされていました。つり橋や網の上を通る場所もありましたよ!ただし、足の小さな子どもは足がハマらないように気をつけて見てあげましょう。
手前にある“カニ”の遊具は、乗って揺らすタイプの遊具で対象年齢は3歳からでした。まだ大きな遊具で遊べない、小さな子ども向けの遊具もあるので、兄弟で訪れてもみんなで楽しめますね。

引用元:大竹市公式ホームページ
こちらの遊具は、メインの大型遊具の周辺に2種類ある小型遊具の一つです。をモチーフにしており、対象年齢は3歳からとなっています。うちの息子は好奇心が旺盛で親の心配をよそに一人で遊具に突っ込んでいってしまいますが、この遊具は階段や段差が低く作られているので、安心して見守ることができました。
もう一つは、がモチーフになっていて車タイプより少し大きめの遊具です。対象年齢は車タイプと同じ3歳から。少し離れた場所には健康遊具も設置されていたので、運動がてら訪れてみてもいいかも!

引用元:大竹市公式ホームページ

こちらは、公園内で唯一の1~3歳児から遊べる遊具!
地面が少し柔らかい素材でできていて、子どもがこけても心配のないスペースになっていました。自動車型の遊具やドーム型の遊具は、つかまり立ちをするにもちょうどいい高さ!遊具全体もカラフルなので、小さい子どもでも興味を持って遊べそうでした☆屋根がついていて直射日光が当たらないような造りになっているところも、ママやパパにはうれしいポイント♪
周りを囲っているブルーのベンチは、柵の役割も兼ねています。2歳前後の子どもになると乗り越えることもできるかもしれませんが、よちよち歩きくらいの子どもであれば、十分柵の役割がありそう♡家と違って遊ぶことに集中できる環境のため、多くの保護者の方が安心してベンチに座って子どもを見守っていたのが、印象的でした。
ほかにも、大型遊具の近くには対象年齢6歳~12歳までのターザンごっこが楽しめるロープ遊具があり、こちらも多くの子どもが行列を作って遊んでいましたよ。

気になる周辺設備をご紹介♪

晴海臨海公園へは、基本的に自家用車で行く人が多いのではないでしょうか。私が訪れた時、まだ公園前の駐車場がキレイに整備されておらず、砂利面にラインが引いてあるだけでした…。しかし、駐車場台数が多かったので、お昼前に訪れても余裕で駐車することができました!駐車場から公園へ行くまでの間には、仮設トイレが4つ設置してあったので、トイレに困ることはなさそうです。ただし、授乳室などの建物は今のところ設置されていないので、授乳が必要な場合は、車へ戻るか簡易テントなどでスペースを作るほうがいいかもしれませんね。
屋根付きのベンチも2ヵ所設置されていますが、スペースが限られているためすぐに人で埋まってしまいます。そのため、簡易テントやタープの設置がおすすめです。
遊具周辺は広範囲で更地になっているので、簡易テントやタープの設営が可能。多くの人が簡易テントを設置して荷物などを置いていました。小さい子どもがいるご家族や長時間公園内で過ごす場合は、簡易テントやタープを持参すると良さそうです♡
また、駐車場から遊具までの間には芝生面もあるため、ボール遊びなど遊具以外の遊びもできます。外遊び道具を併せて持って行くと、より長時間遊べそうですね!

今後、正式にトイレと駐車場が配備される予定とのこと。今よりさらに人気が出る前に、一度訪れておくことをオススメします♪

周辺施設や環境は?

公園の近くには多くの商業施設が立ち並んでいます。どのスポットも、公園の徒歩圏内♡お昼休憩だけでなく、思いっきり遊んだ後に買い物して帰ることもできそうですね!

・ゆめタウン大竹店

引用元:株式会社イズミ公式ホームぺージ
衣食住なんでもそろうゆめタウン大竹店。大竹市内最大規模の店舗で、店内にはフードコートや飲食店などがあります。公園に遊びに来て、ゆめタウンで昼食を食べ、再び公園へ!なんてことも可能です!もし、遊びに夢中になりすぎて洋服が汚れたとしても、ゆめタウンに行けば洋服の調達だってできるので安心ですね。夕方まで公園で遊んだ後に、みんなで夕食の材料を買って帰るのもGOOD☆
営業時間:9時~21時

・スーパーセンタートライアル大竹店

トライアルは、食品系スーパーと衣類系のディスカウントストアが合体した総合スーパーです。衣食住がそろい、ワンフロアに商品すべてが陳列されているので、買い物がスムーズに済むのが魅力。24時間営業なので、公園が開場される前に買い物できるのも、うれしいポイントです♪
営業時間:24時間
ほかにもさまざまなお店があるので、遊びと買い物を両立させて楽しんでみましょう!

・エディオンゆめタウン大竹店

営業時間:10時~20時

・JOYPRO大竹店-西村ジョイ

引用:西村ジョイ公式ホームページ
営業時間:7時~19時30

・コメリパワー大竹店

引用元:株式会社TOWA公式ホームページ
営業時間:7時~21時

・ウィル大竹店

引用元:Will(ウィル)公式ホームページ
営業時間:10時~20時

今後も期待大な晴海臨海公園

公園の周辺には、建設中の住宅や分譲中の土地があり、新しい街ができ始めていました。公園内の整備も今後どんどん進んでいく予定とのこと。トイレや駐車場はもちろん、授乳室ができる可能性もありそうですね。晴海臨海公園は、周辺住民の憩いの場所として、ファミリー層の遊ぶ場所として今後も期待が高まる公園です。広島市内からは約1時間で行けるので、ドライブがてら家族で遊びに出かけてみてはいかがでしょうか?

~晴海臨海公園遊具広場の基本情報~
場  所:大竹市晴海2丁目の晴海臨海公園内
開場時間:9時より
閉場時間:19時まで
車場:あり(無料)
トイレ:あり(仮設トイレ)
授乳室:なし
遊具の持込:可
簡易テント持込:可
園内飲食:軽食であれば可
ゴミ箱:なし ※ゴミは各自で持ち帰りましょう。

担当ライター