コロナで戸建て住宅人気上昇中!木住販売に聞く、これからのENJOY HOMEなお家って?

この記事をシェアする

今、コロナの影響で戸建て住宅の人気が上昇中というニュースをご存じですか?密になりやすい都会のマンションより、少し郊外の一軒家のほうが、需要が高まっているんだとか!
これからは、STAY HOMEからENJOY HOMEの時代へ。生活様式の変化に伴い、「住居」というハード面も今、大きな変化を求められています。そこで今回pikabu編集部では、いち早くENJOY HOMEの家づくりに取り組んでいる地元広島の工務店、木住販売をご紹介!間取りや導線まで配慮された、これからの新しい住まいと暮らし方について、とことん紹介しますよ♪

アフターコロナ、withコロナ時代の「新しい生活様式」とは

木住販売のマイホームをご紹介する前に、「新しい生活様式」とはどのようなものかをおさらいしてみましょう。

  • 外から帰ったら手洗い・うがいする
  • 部屋の換気をする
  • 外出時はマスク着用
  • 混雑した場所に行くのは最低人数、最低回数で
  • まとめ買いやネット通販をして、買い物に行く回数を減らす
  • 仕事は可能であれば、在宅ワーク

もうおなじみとなった感があるこれらの生活スタイル。でも、ふとしたときに「あぁ、不便だなぁ」「早く元の生活に戻らないかなぁ」なんて感じてしまうことがありますよね。
そんなちょっとした不便や不満を解消してくれる…それが木住販売の家なんです。
お待たせしました!木住販売の「新しい生活様式に対応した家」は、いったいどんな工夫がされているのか、さっそく見ていきましょう。

新しい生活様式を快適に♡木住販売のお家

家族がすぐに手洗い・うがいできる「セカンド洗面台」

木住販売の家は、1階の廊下やトイレなどに「セカンド洗面台」を標準装備。子供たちが帰ってきたときに、手洗い・うがいで洗面台の取り合い…の心配もなくなります。洗面台争奪戦に負けた子供が、順番待ちの間に汚れた手で家の中のアチコチをさわっちゃう…これって「ママの怒りスイッチオン」あるある。でも、洗面台が複数個所あれば、それぞれ空いている洗面台で手洗いできるので、問題解決♪

まとめ買いの食材も楽々ストック♡「パントリー」

「まとめ買いをしたいのはやまやまだけど、収納スペースがないからできない…」とお悩みのママ注目!木住販売のお家には、キッチンの近くに食材をストックできるパントリーが設置されているんです♪数日分の食料品はもちろん、なかなか使う機会がない調理家電なども楽々収納できる広々としたスペースなので、キッチン周りがすっきり片付きます♪

さらに、木住販売の住宅は玄関がタッチキーになっているので、ボタンを押すだけで簡単に解錠♪まとめ買いで重たい荷物を持ったまま、バッグの中からカギを出して鍵穴にさして…という手間が省けます♪

ワークスペースや学習スペースに最適♪「階段下のスペース」

階段下のスペースは、セカンドリビングとしても利用できるワークスペース。在宅ワークの仕事場にするのはもちろん、子供の勉強場所や、書斎、ママの作業場など、さまざまな用途に使えるのでとっても便利♪

家族が安心して暮らせる木住販売の家

新しい生活様式でお家時間が増えた今、我が家が「安心して過ごせる空間」であることの必要性を改めて考えるようになった方も多いのではないでしょうか?そんなママにも太鼓判を押しておすすめしたいのが、木住販売の家

木住販売では、家族みんなが楽しく、そして安心して暮らせる家づくりを行っています。例えば「耐震性」。地震が多い広島では、マイホームを建てるときに、「地震に強い家」を希望する制震金物前に地盤調査、状態によって適切な地盤補強・地盤改良を行います。さらに、木造住宅の耐震性アップのため制震金物不可欠な「筋かい(柱と柱の間に入れる補強材)」には、建物の揺れを軽減してくれる部材を使用。1階に60個設置で揺れを約75%軽減するというデータもでてるのだとか!大切な我が家を地震の揺れから守ってくれます。

また、お家時間が増えた今、やっぱり気になるのが光熱費。木住販売の家は、窓ガラスに断熱性と防露性に優れた複層ガラス( ペアガラス) 、遮熱性能の高いLow-Eガラスコーティングを標準採用。夏の暑さや冬の寒さを和らげてくれるので、省エネ効果もアップします

お家時間がさらに充実♡嬉しい工夫が盛りだくさん

まるで秘密基地!隠し扉付き収納

さらに木住販売の家は、家族みんなが「STAY HOME」で「ENJOY HOME」できる工夫が盛りだくさん♪例えばこちらの写真、左と右をよ~く見比べてみてください。違いがわかりますか?
そう、左の写真にある戸棚、実は隠し扉になっていて、内側は収納スペースに!季節家電などを収納できるのはもちろんですが、子供たちの「秘密の遊び場」にしてみるのも楽しそう♪

家族が自然と集まってくるリビングルーム

キッチンとひと続きになっているリビングダイニングは、窓から日の光がたっぷり差し込む明るい空間。ワークスペースやカウンターコーナーもあるので、家族が一堂に会しながらも、みんながそれぞれ好きなことができる空間です。

家のことならなんでもお任せ!木住販売株式会社

現在3か所でモデルハウス公開中!

さて、「木住販売の家、ぜひ見学したい!」と思った方も多いのではないでしょうか?現在木住販売では、五日市町下小深川廿日市阿品西区古江西町にてモデルハウスを公開中!なんとそれぞれ2~5棟のモデルハウスをまとめて一気に見学できるのですから驚き!

詳しくはこちらをご覧ください♪
https://www.mokuju.co.jp/archives/4068

※その他、建築中の家すべても見学可能です。

「理想の暮らし」を叶えてくれる木住販売

今回ご紹介した木住販売は、40年もの長きにわたり、ここ広島で住まいに携わっている会社。なんと住宅建築・販売だけでなく、関連会社の木住不動産と連携して不動産仲介も行っている、「家のことならなんでもお任せ!」のハウスメーカーなんです。土地探しから設計、そしてコーディネートまで、ワンストップで行っているため、いろいろ相談しやすいのはもちろん、「理想の家づくりが実現できる会社!」と評判です。
家づくりだけじゃなく、土地探しから依頼できるのでなんとも心強いと思いませんか?

さらに、木住販売、備え付け家具の制作も行っているので、オーダー家具の発注も可能。せっかくのマイホーム、家具にもしっかりこだわりたいもの。木住販売なら、「世界に一つだけ」の家具がオーダーできます。しかも注文住宅だけでなく、建売住宅でも備え付け家具のオーダー可能なんですよ♡

家を建てた後のアフターフォローも万全!マイホームのメンテナンス対応は、なんと家づくりを手掛けた現場監督が行ってくれるので安心です。

…さて、ここまで読んでくださった皆さん、もう最初の疑問の謎は解けましたよね?
つまり木住販売の家は「いつまでも安心かつ快適な空間で充実した時間を過ごせる」家、というわけなんです♪

「ずっと家にいたくなる」木住販売のマイホーム

withコロナの生活がもう少し続きそうな今、大切なのは「安心・快適・充実」のお家時間を過ごすこと。木住販売の家なら、それが叶います。家族がずっと笑顔で元気に暮らせる家で生活したい…それってきっと全てのママ共通の願い。木住販売の家で、その願いを実現させてみませんか?気になる方は、今すぐモデルハウスを見学してみてください♪

住所

広島市中区広瀬北町8-6

電話番号

082-293-6060(代)

営業時間

9:30~18:00

定休日

毎週水曜日、第1・第3木曜日

公式HP

https://www.mokuju.co.jp/

 

担当ライター

この記事をシェアする