冒険の世界へ出発しよう!「美川ムーバレー」の魅力とは

山口県岩国市にある「美川ムーバレー」は、地底王国の散策だけでなく、天然石彫りやお土産選び、川遊びも一緒に楽しめる人気スポット!広島市内から車で1時間ほど走れば到着するので、“ちょっとした遠出”におすすめです。今回は、親子での楽しみ方や魅力をたっぷりご紹介します♪

美川ムーバレーってどんなところ?

美川ムーバレーは、廃坑になった鉱山を利用して作られた“冒険テーマパーク”です。地底王国と呼ばれる洞窟内には、不思議な形のモニュメントや坑道がそのまま残っている場所など、好奇心をくすぐる見どころが満載!

洞窟内は年間を通して気温が15℃前後に設定されています。夏はひんやり涼しく、冬はあたたかい不思議な空間。ほの暗い照明が照らし出す“冒険の世界”に足を踏み入れると、子どもだけでなく大人もきっと、ワクワクが止まらなくなりますよ♡
洞窟内では、入り口で渡された“冒険の書”の内容に沿って謎解きをしながら進んでいきます。謎解きの難易度は全部で3種類。洞窟内にあるヒントを集めてゴールを目指す仕組みです♪
洞窟内は角度のある坂や階段など、足元が不安定な場所がいくつかあります。子どもと一緒に行くなら、自分の足でしっかり歩ける3歳くらいからが良さそうです。娘の美川ムーバレーデビューはちょうど3歳になった頃。難易度の一番低い“冒険の書”を手に洞窟内を進みましたが、出口に着くまで1時間ほどでした。足元が不安定な洞窟内で、子どもを抱っこしながら進むのはなかなか大変…子どもが疲れたら休憩しながら進むのがおすすめです♪
地底王国の外には、天然石彫りや砂金採りができる体験コーナーが!洞窟を出てからも楽しい時間を過ごせます。他にも、売店やレストラン、日帰り入浴施設などもあるので、記事後半で魅力をご紹介していきますね♡

冒険気分で地底王国を散策しよう!

冒険気分を味わえる、見どころ満載の地底王国♡まずは美川ムーバレーのメインアトラクションである、洞窟内の見どころや知って得する情報をピックアップしました!

ドキドキ!ワクワク!冒険へ出発する前に

地底王国入り口で受付を済ませたら、今回使う冒険の書の難易度を決めます。私は過去に子どもと3回訪れましたが、いまだに一番難易度の高いものには挑戦できていません(笑)真ん中の難易度は個人的にけっこう難しく、大人が本気になってしまう展開に!はじめて訪れる人や子ども連れでゆっくり散策できるか不安な人は、一番難易度の低いものから挑戦してみてください♪
洞窟内の気温は15℃前後。冬は上着を脱げばいいだけなのですが、夏は特に、油断していると途中で寒くなってしまうことも。外の気温が15℃よりも高い時期に訪れるなら、いざというときに羽織れる上着を用意しておくと安心です。
洞窟内にトイレがないことも事前に注意しておきたいところ!急な気温の変化でトイレに行きたくなる場合もあるので、冒険に出発する前は洞窟の外にあるトイレに立ち寄りましょう。

洞窟内の見どころをチェック!

冒険の書には、洞窟内の地図や見どころが書いてあります。謎解きに必要なヒントも書いてあるので、冒険の書を片手に進んでいく流れです。
洞窟内には、一面に描かれた壁画、モアイ像を思わせるモニュメント、ライトアップされた滝など、思わず記念撮影したくなる見どころがいくつもあります。
ブルーやピンクなどのカラフルなライトが照らし出す空間は幻想的な雰囲気で、子どもも目を奪われるほど。スマホではあまりきれいに撮影できなかったので、一眼レフを持っていくと素敵な写真が撮れるかもしれません♡
3歳の娘に謎解きは難しいので、目印になるキャラクターを探すお手伝いをしてもらいました。(冒険の書の難易度ごとにキャラクターが設定されています!)大人が地図を見ながら「このあたりがあやしいな~」とサポートしてあげると、子どもも楽しく探してくれます♪

洞窟内で唯一娘が怖がっていたのが、動く壁のトラップ。上から下に向かって石の壁が落ちてくるトラップがあるのですが、近づくと鎖を引きずるような爆音が響き渡ります。実際に壁が降りてくるわけではなく、音のみの演出となっているのでご安心を!さすがに小学生の子どもたちは怖がっていませんでしたが、かなり音が大きいので娘は完全に怖がっていました(笑)

昔使われていた坑道がそのまま残っているスポットには、大人から子どもまで多くの人が集まっていました。洞窟の奥深くまで続いている坑道には、遠くにトロッコやシャベルが置かれています。坑道内に入れないように檻が設置されているのですが、もっと奥まで見ようと檻にへばりつく娘。照明も手前のみで奥の方はとても暗くなっています。子どもの興味を引く不思議な空間、ぜひチェックしてみてください♡

水音が迫力満点のは、近づくと細かい水しぶきがかかります。幻想的な見た目、水音、肌に触れる水しぶきに子どもたちはご満悦♡楽しそうに滝の前を行き来する子どもたちの姿が見られました。
洞窟を出たら、緑の木々に囲まれた坂道を下りながら最後の謎解きをしていきます。洞窟を出たところでゴールだと思っていましたが、外に出てからも謎解きは続きました(笑)答えと必要事項を記入した用紙を専用のポストに投函すれば、抽選で素敵な景品が自宅に届くようですよ♡

冒険の後は体験コーナーで楽しい時間を♪

洞窟を出てから坂道を下っていくと、天然石彫りや砂金採りの体験コーナーがあります。“冒険の後は天然石彫り”が我が家の定番ですが、天然石彫りは未就園児でも挑戦できるのでおすすめ♡カラフルないろんな形の天然石が、土の中からザクザク出てきます。
彫った天然石は、星形のプラスチックケースに入れて持ち帰れます♪光が当たるとキラキラ輝くきれいな天然石も。子どもがおままごとなどの遊びに使うのはもちろんですが、インテリアとして飾ってもよさそうです!

砂金採りは専用のふるいに砂を入れて砂金を探すため、大人でもけっこう苦戦しそうな印象。砂金は字のとおりとても小さいので、上手く砂をふるい落とさないとなかなか見つけられないそうです。
小学校高学年の子どもたちが挑戦している姿を見ましたが、コツをつかむと楽しくなってくるみたい♡大人が真剣に砂金を探す姿を子どもに見せるのもアリかもしれませんね♪

天然石彫り体験(20分)

700円

砂金採り体験(20分)

500円

センターハウス「山ほたる」ものぞいてみて

地底王国から川を挟む位置にあるセンターハウス「山ほたる」には、お土産ものが並ぶ売店やレストラン、日帰り入浴施設などがあります。
売店には地底王国ならではのグッズや食べ物などのお土産がいっぱい!娘が選んだのは、“天然石発掘キット”。さっき体験コーナーで発掘したのに?と思いながら購入してみました。
こちらが発掘キットから出てきた天然石です。キットには砂を固めたようなブロックと発掘用の小さなスコップやハケなどが入っています。
ブロックの中央に入っている天然石を発掘するべく、ブロックを削るようにくずしていくのですが…これがなかなか大変な作業。大人で20分ほどかかりました。実はこれ、対象年齢12歳以上との記載が!娘もハケで砂をはらうお手伝いをしてくれましたが、大人のサポートは必要そうです(笑)
発掘できる天然石の種類は、色や形ごとにレア度が変わるようになってます。レア度の高いものの中には、丸や円錐状に磨かれた天然石も!時間はかかりますが、小学校中学年くらいなら楽しめそうなお土産です。

レストランの看板メニューは、ご飯をピラミッド型に盛り付けた「ピラミッドカレー」!ボリュームたっぷりのカツやエビフライをトッピングしたバージョンもあります。冒険の前後に腹ごしらえするなら、ぜひ名物カレーに挑戦してみてください♡
カレーの辛さはそこまでではないのですが、辛いものが苦手な子どもにはうどんやラーメンがおすすめです。座席はテーブルと座敷の2種類。席によっては地底王国を眺めながら食事を楽しめます♪

出典:美川ムーバレー公式ホームページ

冒険の後は日帰り入浴で汗を流してみるのはいかがですか?リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーが用意してあるので、タオルを持っていれば気軽に利用できます。季節ごとに利用できる時間が変わってくるので、もし利用したい場合は忘れずにチェックしてくださいね。

山ほたる日帰り入浴施設

大人(中学生以上)450円

小人(4歳~小学生)300円

タオル

170円

利用時間

7~10月 11:00~16:00

11~3月 13:00~16:00

4~6月 12:00~16:00

川遊びも楽しめる

ちょっとした川遊びが楽しめるのも美川ムーバレーの魅力です♡9月になったとはいえ、日によってはまだ日中の気温が高くなるため、水遊びをしたくなる瞬間もありますよね。そんなときは、ひんやりとした川の水に足をつけて水遊びを楽しんでみませんか?
センターハウス「山ほたる」に隣接する川は、子どもが遊びやすい浅瀬になっています。川の深さは、浅いところで3歳児の足首がかくれるくらい。ただ、いろんな形・大きさの石がごろごろ転がっているので、素足で遊ぶときはケガに注意してくださいね。
はじめてここで水遊びしたときはまったく準備していなかったので、素足で娘を遊ばせることに。苔ですべりやすくなっているところもあるので、ウォーターシューズを準備しておくのがおすすめです。念のため、着替えも準備しておくと安心ですよ♪
プールは閉園しているけどまだまだ暑くて水遊びしたい!そんな子どもたちの希望に答える川遊びスポットも見逃せませんね。

親子でワクワクするような体験を!

非日常的な空間で冒険気分を味わえば、いつもとひと味違う楽しい思い出が増えること間違いナシ!せっかくなら冒険と一緒に、体験コーナーや山ほたるも利用して充実した1日を過ごしてみませんか♡秋のレジャーは、親子でワクワクを共有できる魅力たっぷりの美川ムーバレーへ、ぜひ足を運んでみてください。

住所

山口県岩国市美川町根笠1564-1

電話番号

0827-77-0111

営業時間

9:30~17:00

定休日

毎週水曜日(12月~2月は火曜日も休国)

料金

大人(中学生以上)1500円

小人(4歳~小学生)950円

団体(20名以上)1割引

駐車場

有り(無料)

交通アクセス

錦川清流線根笠駅からバスで7分

山陽自動車道岩国ICから車で35分

山陽自動車道玖珂IC日市ICから車で40分

公式HP

http://www.muvalley.com/

担当ライター