インスタ映えかき氷が揃う!「コオリヤ ユキボウシ」に注目☆

夏の食べ物と言えば、かき氷を連想する人も多いのではないでしょうか♪今回注目したのは、広島市中区にあるかき氷専門店「コオリヤ ユキボウシ」!ユキボウシの魅力である豊富なラインナップや店内の様子などについて、実際に3歳児・2歳児を連れて行った体験談を含めてご紹介します☆

「コオリヤ ユキボウシ」ってどんなお店?

「コオリヤ ユキボウシ」は、2016年に中区紙屋町にオープンしたかき氷専門店です。広電「立町駅」から徒歩2分という好立地!周りにはパーキングもたくさんあるため、車で行くこともできます!

ユキボウシの魅力と言えば、種類豊富なメニュー。とはいえ、「いちご」「レモン」「ブルーハワイ」というようなかき氷の定番の味とは一味違います…!ほとんどのメニューに、「ふわシュワ」なくちどけが魅力的な「エスプーマ」を使用していて、奥行きのある味わいを実現しているんです(味の詳細は後ほどご紹介しますね♪)

さらに味だけではなく、フォトジェニックな見た目も見逃せないポイント!

いかがですか?ついSNSに投稿したくなりますよね♡実際にインスタで「#ユキボウシ」と検索したところ、なんと2000件近くの投稿がありました!ユキボウシの人気がよく分かりますね♪

また、ユキボウシで提供される氷は、南アルプス八ケ岳で育った天然氷!氷だけ食べてもとてもおいしいそうです♡ただ、天然氷は提供できる数に限りがあります…!(天然氷が売切れても純水で作られた氷が販売されているので、安心してくださいね♪)もちろん、ユキボウシのかき氷は純氷でもとってもおいしいのですが、どうしても天然氷のかき氷が食べてみたいという人は、開店すぐの到着を目指しましょう☆

それにしても、広島で「かき氷専門店」は珍しいですよね。私の中にある“かき氷のイメージ”は「お祭りで食べられるもの」か、「飲食店が夏限定メニューとして提供するもの」でした。そのため、かき氷は夏の食べ物だという印象に!

しかしそのイメージは、ユキボウシに出会ってガラリと変わりました。なぜなら、ユキボウシは冬場でもかき氷を提供しているから!ユキボウシのかき氷は、一般的なかき氷と違って「頭がキーン」となることはなく、「冷たくてふわふわ♡」とした食感。そのため、冬場でもアイスクリームを食べる感覚で食べられるんです♪さらに、冬限定メニューとして、「ぜんざい」も提供されるんですよ♪夏とはまた一味違う楽しみ方ができそうですね♡

実際にユキボウシへ行ってみました!

さて、実際に旦那と3歳の娘、2歳の息子とともにユキボウシへ行ってみました!例年通りユキボウシは人気のようで、整理券が配布される日もあります。しかし暑さに弱い我が家…。炎天下の中、子どもを長時間待たせることは避けたいため、比較的涼しい夕方に行くことにしました♪
平日だったこともあり、中にはお客さんが何組か座っていましたが幸いにも行列はできておらず、作戦は成功!早速、店内にお邪魔します♡

お店に入ったらまずは食券を購入!

ルンルン気分で販売機の前に行くと、なんと天然氷のメニューは完売…(時間は、19時前でした)!さすが人気のユキボウシです。
しかし、純水の氷(天然氷の100円引き)はまだあるようでした♪娘は「お子様限定ユキボウシ」を選択。私は「カープ氷」をチョイス☆

清潔感のある店内♡

食券を買ったら、店員さんが「こちらへどうぞ」と席を案内してくれました。
ユキボウシ内は4人掛けのテーブル席が4組、あとはカウンター席です。子ども椅子はないようでしたが、椅子に高さがあったため2歳の息子が座っても安定していました。

カウンターから見えるのは、店員さんが氷を作っている様子♪

カウンターの上には、店舗販売されている「おいり」や果物が並んでいました!
ナチュラルテイストで清潔感のある店内は、とても居心地がよかったです♪トイレも清潔でした!

いよいよかき氷が運ばれてきた!

ついに、かき氷が運ばれてきました!こちらは私が頼んだ「カープ氷」です。その名の通り見た目は真っ赤!正体は苺です♪一口食べてみると…「なにこれ!ふわふわ~~~♡」と感動!
食べ進めていると、中にはなんと苺のジャムとパンナコッタが入っていました。さらに、練乳が添えられているため食感や味に変化をつけることができ、1皿でいくつもの楽しみ方ができたのです。もちろんペロリと完食(笑)

2歳の息子も一瞬で平らげてしまいました(笑)何度も「うま!」を連呼!
子ども用のお皿とスプーンも一緒に用意してもらえたので、とりわけて食べることができました。子連れにやさしい配慮ですよね♡

娘が注文したのは「お子様限定ユキボウシ」。通常のサイズに比べると少しこぶりな印象ですが、それでも子どもたちから見ると迫力満点です☆
店名にもなっている「ユキボウシ」というかき氷は、ヨーグルトエスプーマの上にかわいらしいカラフルな「おいり」が乗っています。食べ進めると、中にはなんと果物がゴロゴロと入っていました!娘は大喜び♪最後まで飽きることなく完食することができたのです。

ユキボウシのかき氷は、「飽きる」ことがありません。運ばれてきた瞬間は「大きい!全部食べられるかな?」と心配しましたが、ふわふわとした氷が一瞬で口の中で溶けるんです!先ほども言いましたが、かき氷の中に、パンナコッタや果物、アイス、小倉(かき氷によって異なる)が入っているため、味に変化を出してくれて飽きずに食べられます。

豊富なラインナップをご紹介♪

ユキボウシのかき氷は旬の果物を取り入れるため、不定期でメニュー内容が変更になるようです。(今回私が訪れたのは2018年7月下旬のため、今はないメニューもあるかもしれません。気になるメニューがあった場合は、事前に確認してみてくださいね☆)
今回は豊富なメニューの中から一部抜粋して紹介します♡

ぶち♡桃

桃好きを満足させる!「ぶち桃」は、桃のソースだけではなく生の白桃がゴロゴロと入ったかき氷。
桃の魅力を存分に楽しめる一品は、一度食べたら病みつきになりますよ♡

生マンゴー

国産マンゴーを使ったマンゴーソースで染められているかき氷。
中にはもちろん、マンゴーの果肉がたっぷりと入っています♪

スぺシャル生メロンヨーグルト

メロンの皮が器になった贅沢で、フォトジェニックなかき氷♡
ヨーグルトエスプーマに、生メロンソースがたっぷりとかかった魅力の一品です!10食限定なので、お早めにどうぞ。

白桃ミルク

ふわふわかき氷の上に、白桃ソースと練乳があふれんばかりにかかっています♡
中には桃の果肉が入っている、桃好きにはたまらないかき氷です!

Wメロン

青メロンと赤メロン、ダブルのソースが贅沢にかかった「Wメロン」
ソースの上には練乳エスプーマが乗っていてメロンソースとの相性抜群です♡

チョコミント

ふわふわかき氷の上にはたっぷりのミントエスプーマが♡
中からはチョコアイスが出てきますよ☆チョコミントファン必見のかき氷です!

クリームブリュレ

少し焦げ目の入ったカスタードエスプーマはまさにクリームブリュレそのもの!
中からは、なんとカスタードプリンが出てくるんです♡♡

ほうじ茶きな粉

練乳エスプーマとほうじ茶ソースがかかっている大人のかき氷。
中からはバニラアイスクリームが登場します♡アイスクリームとかき氷の組み合わせは、絶品です♡

抹茶ラテ

練乳エスプーマと抹茶ソースがかかり、中には小豆や黒蜜が入っている「和」なかき氷です♡
抹茶好きも大満足!あっという間にペロリと完食できちゃいます。

いかがでしたか?☆
どれも本当においしそうで、ひとつに決められません…。
インスタを見てみても、「全制覇したい!!」という人が続出しています♡1年中オープンしているコオリヤ ユキボウシでなら、その夢をかなえられそうですね♡

1年中楽しめる!「コオリヤ ユキボウシ」♡

かき氷専門店だからこそ味わえる、本格的な味とバリエーション豊富なメニューが魅力のコオリヤ ユキボウシ。子どもから大人まで幅広い世代で愛されているお店です。
今年の夏はもちろん、冬にもコオリヤ ユキボウシのかき氷を堪能してみてくださいね♡

住所

広島県広島市中区紙屋町1-5-17 ケンセイビル1F

電話番号

(082)248-2810

公式サイト

http://yukiboushi.wixsite.com/home

定休日

7・8・9月は無休!!

<冬季>月曜・火曜

営業時間

10:00~21:00(ラストオーダー20:30)

<冬季>12:00~18:30 (ラストオーダー18:00)

担当ライター