マタニティフォトなら広島のコマエ写場へ♪かわいい無料ペイントも♡

この記事をシェアする

最近、おしゃれな妊婦さんたちの間で話題の「マタニティフォト」。妊娠中の、お腹の大きな時期にしか撮れないため、記念に撮る人が増えているんですよ♪
広島のママたちの間で「おしゃれなマタニティフォトが撮れる」と人気なのが、広島市の老舗フォトスタジオ「コマエ写場」です。
今回は、pikabu編集部のママライターが、コマエ写場のマタニティフォト撮影の様子を取材。コマエ写場ならではのこだわりや魅力をご紹介します。

おしゃれなマタニティフォトを撮ろう♡コマエ写場ならペイント無料!

おしゃれなマタニティフォトが話題!コマエ写場はこんなスタジオ

「コマエ写場」は、広島市内で4つのスタジオを展開する、老舗フォトスタジオ創業90年の歴史があり、地元・広島のママたちから「とにかく写真のクオリティーが高い!」「赤ちゃんや子どものかわいい表情を引き出してくれる」と評判なんですよ。

お宮参りや七五三、入園入学などのほか、最近は「マタニティフォト」を撮影する妊婦さんが急増中なんだとか。実はコマエ写場には、ほかのスタジオにはない“魅力的なサービス”があるんです!

かわいい「マタニティペイント」が無料でできる!

コマエ写場でマタニティフォトを撮る妊婦さんが増えている理由…それは、広島のフォトスタジオとしては珍しく、「マタニティペイント」無料でしてもらえるサービスがあるからなんです!
マタニティペイントは、もともと“安産のおまじない”として始まったもので、妊婦さんのお腹に、ボディペイント用の絵の具を使いイラストを描くサービス。お腹が大きく目立ってくる妊娠後期(28週~)に利用する人が多く、「妊娠中の記念に」と子どもの名前や週数を描く人も。最近ではインスタなどで、アート作品のようなおしゃれな絵柄をよく見かけるようになりました。
コマエ写場には、ペイント担当の女性スタッフが常駐(※比治山本店、天満屋緑井店のみ)。かわいい絵柄をスタジオ内でペイントしてもらえるため、広島県外から訪れる人も増えているそうですよ。

コマエ写場のマタニティフォト&マタニティペイントの撮影に密着

選べるマタニティドレスはレンタル無料!

この日、マタニティフォトを撮るためコマエ写場比治山本店を訪れたのは、妊娠8ヶ月(29週目)の妊婦さん。ご近所にペイントができるフォトスタジオがなく、ネットで「コマエ写場」のペイントサービスを知って予約されたそうです。
早速、控え室でスタイリストさんと相談しながら、用意されていたマタニティドレスをセレクト。ドレスは4種類あり、いずれもレンタルは無料!希望すれば、花をあしらったヘッドアクセサリーも利用できますよ。

絵柄が選べるマタニティペイント。専用絵の具なので安心

ドレスに着替えたら、次はいよいよマタニティペイントです。ペイント作業は人目が気にならない別室で行われます。
なお、コマエ写場のマタニティフォト撮影は、カメラマンも含めすべて女性スタッフが対応!これなら、肌を見せる撮影も安心ですね。

スタジオには、あらかじめイラストのサンプルがいくつか用意されています。こうしたサンプルをベースに、色や文字、飾りなどをアレンジできるそうです。もちろん「こんな絵柄にしたい」というイメージがあれば、希望に沿ってもらえますよ。

絵柄が決まったら、ペイント開始!担当スタッフが、慎重に絵筆で描いていきます。
作業しながら「予定日はいつですか?」「4月です」「じゃあ、春の新緑のイメージでグリーンを入れましょうか」など、その場で絵柄をアレンジ世界に一つのオリジナルイラストを描いてもらえるなんてうれしいですね!

こちらが、ペイントに使われている絵の具。人体に有害な物質が含まれない、ボディペイント専用絵の具なので、妊婦さんのデリケートな肌にも安心です。

10分ほどで素敵なペイントが完成!妊婦さんも「かわいい~♡」と大喜びされていました。

背景もおしゃれ。アングルを変えながらいろんなポーズを撮影!

その後はスタジオに移動して撮影スタート!テイストの異なる3種類の背景が用意され、ポーズやアングル、照明を変えながら、次々とシャッターを切っていきます。

「上半身はそのままで、顔だけこっちにお願いします!」とか「少しお腹を前に出す感じで!」など、カメラマンの掛け声でテンポよく進んでいきました。
時には、スタイリストさんが妊婦さんにポーズの仕方をアドバイスすることも。こうしてスタッフさん同士が協力し、撮影はスピーディーに進みました。

撮影時間は約30分。ペイントもきれいにオフしてもらえる♪

撮影は妊婦さんの負担にならないよう、30分ほどで完了!
なお、お腹のペイントは、着替える前にメイク落としできれいにオフしてもらえます。

着替え終わったら、大型ディスプレイのある部屋へ移動し、この日撮った写真を選びます。コマエ写場は、すべての画像を画面上で確認しながら、自分で選べるシステム。この日も、「これがいいんじゃない?」「これもキレイ♡」など、家族みんなで楽しそうにセレクトされていました。
なお、コマエ写場では、購入した画像の高画質データが無料でもらえます!年賀状やグリーティングカードなどに、自由に利用できますよ。

コマエ写場のおしゃれなマタニティフォト&マタニティペイント大公開

思わずうっとり…きれいでおしゃれなマタニティフォト&マタニティペイント

それでは、完成したマタニティフォトをご紹介しましょう!

白を基調にしたナチュラルな背景に、モデルさんの肌の透明感がきれいに映えています。お腹のマタニティペイントがよく見えるように、アングルが工夫されていますね。

こちらは背景を変え、反対側から写したバージョン。アンティーク調のインテリアが、モデルさんの神秘的なたたずまいにマッチしています。
どちらの作品も、お腹のラインがきれいに見えるポーズで、全体的なバランスが絶妙!妊婦さんならではの美しさを表現した、さすがのプロ画質ですね。コマエ写場が「写真のクオリティーが高い」と評判なのも納得です!

アルバムもいろいろ。飾れる台紙やページを増やせるタイプも!

子どもが生まれたら、一緒にマタニティフォトを見返しながら、生まれる前のことをいろいろ話してあげたいですよね。そのためにも、マタニティフォトはきちんとしたアルバムで保存しておきましょう!
コマエ写場には、マタニティフォトにぴったりの、おしゃれな台紙アルバムがたくさんそろっています。後からページを増やせるアルバムもあるので、マタニティフォト、お宮参り、ニューボーン風フォト、七五三…と、子どもの成長を写した写真を一冊にまとめることも可能。きっと家族の宝物になりますよ。

コマエ写場はマタニティフォトもマタニティペイントもできるフォトスタジオ♪

コマエ写場は、無料でマタニティペイントもしてもらえる、広島では珍しいフォトスタジオ。妊娠中の限られた期間にしか撮れないマタニティフォトだからこそ、経験豊富なプロにおまかせ!高品質な写真で知られるコマエ写場で、思い出に残る一枚を残しましょう!

コマエ写場 比治山本店

住所

広島市南区比治山本町14−26

電話

フリーダイヤル0120-208-408

営業時間

10:00~19:00

定休日

火曜(※祝日は営業)

駐車場

完備(無料)

公式HP

http://www.komae.co.jp/ 

コマエ写場 福屋広島駅前店

フリーダイヤル0120-013-937

コマエ写場 天満屋緑井店

フリーダイヤル0120-328-282

コマエ写場 アルパーク店

フリーダイヤル0120-737-280

※「アルパーク天満屋店」は2020年1月末日に閉店し、2月22日にアルパーク北棟2階にリニューアルオープンしました。

マタニティフォトプラン

撮影料

1,000円(税別)※土日祝も含む

※六切りプリント1枚つき

プラン内容

・マタニティペイント無料(※ペイントは比治山本店・天満屋緑井店のみ)

・購入写真データ無料

・マタニティドレスのレンタル無料

・家族、きょうだい撮影OK

追加プリント料金

六切りプリント1枚5,000円(税別)

※2回目以降の撮影料が10歳まで無料になる、お得な「成長フォトプラン」もあります。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする