【広島ママ150人に聞きました】習い事のトレンドは?みんなが今している習い事&今後させたい習い事

このサイトを広める

突然ですがみなさんは、お子さんに何か習い事をさせていますか?中にはいくつかの習い事を掛け持ちしている人もいれば、「まだ何も…」という方もいるかもしれませんね。子どもが成長するにつれて、習い事は何かさせた方がいいのかな?何をさせたほうがいいんだろう…。と頭を悩ませるママも増えてくるのではないでしょうか?そこで今回は、広島ママの習い事事情にスポットをあててみました。

現在、お子さんにさせている習い事は?

習い事はまだ…の家庭がほとんど

pikabu編集部が独自に実施した「習い事に関するアンケート」によると、「今現在は、何も習わせていない」という家庭が最も多いことがわかりました。子どもが習い事を始める目安として、「幼稚園に入園してから」もしくは「小学校に通いだしてから」という風に考えているママも少なくないのかもしれません。今通っている習い事として一番多かったのは、スイミング。スイミングは赤ちゃんから通える教室も多いので、未就園児でも気軽に始めやすいのかもしれませんね。その次が英語。そして体操、サッカーと続きます。どの習い事も、未就園児クラスがあるところが多いので小さいうちから始めやすい、という共通点がありそうです。

将来習わせたいのはピアノ!

続いて「今後習わせたいと持っているものは?」という質問に対して最も多かった回答がピアノ。ある意味習い事の王道ともいえますよね。音感やリズム感が養われて楽譜も読めるようになる。また、最近ではピアノを習う男の子も増えています。街中にもたくさんピアノ教室がありますし、周囲に習っている子もたくさんいる…というのも、ピアノを習わせたい、という理由のひとつなのかもしれません。次に多かったのが習字、そして水泳、英語と続きます。習字を習えば字がきれいになる、水泳や英語を習得しておけば、学校の授業で困らない、というのも大きな要因のひとつでしょう。また、「自分が習っていたから」という理由で子どもにも…というママもいるようです。

全国の習い事事情

2人に1人は習い事をしている

ミキハウス子育て総研が実施した習い事に関するアンケートによると、1つ以上の習い事をしている子どもは、52,3%。これは実に、2人に1人の子どもが何らかの習い事をしている、という結果です。2つ以上の習い事を掛け持ちしている子どもは24,8%。つまり、4人に1人は二つ以上の習い事をしている、ということなんですね。

人気の習い事はスイミング

子どもに人気の習い事第1位はスイミング。ベビースイミングなど小さいうちから始めやすいスイミングは、やはり全国的にみても人気が高いようです。またママとしては「スイミングで丈夫な身体作りをしてほしい」という気持ちも大いにあるのではないでしょうか。いずれにせよ、子どもが長く楽しく続けられる習い事をチョイスしてあげたいものですよね。

 

今回参考にした記事はこちら

子供の習い事人気おすすめランキング【2018最新版】

 

 

担当ライター