子育て中に大活躍!雨の日も暑い日も楽しめる室内遊び場体験談

子育て中は「子どもを連れてどこか楽しいところにおでかけしたい」と思いますよね♪雨の日や夏の暑い日は外遊びができない…そんなときよく利用しているのが“室内遊び場”。デビューしてから4歳の現在まで足しげく通っています!

1歳で室内遊び場デビュー!

娘が室内遊び場デビューしたのは1歳を過ぎてから。はじめて行ったのはアルパーク広島にある「ピュアハートキッズランド」です♡
はじめて行ったときは、私・夫・娘の3人で入場。ピュアハートキッズランドでは1歳から料金が発生するので、3人で入場するとお財布も心もなかなか痛い(笑)ところが入ってすぐに感じたのが、「こんな豪華な室内遊び場があるんだ!」という驚きです。広さもじゅうぶんあり、公園顔負けの複合遊具や砂場、バルーン滑り台、飲食コーナーなど、何でも揃っています!
何度か訪れて子どもが空間に慣れる、子どもの年齢が上がるまでは、大人の見守りが欠かせません。「もう大きいから大丈夫」と野放しにせず、子どもの遊ぶ様子をしっかり見守ってあげましょう!娘も今ではすっかり慣れて、新しいお友だちを見つけては仲良く遊んでいます♪あまり近くで見守っていると「あっち行って!」と言われることもありますが(笑)子どもの年齢に合わせた見守り方を意識することが大切ですよ。

娘のお気に入りはおままごとコーナー

お店屋さんになりきっておままごとを楽しめるコーナーには、よちよち歩きの赤ちゃんから幼稚園くらいまでいろんな年齢の子どもが集まっていました。1歳の娘もしっかり楽しめる、お気に入りのコーナーです♡
お店屋さんは、アイスクリーム、ケーキ、ハンバーガーの3種類に分かれていました。はじめのうちは無言で集中しながらおままごとグッズを触っていましたが、年齢が上がるにつれ、「今日のおすすめは〇〇です」「少々お待ちください」などのなりきりモードで遊べるように!親子で仲良く楽しめるこちらのコーナーは、今でも毎回利用しています。

ふわふわの滑り心地♡バルーン滑り台

滑り台としてはもちろん、飛んだり跳ねたりのぼったり…いろんな遊び方ができるバルーン滑り台は子どもたちに大人気!思った以上にスピードが出る滑り台なので、2歳くらいまでは大人のひざに座らせて一緒に滑っていました。バルーン滑り台は季節ごとに物が変わるようで、海モチーフやスイーツモチーフなど見た目もキュートなものばかり♡初挑戦の子どもも吸い寄せられていきます!特に娘が気に入っていたのは、ロールケーキの大きな屋根付きバージョン。それまであまり乗り気にならなかったバルーン滑り台に夢中になるきっかけに♪滑りながら体勢がくずれても笑顔で楽しんでいました。

室内で遊べる!砂場コーナー

「室内で砂場遊びができるなんて!」と私が一番驚いたのは砂場コーナー。それまでキネティックサンドすら知らなかった私は、砂場=外で遊ぶものだと思っていたのです。こちらの砂場コーナーには、キネティックサンドではなくサラサラの砂が使われています。砂場内も赤ちゃん用と大きい子ども用、と区切られているので、座って遊ぶ赤ちゃんも安心して遊べるところが◎。砂場用のスコップやバケツ、型などおもちゃもいろいろ置いてあるのですが、なかでも私のイチオシはふるいを使った遊び。目の細かい砂なので、ふるいに入れるときれいに砂が落ちるんです!公園の砂場とは違う砂遊び風景が見られるので、見守る側も何だか楽しい♪
砂遊び中は砂の海を泳ぐようにして遊ぶこともあるので、服や下着の隙間にいっぱい砂が入ります。他のコーナーに移動する前に、出口に置いてあるハケで砂をはらったり、服の隙間の砂を出したりするのですが…自宅でお風呂に入る前は毎回砂がザザーっと出てきます(笑)

室内遊び場を利用中、私は…

何度も利用している室内遊び場ですが、ピュアハートキッズランドを含めほとんどのところで大人料金もかかってしまうのがつらいところ。ピュアハートキッズランドは途中で付き添いを交代することができるシステムなので、時間を決めて交代すればちょっとした節約になります!ちなみに我が家では、娘に付き添うのは夫、私はその間買い物を済ませるのが定番です♡
はじめの頃は約1時間半の滞在時間だったのが、4歳にもなると放っておくと何時間でもいそうな勢い(笑)特にピュアハートキッズランドは広くて充実しているので、娘も飽きずに遊べるようです♪
ピュアハートキッズランドで娘が遊んでいる間、私が動けるのは天満屋とアルパーク。いろんな店舗が入っているのでゆっくり買い物できるのはとっても嬉しいです♡とはいえ私が行くのはだいたいアカチャンホンポか子ども服のお店。アカチャンホンポで必要な子育てグッズを買って、子ども服のお店を物色して、増えた荷物を一旦車に置いてから娘と夫と合流します。
娘が小さい頃は、おむつやおしりふきなど大きな荷物を買い集めて車に置きに行くのはけっこう大変でした…買うものはいっぱい、荷物はいっぱい、おまけに駐車場の位置がわからない!約1時間半だとけっこう時間が足りないものなんです。今では滞在時間が長くなって買うものもぐっと減り(おむつを卒業するだけでかなり変わってきますね!)、何なら1人優雅にお茶してます(笑)子どもを買い物に付き合わせるといろいろと大変なので、もしパパが子どもに付き添ってくれるタイプならお願いしてみるといいですよ♡

おでかけ先に困ったときは利用してみて♪

外の気候に左右されない便利な室内遊び場は、広島県内にいくつもあります。自宅から近くて行きやすい、子どものお気に入りのコーナーがあるなど、気軽に利用できるところを探してみましょう!子育て情報が載っているフリーペーパーに室内遊び場が紹介されることもあるので、見かけたらチェックしてみてくださいね。

担当ライター