気付くと増えていく子育て中のおもちゃ…狭い空間でおもちゃスペースを有効活用するアイデア

子育て中のおもちゃ、気付くと家に溢れていませんか?我が家は決して広くもない賃貸に住んでいますが、現在8歳と3歳になる息子たちのおもちゃで溢れかえっています。試行錯誤した結果、限られたスペースをいかに有効に使えるかが我が家の課題となりました。おもちゃスペースを確保するために、我が家がしている工夫についていくつか紹介します。

狭い家に溢れていくおもちゃの数々

お子様ランチのおまけ、ことあるごとに買わされるガチャガチャ、誕生日のたびに増えるおもちゃ…処分しようとしても「絶対にやだ!」と子どもは拒否。どうにか少しずつ処分できても、大規模な断捨離はなかなかできない。子育てをしていると、子どものおもちゃは増える一方です。シンプルライフに憧れていても、それとは程遠い現実が我が家にはあります。

整理や収納にも限界がある賃貸生活で、少しでも空間を有効利用したい!と考えた結果、いくつかの工夫をすることで狭いスペースを有効に活用することができています。そんな我が家が現在暮らしている広島の賃貸マンションで実践している「空間利用」のアイデアを、いくつか紹介します!

壁面を有効活用せよ!

家の中でとてもすっきりしている意外な場所、それは壁です。もう置き場所も遊ぶ場所もない!という我が家が目をつけたのは、壁面を利用したアイデアでした。どれも簡単で、低予算なものなのできっと取り入れやすいはず。では具体的にどのようなアイデアなのか見ていきましょう♪

プラレールは壁面収納!

我が家の長男は、2歳の頃から電車マニア。現在8歳になりましたが、これまでに集めたプラレールの量の多いこと!最初は大きめのカゴなどに入れていましたが、レール類も合わせるとそれだけでおもちゃの置き場が埋まってしまうほどでした。

そこで我が家が取り入れたのは、壁面にプラレールの車両を並べて収納するアイデア!綺麗に並べれば立派な「見せる収納」になります。

使ったのは、100円均一にあるすのこと細めの板のみ。板の幅に合わせてすのこをカットし、組み合わせて釘で固定するだけの簡単な棚ですが、大量のプラレールを収納するのに大活躍しています!カゴに乱雑にしまっていたときは底まで漁って使いたいプラレールを探していましたが、壁面収納はパッと見るだけで目的の車両が見つけられるのがいいところです。

トミカも壁面収納!

プラレールのほかにも、壁面に収納できないかな…と考え、今度は次男が大好きなトミカのミニカーを壁面収納にすることにしました。しかしまた棚を作るのが面倒だった私は、突っ張り棒を使って陳列場所を作成。実は突っ張り棒は、トミカの車を乗せるのにちょうどいい幅なんです!壁に突っ張り棒を数本並べ、上にトミカを並べるだけの簡単収納ですが、目線の高さに並べられたトミカに当時1歳の次男はごきげん!

その後、気が向いたのでプラレール同様100円均一の板を組み合わせてトミカ用の棚も作りました。どちらも次男が自分で並べて遊べるのでとても重宝しましたよ。

壁はラクガキできる場所に

壁面収納ばかりではゴチャゴチャした印象になってしまうので、すっきりしたスペースも必要だと考えましたが、そこはせっかくならやはり有効活用したい私(笑)

そのときたまたま見つけたのが、シート状になっている黒板です。シートなので壁に貼るだけですし、簡単に剥がすこともできるので賃貸でも使うことができます。何度でも落書きできる点もポイントでした。消すことができるという点も親からすると安心ですね(笑)黒板シートは比較的安価ですし、小さいサイズなら100円均一にも売っているそう。気になる人はぜひ活用してみてください♪

「収納できる」「畳める」がポイント!

そのため、新しいおもちゃを買う場合はまず収納できるか、畳むなどして小さくすることができるかという点をまず確認するようになりました。
おもちゃの中でも特にかさばるのは、大型のおもちゃです。重ねることも難しく場所ばかり取るので、子どもが大きくなるにつれて自然と敬遠するように。そこで気付いたのは、「おもちゃは収納できるもの、畳めるものがいい!」ということ。使うときに大きくなるものでも、使わないときにきちんとしまえれば狭い賃貸でもかさばって困るということが少ないのです。

また、長男が小さい頃から我が家では段ボールなどを使って子どものおもちゃを自作することが多かったのですが、一度作ると巨大な段ボール作品のせいで部屋が一時的に狭くなる現象に悩まされていました。そのため、途中から段ボールおもちゃも畳める仕様にする工夫をするように。畳める段ボールのお店やさん、畳める段ボールハウスなど、使った後は畳んで壁とソファの間などに収納できるようにすることで、作品が邪魔だと感じることもなくなりました!

使い古してボロボロになったら捨てるだけなので、我が家では定期的に段ボールおもちゃで楽しんでいますよ♪

狭い空間を活用するのもアイデア次第!

整理や断捨離が苦手なズボラ主婦の私ですが、子育てを通してアイデア次第で空間を有効に使えることを学びました。断捨離ができるのが一番ではありますが(笑)同じような悩みをお持ちのママは、紹介したアイデアを参考にしてみてください!

担当ライター