妊娠・出産後に復職したいママ必見!マザーズハローワーク・マザーズコーナーへ行こう

子育てしながら働きたい人のためにある、マザーズハローワークやマザーズコーナーというものを知っていますか?今回は、妊娠・出産後に私が利用したマザーズハローワーク広島を中心に、マザーズハローワーク・マザーズコーナーの内容や体験談を紹介します。

マザーズハローワーク・マザーズコーナーって何?

マザーズハローワーク・マザーズコーナーの概要

マザーズハローワークとは、国が運営する職業紹介事業を行うハローワーク(正式名称「公共職業安定所」)のひとつ。名前のとおり、子育てをしながら仕事をしたいママやパパの就職活動をサポートしてくれる機関です。
ちなみに、マザーズコーナーという場所も、マザーズハローワークと同じ機能を持ちます。
利用料や相談料は、どちらも一切無料
2018年7月2日現在で、全国にマザーズハローワークが21ヶ所、マザーズコーナーが178ヶ所設置されています。
私は、自宅から近い広島市中区にある「マザーズハローワーク広島」を何度か利用しました。

マザーズハローワーク・マザーズコーナーの特徴

一般的なハローワークとの違いは、施設やサポート内容にあります。
たとえば、子どもが遊べるキッズコーナーがあったり、授乳室おむつ交換台のある部屋が設けられていたりと、子育て中の人にはうれしいサービスがいろいろ
また、仕事と子育ての両立がしやすい求人情報を紹介してくれたり、地域の保育所情報もゲットできたりするのです。
私がマザーズハローワーク広島を利用したときは、キッズコーナーに保育士さんが数名いて、子どもを見てくれました。子どもを気にせずに相談やパソコンでの求人検索へ集中でき、とても助かったことを覚えています。

マザーズハローワーク・マザーズコーナーで受けられるサポートって?

サポート内容

先ほども紹介したとおり、子育て中の人に適した求人情報を紹介してくれたり、地域の保育所情報について教えてもらえたりします。
私が住んでいる広島市では、数年前から保育所情報は行政が一元管理するようになったそうです。そのため、保育所ごとの昨年度の志願状況や待機児童数を、行政機関であるマザーズハローワークで確認できました。それを見て、どの保育所なら比較的入園できそうかの予想を立てられます
また、相談員の方に、どんなささいなことでも質問をできるため、とても便利です。
さらに、私が利用したときは、子どもを保育所に預けて、マザーズハローワーク指定の企業で数日間の就業体験ができるという制度もありました。

マザーズハローワーク・マザーズコーナーの利用で必要なもの

先ほども紹介したように、マザーズハローワーク・マザーズコーナーでは利用料は一切かかりません。ただし、利用者登録をするために、下記のものが必要となります。

雇用保険者証
離職票

妊娠や出産の忙しさで紛失してしまわないように、きちんと保管しておきたいですね。

マザーズハローワーク広島の利用体験談

私がマザーズハローワーク広島を利用して、「ここが良かった!」と思うポイントを3つ紹介します。

復職のために必要なことが明確になった

マザーズハローワークでは、子育て中のママに寄り添ったサポートをしてくれます。
初回の相談では、家族構成や職歴、希望の職種などを指定の用紙に記入しました。私は以前、県外のハローワークを利用したことがあり、職歴は前回までのデータが引き継がれたようです。
記入した内容を見ながら、相談員の方からお話があります。
たとえば、私の場合は

「子どもの急な病気やケガに対応するために、ファミリーサポートという制度もあります」
「勤務時間を見るときは、保育園の登園時間とお迎えの時間も計算してみてください」
「パパといっしょに今後の家族計画を考えると、キャリア計画が立てやすいかもしれません」

などのアドバイスをもらいました。
独身の頃と子育て中の現在とでは、ママが働くうえで考えておかねばならないことが多々あります。私の場合、相談するなかで、何を決めなければならないかが明確に見えてきました
ハローワークの求人情報は自宅のパソコンから検索して閲覧することも可能です。しかし、相談して初めて浮き彫りになるポイントもあるため、実際にマザーズハローワークに足を運んで良かったと思います。

いつも同じ相談員の方で、毎回の相談がスムーズだった

私はマザーズハローワークを5回ほど利用したのですが、毎回同じ相談員の方が担当してくれました。そのため、前回までの相談内容を新たに説明する必要がなく、話の流れがとてもスムーズ!
赤ちゃんや小さな子どもがいるママにとっては、大切な相談内容でも、できるだけ早く済ませたいものですよね。
要点を絞って短時間で相談ができることは、本当にありがたかったです。
厚生労働省のHPによると、「マザーズハローワークやマザーズコーナーでは、担当者制を導入している」とのこと。相談時に予約が可能なそうなので、訪れたときに確認してみると良さそうです。

他のママたちの姿が良い刺激になった

マザーズハローワーク広島へは、いつ訪れても赤ちゃんや子ども連れのママが何人かいました。当時を振り返ると、「あのママたちも、熱心に就職活動してる。私も頑張ろう!」と、自分と同じ境遇のママたちに勇気をもらったことを思い出します。
子育てと仕事の両立は、きっと多くのママが不安に感じること。しかし、たくさんの同志がいると思えたら、何となく大丈夫な気がしてくるものです。
また、マザーズハローワーク広島を利用したことのあるママたちに話を聞いたところ、何度か顔を合わせるうちに親しくなった人もいるのだとか。マザーズハローワークやマザーズコーナーでは、切磋琢磨しながら、ともに就職活動を戦える仲間と出会えるかもしれません。

「働きたい!」と思ったら、ぜひマザーズハローワーク・マザーズコーナーへ

マザーズハローワークやマザーズコーナーは、子育てしながら働きたい人の強い味方!妊娠中や産後間もなくで、すぐには復職を考えていなくても、情報収集したい人のニーズにも応えてくれます。「働きたい」と思ったら、まずは気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

担当ライター