妊娠中のデート先は、夫婦で参加した育児教室!

つわりがひどく、体調不良に悩まされた第一子の妊娠初期。気分が悪く、なかなか外出もできずに、自宅でジッとしている日々でした。やっと安定期を迎え、久しぶりに主人と外出することに。デート先は、パパママ育児教室でした!

吐き気や頭痛…つらい妊娠初期

私と主人は、4年前に結婚しました。結婚式を終えて、半年経ったころ、待望の第一子を妊娠しました。子ども好きな主人も大喜び!陽性反応を示した妊娠検査薬を見たときの、あの感動は今でも忘れられません。しかし、妊娠がわかってすぐに、ひどいつわりが始まったのです。私のつわりの主な症状は、吐き気、頭痛、ムカムカ、トマト以外を受け付けない偏食、ひどい眠気でした。
当時、私は、営業マンとしてバリバリ働いていました。主人と結婚したあとも、仕事を続け、忙しい日々でした。仕事の内容は、営業車で得意先を回り、クライアントの時間ができるまでひたすら待つ、交渉が終わったら、また次の得意先へ車を飛ばす…。の繰り返し。週に3回はバドミントンの練習をしていた体力自信の私にとっても、かなりハードな仕事でした。そのため、つわりが始まってからの業務は、まるで地獄のように大変でした。特に、眠気は、営業車を運転している時間が長い私にとって死活問題です。危険な思いをすることも何度もあったので、つわりがひどい日には、仕事を休み、自宅療養をすることもありました。

安定期に入り、育児教室に行ってみることに

つらい妊娠初期の日々を送っていましたが、やっと…やっとのことで安定期を迎えました。安定期に入ることを、特別意識していたわけではありませんが、妊娠5ヶ月に入ったころ、胸のあたりがスゥ~~ッとする感覚がありました。ずっと続いていたムカムカがなくなり、頭もシャキッとしている…「あれ?もしかして、つわりが終わったかも!?」とすごく嬉しくて、母子手帳にも、やっとつわりが終わったことの嬉しさを書いたほどです。主人とも、長い間外出すらできていなかったので、久しぶりにデートに行くことにしました。そのとき、何かおもしろいイベントはないかなぁ?と、市役所で母子手帳をもらうときに一緒に入っていた案内のチラシに目を通してみることにしました。そこで見つけたのが、第一子妊娠中で妊娠5ヶ月以降の夫婦が参加できる、「プレママパパ育児スクール」です。主人と一緒に参加できるうえ、生まれてくる子どものためにもなると思い、参加申し込みをしました。

久々のデート先は健康科学館

会場は、広島市中区にある広島市健康づくりセンター「健康科学館」の研修会議室でした。このイベントに参加するまで、健康科学館の存在すら知らなかったのですが、子育てに役立ついろいろなコンテンツがそろった施設でした。

<健康科学館 施設案内>

・館内展示(からだの仕組み、病気、健康などについて勉強することができます)
・健康ライブラリー(健康に関する本を閲覧することができるプチ図書室)
・つどいの広場「げんキッズ」(乳幼児とその保護者が無料で遊べるオープンスペース)
・研修会議室(健康をテーマとした研修やセミナーなどの催しスペース)
・ファミリーサポートセンター(子育て支援をしたい人と援助を受けたい人が会員になり、子育てのサポートしている機関)

プレママパパ育児スクール当日、20組くらいの参加者がありました。ママだけで参加している人もいましたが、多くは夫婦そろって参加していました。机の上には、リアル赤ちゃんの人形と、バスタオル、おくるみ、紙オムツ、講習の冊子などが事前に準備されています。
まず、現役助産師さんによる講義がありました。妊娠中の赤ちゃんのこと、出産の流れなど、スライドを使ってわかりやすく説明してくれます。そして、次に先輩パパから子育て体験談。私が参加したときは、50代のパパが、今、中学生の長男さんが生まれるときに立ち合った話をしてくれました。次に、実物大の赤ちゃんの人形を使っての実演です。赤ちゃんの人形は、実際の赤ちゃんと同じくらいの重さで作られていて、恐る恐るオムツ替えや、新生児肌着の着せ替えを行いました。助産師さんが、1組1組丁寧にアドバイスをしてくれるので、質問もしやすい環境が嬉しかったです。

気分が晴れて、元気100倍!

プレママパパ育児スクールは、4組ずつ、4つのグループに分かれて講習を受けるスタイルでした。最初に、お互いの自己紹介があり、それぞれの家族環境や出産予定日、ひとこと挨拶などを行う時間も設けられていました。参加者は、すごく若く見えるご夫婦から、自分より年上に見えるご夫婦まで、幅があるように思いましたが、みな出産予定日はほとんど同じパパとママ。赤ちゃん人形を使っての実演の時間には、年齢を超えて和気あいあいと、楽しい時間を過ごすことができました。

妊娠初期は体調も悪く、休日はほとんど自宅にいたので、久しぶりに主人以外の人との会話ができ、本当に楽しかったです!またその相手が、みんな第一子の誕生を待つパパとママということで、日ごろの悩みや出産に備えてやっていることなど、共通の話題もたくさんあり、充実した2時間を過ごすことができました。
久しぶりの主人とのデートに、育児スクールを選んで大正解!

行っててよかった♪ママパパ育児教室!

つわりがひどく、家にずっと閉じこもり、ふさぎ込んでいた妊娠初期。安定期に入って参加した、ママパパ育児教室は、最高の気分転換になりました!育児教室で学んだことは、息子の育児にも大いに役立っています。

担当ライター