一人目のようにはいかない?二人目妊娠時の産婦人科検診

このサイトを広める

妊娠中何度も足を運ぶ産婦人科。一人目のときは、自分だけの都合や体調に合わせて受診できるので良いのですが、二人目のときはそうはいきませんよね?今回は、広島で子連れ妊婦検診の体験談や子連れ妊婦さんにおすすめしたい産婦人科のポイントなどをご紹介します。 

二人目出産時の産婦人科選び

私が二人目を妊娠したのは、上の娘がちょうど2歳のときでした。
二人目を希望していたので、妊娠がわかったときはとても嬉しかったことを今でも覚えています。
妊娠がわかって、初めに直面した問題が産婦人科選び。
私の実家は遠方で、主人の実家も県内ではあるものの、私の家まで車で1時間ほどかかります。
そして、主人は帰りが遅いので、
出産直後に1日の大半を母一人子二人になるのは不安…と思い、里帰り出産をすることにしました。
問題は定期検診を受ける病院選択。検診中に娘を見てくれる人はいないので、子連れでも定期検診を受けやすい産婦人科にしようと思い、「やっぱり一近いのが一番でしょう!」と安易に産婦人科を決めてしまったのでした。
結果的に、私の選んだ産婦人科は子連れにぴったりの産婦人科でしたが、産婦人科を決めるときに「一番近い」だけで選ぶのは
危うかったな…と、今になっては思います。 

子連れ検診におすすめの産婦人科ポイント 

家から近い 

私は家から近いという理由だけで産婦人科を選びましたが、あながち間違いではないと思います。娘は2歳ということもあって、私の言うことは理解してくれますが、イヤイヤ期真っ最中だったので、準備が私の思い通りにいかないこともしばしば。しかし、家から産婦人科が近かったので、多少準備に遅れが出ても遅刻せずにすむところも良かったですもちろん、体調不良で受診するときも近いと便利です。 

予約ができる 

私が通っていた産婦人科は、定期健診の予約をwebや電話でとることができます。予約せずに受診することもできるのですが、予約するのとしないのとでは、かかる時間が全然違いました。子連れ妊婦健診を楽にこなすためには、子どもがご機嫌さんでいてくれることがマストなので、予約ができて受診時間が短くてすむ産婦人科が良いですよ 

キッズルーム完備 

妊婦健診の予約をしても、もちろん待ち時間はあります。私の通っていた産婦人科では予約をしてもトータルで1時間~2時間ほどの時間がかかっていました。2歳の子どもが長時間座ってじっと待っているなんて無理ですよね?そんなときにありがたかったのがキッズルーム。個室になっているので脱走の心配もなく、目新しいおもちゃに娘はるんるんでした。テレビがおいてあって、大好きなアニメが流れているのも良かったです。遊びたい盛りのお子さんがいらっしゃるなら、キッズルーム付きの産婦人科おすすめです。ここで遊べたおかげで、診察の最中もおとなしくしていましたよ。 

待合室の広さ 

待合室の広さは、産婦人科に通うまで考えたことがなかったですが、広い方が断然良いです。私の通っていた産婦人科は人気があったのか、いつも患者さんがたくさんいらっしゃいました。でも、待合室は広かったので、座ったり歩いたりと忙しい子どもがいても、よそ様の邪魔になりません。待合室に置いてあったソファーも大きなサイズで、一人用スペースに二人でも十分座れて、ゆっくりと過ごすことができました。 

内診中の恥ずかしい出来事 

子連れ定期検診で、内診中子どもはどうしているのか?私は一緒に部屋に入っていました。
私の通っていた産婦人科は先生の部屋と内診室がひとつなぎになっていてとても広く、看護師さんもいたので「一緒に入ってください。」とのことでした。
そこでお腹のエコーをしてもらうために、上の服をお腹の上までまくってズボンを下にずらした私に、娘が「お母さん、おっぱい出すの?おっぱい見えちゃうよ?」「お母さん、それパンツ?パンツ見えていいの?」など、見たまんまを言うわけですよ。
おっぱいは出してないのですが…。先生も看護師さんも笑っていましたね。
子どもって本当に、思ったことをそのまま言葉にするなぁ。(泣)」としみじみ思いました。 

一緒に連れて行って良かったこと 

子連れ定期健診は、つわり時期やお腹が大きくなってからは特に大変でした。
しかし、一緒に連れて行って本当に良かったです。
産婦人科に行くときに、娘はいつも「どうして病院に
いくの?」と聞くので、繰り返し「お母さんのお腹の中には赤ちゃんがいるからだよ。生まれてきたらやさしくしてあげてね」と伝えていました。何回も言うことで理解できたのか、娘は何度もお腹をなでてくれたり、お腹に向かって話しかけてくれるように。ときには、産婦人科の先生に「赤ちゃんは元気?」と聞き、それを見て私は「お姉ちゃんになっててるなぁ。」と、感動したものです
産婦人科に一緒に通うことで、
お姉ちゃんになることへの心構えができたように感じます。 

大変だけど…子連れ妊婦健診は楽しいひとときだった 

妊娠中は何をするのも大変で気を使います。その上子どもがいると定期健診もさらに大変。でも、子連れにやさしい産婦人科を選ぶだけでぐっと通うのが楽になると思います。娘は一緒に通うことで赤ちゃんが生まれてくる心づもりができ、私にも娘と通う楽しい思い出ができました子連れで定期検診に行かれるは、身体に気をつけて、楽しく通ってださい 

担当ライター