妊娠中の保険の見直し…自宅訪問での相談はとにかく楽!

2人目の妊娠をきっかけに保険を見直しすることにしました。最初は上の子どもを連れて店舗巡りをしたのですが、子連れだと何かと大変ですよね。そこで私は、セールスマンに自宅訪問してもらい相談することにしました。とっても楽だったのでおすすめポイントも併せて紹介します。

子連れでの保険見直し相談

医療保険に関してそれほど考えていなかった我が家。2人目の妊娠をきっかけに、「扶養家族も増えるし、保険を見直した方がいいのでは?」と夫が言うようになりました。

確かに私も扶養してもらっている立場なので、それもそうだなと納得。子どもが増えると夫が扶養する家族の人数は3人です。もし夫の身になれかあれば経済的に苦しくなることは目に見えていました。

すでに万が一のための遺族保険にだけは加入していたので、医療保険の新規加入を検討することに。平日は夜遅くまで仕事で忙しい夫に代わって、私が保険屋さん巡りをするということで決まったのでした。

しかしいざ保険を選ぶと言っても、素人の私にとっては未知の世界です。保険会社によっていろいろな商品がありますし、がん保険や入院や通院に備えただけの医療保険など種類もさまざま。インターネットでまずよさそうなものを調べ、資料請求をするというところからスタートしました。

資料は素人の私でも分かりやすく、感動!専門用語の解説も詳しく掲載されていましたし、保険料の目安一覧表もあったので、大体どれくらいのお金がかかるのかも明白です。最終的に絞ったのは4つの保険商品。ある程度の知識をつけた後、早速対人で相談できるカウンターに行く運びとなりました。

店舗訪問のいいところ

私が選んだ相談窓口は、複数の保険会社や保険商品を比較検討してくれる総合窓口。広島市の街中にある店舗は店内が広いところが多く、子連れで行きやすい印象です。その中でもこだわったのは以下の通り。

  • キッズスペースがあるか
  • 店内が広いか(ベビーカーで来店するため)
  • あわよくばドリンクサービスがあるところ(笑)

  • 完全予約制ではない(子どもがぐずっていないタイミングでふらっと訪れたいため)

上の子は男の子なのですが、今は自動車や新幹線がブームで乗り物系のおもちゃに目がありません。そのためキッズスペースには絵本やテレビではなく、乗り物系のおもちゃが充実していることが重要でした。それを把握するために、あらゆる保険窓口の店舗をまわって下調べも開始。最終的には車のおもちゃが揃っており、かつキッズスペースがカウンターのそばにあって、いつでも子どもの様子を確認できる店舗に決めました。

実際に店舗を訪れた感想は、「なかなか時間がかかる!」ということ。

担当者の方とこのとき話したのは

  • 医療保険とはどんなものか、ざっくりと概要説明
  • がん保険とは
  • 担当者の方がおすすめする保険商品の説明

こういった内容です。

素人にも分かりやすいように、親切に保険の基本的な概要説明から進めてくださったため、時間がかかった様子。相談する前に担当者の方が「どれほどお話する時間がありますか?」と聞いてくれたので、1時間程度(子どもが待っていられるのがそれくらいと自己判断)と答えたのですが、実際には予定時間オーバーの2時間弱でした。最後は子どももぐずり気味に…。

ただ店舗を実際に訪問して相談してよかったなと思う点ももちろんたくさんあります。

  • さまざまな保険商品を扱っているので中立的な立場で相談に乗ってくれる
  • 補足としてライフプランも相談に乗ってくれる(店舗によるとは思います)
  • キッズスペースが広いと子どもが満足してくれる

  • ドリンクをいただけたので子どもが喜んだ
  • 何回相談しても相談料が無料!

窓口がいくつもあるような店舗はふらっと訪れやすいので、予定がたちにくいママでも気軽に足を運べそうです。

自宅訪問のいいところ

店舗に行って相談することにまずまず満足はしていたものの、やはり時間がかかる点や子どもの様子を気にしなくてはならない点をネックに思っていた私。

インターネットで各保険会社を調べてみると、営業担当者が自宅に訪れてくれるサービスがあるという情報をキャッチしました。小さな子どもを持つ家庭からすれば、まさに理想的な形ですよね。そこで、第一候補の保険商品を扱っている保険会社に電話をして、早速自宅訪問を申し込むことにしました!

自宅に訪問してもらった場合のメリットは以下の通りです。

  • 土日祝日も受け付けてもらえる(夫がいるときに自宅に来てもらえる)
  • 自宅なので子どもの様子を気にしなくていい
  • 自宅なので子どもがぐずりにくい
  • 相談時間を気にしなくていい

自宅訪問を申し込んだ保険会社は土日祝日の相談もOKだったので大助かり!夫が休みの土曜日に来てもらうことができました。

実際に自宅訪問してもらった感想

やはり子どもの様子をそれほど気にしなくていいのは大きかったです。来てくれた営業担当の方にも同じ年ごろの子どもがいるらしく、子どもに優しく接してくれたのもうれしかったですね。

夫も保険の話が詳しく聞けて、納得できるまで相談できたので大満足。「自宅に来てもらうと楽だね~。子どもも自宅なら安心できるしね」と感心していました。

小さな子どもがいる家庭なら自宅訪問型はおすすめ

妊娠をきっかけに保険の見直しを始めた我が家。相談の手段として、私と夫は自宅訪問にしてもらってよかったと感じています。ただ自宅だと片づけが大変…という人もいるでしょう。自分の家庭に当てはめて、ベストな相談方法を考えてみてくださいね。

担当ライター