地元民じゃないからこそ、良さがわかる!広島子育て。

このサイトを広める

東京に在住していた頃から「夫の故郷、広島で子育てをしたい!」と思っていました。そして転居して6年が経った今、広島の子育て環境に満足しています。県外出身者だからこそわかる、広島子育ての魅力をご紹介します。

3拍子そろった自然と、都会の調和

広島には、海・川・山全てがそろっています。家族で楽しめるおでかけスポットがたくさんあり、子育てにおいて魅力的な場所です。休日が来るたびに、どこにいこうか計画するだけでもワクワクします。

その中でも、1番の魅力は海です。私は内陸県生まれなので、移住して5年以上経った今でも海が身近にあることに感動しています。車で少し移動すれば海水浴や釣りができることや、釣った魚を「今晩食べようか」と会話する光景は今も尚、新鮮です。スーパーでは、地元や東京にもない魚が並んでおり、それは瀬戸内海に面しているからこその特権。特に、こいわしを見ると広島に住んでいる実感が増します。魚をはじめとする海の幸や、山・川の幸などな食材が豊富にある環境が広島の特徴です。
ちなみにわが家の場合、家にいても自然を感じられます。近くの川にはアオサギやシラサギがきてくれます。また海に面した川なので、散歩途中にカモメを見たり駐車場にカニがいたりと、おでかけしなくても楽しめる♪そんな自然に囲まれての子育ては最高です。子どもは、自然遊びの中で五感を刺激し、情緒や感受性、創造性などたくさんの要素を養い、生きる力をパワーアップさせていくと感じています。海・山・川の自然に囲まれての育児できる環境、それが広島の良さだと私は思います。

そして自然の豊かさと都市の利便性を享受できる街であることが広島ならではの魅力です。買い物や娯楽など楽しみたいならば、便利な都市部エリアへ。海川山の自然に囲まれてリラックスしたいなら郊外エリアへ。どちらにもそれぞれの良さがあり、どちらも子育てに良い影響があります。両エリアとも車や公共機関のアクセスが良く、気軽におでかけできるのが広島の良さです。

伝統を大切に継承する文化

広島に移住して思うのは、行事やお祭りが多いこと。内容もスケールもさまざまなので1年を通して楽しめます。そしてフラワーフェスティバルは春、夏はとうかさん…と、行事やお祭りが来るたびに季節の移りかわりを感じられます。また、大きな衝撃だったのが鬼祭り。それぞれ地域によって異なりますが、わが家の場合、普段に利用している道路に屋台が立ち並び、鬼が歩き…そして子が泣き叫び、それを見て大人が笑う…。さらに、日常的に利用している道路を道幅ギリギリの大きさの御輿が通り、賑わいが増す…。
これらの光景を初めて見た時は、驚きと興奮でひたすら写真や動画を撮っていたことを覚えています。こうしたさまざまな祭りを、おじいちゃんおばあちゃんから子まで、地域のみんなで大切に継承し、楽しむ文化が広島の良さと思います。

歴史を身近に感じる街並み

広島には、多くの人が認識している原爆投下の歴史があります。私は、主人(広島県民)と知り合うまでは、正直なところ戦争や広島の原爆についてのことは授業で受けた教養のみでした。初めて原爆資料館を訪れたとき、大きなショックを受けた思い出があります。被爆の惨状を物語る資料や展示物によって、教科書では伝わらなかった戦争のリアルな爪痕を初めて目の当たりにしたからです。そして、この歴史を知らずに生きてきた自分を恥ずかしく思ったことを覚えています。

その後、広島移住を機に時間を見つけては、原爆や戦争に基づく資料館や建造物を訪れました。広島には、戦争の歴史を学べる施設がたくさんあり、どれも大切に保管され、見るだけで歴史を感じられます。また、それぞれの建造物には詳しい資料が置かれていて、もっと知識を深めることができるのです。

そしてもう一つ、私が大切にしたいと思うのは平和記念日です。私は今でも、テレビ中継でアナウンサーの喪服姿を見ると身の引き締まる思いがします。また、そういったメディアや街全体の平和への祈りに包まれている雰囲気から、広島の戦争や平和への思いを感じることができます。私はこういった、戦争を考える時間を大切にしています。子どもと一緒に知る、学ぶ機会をもうけることで、今ある幸せが当たり前でなく、恵まれている環境であること。そして命の尊さも知ることができるからです。戦争の歴史を机上の知識だけでなく、体感して学習できるのが広島の良さです。

広島には、私が理想とする子育ての環境がある

私は地方で生まれ育ち、その後に東京や横浜などで過ごしました。都会は、何をするにも便利です。買い物や娯楽、子育てに至っては子どもの習い事や教育施設など、最新でかつ選択肢がたくさんあります。もちろん育児に不便さは感じていませんでした。けれど何度も、夫の故郷である広島に訪れるうちに魅力を感じ、広島で子育てをしたい!と思い移住しました。あのときの決断は間違っていなかったと思っています。

広島は都会と自然を兼ね備え、刺激と癒しを共存させた場所です。そして、伝統的な文化や歴史をみんなで大切に守る。それらが、子どもの学びの機会となっています。そして何より、平和や命について考える場所や時間があるのです。子育てにおいて大事にしたい思いや環境が、ここには全て備わっています。これからも、広島で子育てできる環境に感謝し、存分に楽しみたいと思います!

 

担当ライター