妊娠したらマタニティセミナーへ!夫と訪れた感想と気持ちの変化

妊娠してから7ヶ月が経過したころ、自治体が開催するマタニティセミナーに夫と2人で参加しました。その内容とは?マタニティセミナーってどんなことをするの?を、まとめて紹介します!これからセミナーを受けたいなと思っている妊婦さん必見ですよ。

 

マタニティセミナーに行ってみよう

マタニティセミナーとは妊婦さんや家族のために開催されるセミナーのこと。内容は主催者やセミナーによってさまざまなようです。

私が参加したセミナーは、当時住んでいた町の自治体が開催するものでした。妊娠5ヶ月から参加してくださいというのが条件だったので、つわりも落ち着いた妊娠中期に参加。土曜日に開催されていたので夫もいっしょに行くことができ助かりました。

出産を終えた現在周りのママ友の話を聞いていると、どうやらあらゆるマタニティセミナーは土日に開催されていることが多い傾向のよう。お腹が大きくなり始めると移動が大変なこともあるので、なるべく親やご主人と参加してみるといいかもしれませんね。

また予約が必須なことも多いようです。私も事前に予約をして参加しました。もちろん当日体調が悪くなることも考えられますが、日程だけおさえておくとベターですよ。

気になる内容とは

セミナー会場に着くと、開始まで15分以上あるはずなのにほぼ満席状態!受付で名前を言い、空いている席に座りました。会場全体を見渡すと、全部でざっと100名弱はいそう。1つのテーブルに10組ほどの夫婦、それが8テーブルほどあるという感じでした。もっとこじんまりとしたセミナーかと思っていたのでこれには私も夫もびっくり。「こんなにこの街に妊婦さんがいたんだね」と話していました。

事前の案内で分かっていたセミナーの内容はこんな感じでした。

・妊婦体験ベルトを夫が装着する

・沐浴のレクチャー

・オムツ替えのレクチャー

・育児に関するビデオの視聴

まずセミナーが始まる前にテーブル内で簡単な自己紹介タイム。名前、妊娠何ヶ月か、どの辺りに住んでいるか、妊婦生活はどうか(夫の場合は妻の妊娠生活をどう思っているかなど)を紹介してくださいとのことでした。はっきりとした年齢は分かりませんが、30代が大半かなという印象。みなさん優しそうな方ばかりで、アットホームな雰囲気の中セミナーがスタートしました。

夫の妊婦ベルトの装着体験は初めてでしたが、思いの外おもしろいものでした!どのご主人も「重い~!」「起き上がれない」「辛い」のオンパレード。それをげらげら笑いながら奥さんが写真を撮っている…という感じです(笑)。客観的に「妊婦は体が重くて大変なんだろうな」と思っているものを、肌で感じ取ってもらったのでどの奥さんも満足そう。これはぜひ妊婦を持つご主人に体験してほしいことのひとつです!

沐浴とオムツ替えのレクチャーは赤ちゃんの人形を使っての実演でした。赤ちゃんの人形はリアルな重さで、およそ3キロあるとのことでした。人形とはいえ3キロもある赤ちゃんを片手で支えながらの沐浴は本当に大変!途中から夫に代わってやってもらいましたが、お腹が大きい状態で腰を曲げるのは骨が折れる作業でした。

そして最後に子育てビデオの視聴。内容は「赤ちゃんを揺さぶり症候群にさせないように気を付けましょう」というものでした。特に力の強い男性が赤ちゃんを揺さぶると深刻な事態になるのだとか…。

視聴したビデオではさまざまなデータや表現VTRによって分かりやすく解説されていました。ただ妊婦になるとホルモンバランスの影響なのか、ちょっとしたことでメンタルが下がりがち。表現VTRで赤ちゃんを揺さぶっている映像は私には過激すぎました…(もちろん人形の赤ちゃんではありますが)。

行ってみた感想と気持ちの変化

セミナーに参加する前よりも赤ちゃんに対する知識が増えたのでよかったです!特に私が参加したような沐浴・オムツ替え・妊婦ベルトなどの参加者体験型のものならリアルな子育てを感じることができます。

そして気持ちの面でもいろいろな変化が。広島県民でない私にとって、当時ママ友はゼロ。出産した後にママ友をつくりたいけど、友だちできるかな…とネガティブになっていましたが、セミナー会場でいろいろな妊婦さんとお話させてもらって気分が晴々!「出産後は友だちをつくって楽しい子育てライフを送ろう!」と思えるようになりました。

夫も「行ってよかったね。おもしろかった」と大満足。オムツ替えの体験でかなり四苦八苦していたので、「ちゃんと練習しなきゃな~」と笑っていました。

他にもたくさんあるマタニティセミナー

自治体が主催するものもあれば、ベビー用品ブランドが主催するセミナーもあります。開催される場所もさまざま。

・百貨店

・子ども服ブランドの個人店舗

・保育園

広島県内各所で開催されているので一度チェックしてみるといいかもしれません。

広島県の子育てポータルサイトなどで 市や町ごとにイベントを検索することができましたよ!

夫婦でマタニティセミナーに参加しよう

夫婦で参加すると赤ちゃんに対する知識がお互い増えるし、何より出産というゴールに向けて足並みをそろえることができるのでおすすめです。ぜひご主人といっしょに妊娠中訪れてみてくださいね。

 

担当ライター