キャンプで子育て!自然と親しむキャンプで培う生きる力と親子の絆

広島で3兄弟を子育て中の私が、3男の出産を機に始めた月1ペースの親子キャンプ。体は疲れるけれど心は充足し、子どもたちのしなやかでたくましい心と体を育む、親子キャンプの魅力を綴ります。

春到来!過ごしやすいキャンプシーズンの幕開け

広島県には、海や山、川のあるキャンプ場がたくさんあります。少し足を伸ばせば、自然たっぷりの環境でキャンプが楽しめるんです!
寒く長い冬が終わり訪れる、外で過ごしやすい気候の春。日中はポカポカ陽気で自然遊びを満喫でき、夜は焚き火で暖を取ります。春は、アウトドアでの遊びも料理も思いっきり楽しめるキャンプのベストシーズンです。

釣りキャンプで海の生き物を満喫

釣り好きな夫と長男の要望もあり、我が家のキャンプは海辺に行くことがほとんど。キャンプには、揚げ物の用意をしていき、魚がたくさん釣れたらから揚げにしてその日のうちにいただきます。日によっては全く釣れなかったり、フグが釣れたりすることも。釣られて怒って膨らんだフグを、しばらくみんなで観察して海に返してあげました。

釣りあげた大物アナゴを、その場でさばいて、かば焼きにしたことも。アナゴをさばいて開いて料理していただく、とっても贅沢で忘れられない思い出です。スーパーで売られている切り身の魚ではなく、命のある魚をおいしくいただくことは、子育てにおいて大切な食育にも役立っていると思います。

夏は水場へ!アクティブな海キャンプでこんがり日焼け

暑く開放的な夏が来ました!夏は山に行けば涼しいのだろうけど…やっぱり我が家は夏も海キャンプ。釣りに海遊びに、こんがりと日焼けしながらアクティブな夏キャンプを楽しみます。

海は夏の最高の遊び場!

寄せては返す波、波打ち際をすいすいと泳ぐ小さな魚、浜にはカニやヤドカリがいます。夏の海には子どもたちの好奇心をくすぐるものがいっぱい!子どもたちと一緒にライフジャケットとシュノーケルを装着し、海の中のたくさんの不思議を探します。

海の小さな命と間近に触れ合える磯遊びも、海キャンプの醍醐味のひとつ。ふわふわの海藻の中には、エビや小魚が隠れているんです。生き物が大好きな次男と私は、時間を忘れて磯遊びに夢中になってしまいます。

こちらは、磯で見つけた小さなお魚。男の子特有?の狩猟本能がキラリと光り、小さな網ではさみうちにして捕まえました。他にも、エビやカニ、ウニ、ヒトデ…水族館でも見られる海の生き物だけど、自分で見つけた特別感は格別です。

秋はキャンプのベストシーズン!焚き火でまったり夜を楽しむ

暑い夏が終わり、また過ごしやすい気候の秋がやってきました。秋もキャンプのベストシーズン!秋の味覚をたっぷりと、炭火料理で楽しめるのも秋キャンプの楽しみのひとつです。

火起こしも子どもたちにやらせてみる

我が家は、キャンプのときに火起こしを子どもたちに任せます(もちろん大人がそばについていますが)。小さいうちから火の性質や危険を知ること、火のありがたみを知ることができるのもキャンプならではだと感じるためです。海辺のキャンプ場には、松ぼっくりが落ちていることが多いので、燃えやすい松ぼっくりを拾い集めて火つけに使ったりします。

マッチ箱が空っぽになるまでマッチを擦り、自分で火がついたときはとても嬉しそう。夜は揺らめく火を眺めながら、おいしい秋の味覚を楽しみます。
テレビやゲームのない開放的な自然の中で、家族で火を囲んで過ごすキャンプの夜は、かけがえのないひとときです。

冬もキャンプはできるんです!思い切って雪中キャンプへGO

寒さの厳しい冬になると、月1キャンプはスローダウン。でもやっぱりキャンプに行きたい!ということで、毎年年末にはコテージを借りての雪中キャンプに出掛けます。

コテージの外は一面の雪世界

コテージに付くと、子どもたちはさっそくソリをもって雪遊び。白銀の世界で、色とりどりのスキーウェアを着た子どもたちが楽しそうに遊びます。ソリ滑りやショートスキー、雪だるまづくり、鎌倉作り、一通りの雪遊びを時間を気にせず楽しめるのが雪中キャンプの魅力です。

「雪でかき氷を作る!」と絵の具を持ってきた長男。イチゴ味の雪のかき氷はとってもおいしそうでしたよ。

雪の中での焚き火も格別です。寒い寒いと言いながら、火を起こして楽しむ焼きマシュマロ。とろーりとろける焼きマシュマロは、焚き火に欠かせないキャンプスイーツです。
冬のキャンプの夜は、コテージの中でお手軽鍋料理。外に降り積もる雪を眺めながら囲む鍋は、あたたかく格別のおいしさです。

親子で楽しむ子育てキャンプの魅力とは

自然と命を五感で感じることができるのが、親子キャンプの魅力だと思います。釣った魚をさばいて食べたり、拾った山栗を炒って食べてみたり。

いつもはしていないお手伝いも、キャンプのときならしてくれることも。お料理やテント張り、火つけなど、家族で役割を分担し協力して過ごせるので家族の結束も深まります。

また、美しい自然に見せられて豊かな心と感性を育めるのも魅力です。海に沈む夕日の美しさや夜空に瞬く無数の星、朝は小鳥のさえずりで目を覚まし、夜は揺らめく炎のあたたかさに心が和むでしょう。

自然の中にある命をいただきながら生きていることや、日ごろでは経験できない自然の面白さを体感できるキャンプは、子どもにとって良い刺激がたくさん詰まっています。

春夏秋冬!家族でキャンプを楽しもう

子育て中に親子で楽しむ、キャンプの魅力について紹介しました。春夏秋冬、それぞれの季節の楽しみを親子キャンプで満喫してみてくださいね。

担当ライター