これって妊娠…?1人目2人目に共通した妊娠超初期の兆候とは

1人目と2人目、2回とも経験した妊娠超初期の兆候。全く同じではありませんでしたが、妊娠したかもという現象が共通したものを紹介します。もちろん人によって兆候の内容はかなり違うので、「へ~そんなこともあるんだ~」くらいの軽い気持ちで読んでいただけたら幸いです!

 

妊娠の兆候は毎回同じ?

妊娠すると多くの人に体調の変化がある、というのは有名な話。もちろん私も例外なく、さまざまな現象が起こりました! 2人目を妊娠するまでに聞いていたのが、子ども(時期)によって妊娠の兆候が違うという噂です。例えば1人目のときはつわりがひどかったのに、2人目はつわりが全くなかったということもあるのだとか。

そしてそんな中、この度私も2人目を妊娠しました。肝心な妊娠の兆候は?というと、私の場合、もちろん少しの差はあったものの、聞いていたような違いはなかったなというのが正直なところです。むしろ、「あ、これ1人目のときもそうだったな」と思うことも多々ありました。ではどういった兆候が共通していたのか、4つほどご紹介しますね。

 

お腹いっぱいになるまで甘いものが食べたい!

急に「甘いものが食べたい!」となったことは全く同じでした。“甘いもの”といっても、何でもよかったわけではありません。私がとにかくよく食べていたものは以下のものです。

・生クリーム系以外のケーキ(チーズケーキやタルト)

・生クリームが入っていない菓子パン

・わらび餅

・シャーベット

・アイス最中

あんなに甘いものを欲していたのに、不思議と生クリームを受けつけなかったというのは面白いところ。それなのに濃厚なチーズを使ったチーズケーキや、ずっしりと食べ応えのあるタルト生地に夢中だったのだから不思議です。

そしてケーキや菓子パン以外にも和スイーツも大好きに。つるんとした食感のわらび餅に関しては何個でも食べることができました。わらび餅にはまりすぎてネットで大人買いしたこともあります。送料もかかったのに、わざわざ遠方の有名なわらび餅をお取り寄せするとは…普段のケチな私からすると考えられないようなこと。妊娠パワー、おそるべしです!

そしてアイス最中。普段アイス最中はどちらかといえば苦手な食べ物なのですが、最中独特のお米の香りが何とも言えず好きになり、食後のデザートとして定番に。

特にオススメは広島県呉市が誇るアイス最中です!かなりすっきりとしたミルク味なので、胃がもたれているときでも食べたくなってしまいます!

 

食欲があるのか分からない

「甘いものが食べたい!」の反面、「本当にこれってお腹がすいているからなの?」ということがよくありました。お腹がペコペコなわけでない、なのに食べたいという欲求がある…確実にデブ活への入り口ともいえるこの現象です。食べても食べてもなんだか満たされないという感じでした。

そこで禁断とは思いつつもよく手を出していたのがこちら。

・ランチブッフェ

・ケーキバイキング

・アイス大人買い

平気な顔して一人でブッフェやバイキングに行っていました。他のテーブルはもちろん友だち連れやカップルばかり。とにかく黙々と誰にも邪魔されず食べたい、という思いから、誰かと約束して飲食店に行くことがなくなっていました。

今考えるとぞっとしますが、当時はまずいと思いつつもなんだかあっさりと行動できていたように思います。まさに本能からくる欲求でしたね。

体が全体的にむくみやすい

そして体がむくみやすいというのも共通した兆候でした。特徴は顔だけ、足だけ、ではなく全体的なむくみという点。お酒を飲んだり塩っ辛いものを食べたりしたわけでないのに、なんとなく体のラインがぼんやりしていることが何回もありました。

もちろん甘いものの食べすぎからくるむくみのときもありますが、それだけでは説明しきれないような、なんとなくぼて~んとした印象になるというのが特徴的。客観的に見ればさほど違いはないのかもしれません。ただ毎日自分の顔や体を鏡で眺めている身としては、他の誰にも分からないような変化に気づいていました。

生理が遅れるのはいつものことなのに…

最終的に妊娠の自覚が出てきたのはやはり、王道ともいえる生理の周期です。妊娠すると生理が来ないのは当たり前なのですが、1人目2人目に共通したのは「胸騒ぎ」でした。

いつもなら生理が遅れていても何も思わないのに、そのときばかりは「もしかして…妊娠?!」となんとなく落ち着かなくなるのです。しかもそれが当たるのですから、女の直感恐るべし!ですよね。

カレンダーを見て前回の生理最終日をチェックし、「やっぱり怪しい…」と心がドキドキするのを抑えつつ、ドラッグストアにダッシュ!1度目も2度目も検査薬を試したのは外出先のトイレです。妊娠が分かった瞬間は嬉 しいような、不安なような、なんとも言えない気持ち。それも2回ともに共通することでした。

ただ、妊娠ってやっぱり嬉しいもの。産まれたら子育てに大変な毎日が待っているけれど、やはり実際に子どもを産んでみて幸せなことには変わりありません。

妊娠兆候って不思議で面白い

妊娠超初期の兆候は人によってさまざま。妊娠していないときの自分とは違う味覚や体調に戸惑ってしまう人もいるかもしれませんね。でもやっぱり、妊娠って素敵なこと。元気な赤ちゃんを出産できるよう、自分の体と向き合いながら毎日を過ごしていきましょう。

 

担当ライター