子どもの心と身体がすくすく育つ♪2歳から通える東広島YMCA総合幼児園は野外活動が充実!

この記事をシェアする

保育園・幼稚園を探している東広島在住のママ必見!大自然に飛び出して、子どもをのびのび成長させてくれる、と噂の「東広島YMCA総合幼児園」をご存知ですか?週に2回もの野外活動に加え、英語体操芸術に…と教育プログラム満載!わくわくと発見の連続の毎日に、子どもたちが夢中になる、と評判の園なんです♡
今回は、そんな東広島YMCA総合幼児園名物、野外活動の様子をpikabu編集部がご紹介!子どもがぐぐっと成長する秘密に迫ります!

保育園だけど幼稚園でもある?東広島YMCA総合幼児園ってどんなところ?

2歳から入園可能!充実の教育プログラム&サービスが評判の園♡

西条駅前徒歩5分に位置する、東広島YMCA総合幼児園。
名称は「幼児園」ですが、いわゆる保育園。最大19時まで子どもを預かってくれ、幼児教育・保育の無償化の対象施設(※保育の必要性がある場合)でもあります。

一方で、幼稚園のように、幼児教育に力を入れているのも特徴。英語・体操・リトミック・芸術など、毎日のプログラムが充実しています。
さらに、バスでのお迎えに美味しい給食、19時までの延長保育など嬉しいサービスがいっぱい。共働きでも、そうでなくとも、2歳の誕生日を迎えた子どもなら、誰でも入園できるのも魅力です。

東広島YMCA総合幼児園の魅力についてはこちらもチェック!

公式Instagramで、野外活動園児の生活を配信中!

東広島YMCA総合幼児園は、Instagram公式アカウントで、園生活の様子を配信しています。こまめな配信で在園児ママに好評です。Instagramをのぞくと、園児たちの真剣な顔や楽しそうな顔がいっぱいあります♪

でも、Instagramを見ていると、どうやら、幼児園でない場所の写真が多いような…?
実は、この「幼児園以外の場所」の様子こそ、在園児ママたちがInstagramを楽しみにする理由だと言います。

Instagramでわかる!子どもの目がキラキラ輝く、楽しい野外活動

Instagramに登場する、大自然や広い公園で遊ぶ子どもたちの姿。実は、毎週2回行われている「野外活動の日」の様子なんです。火曜日はフリーワーク(自然体験活動)、金曜日はアドベンチャーの日と決まっていて、季節ごとには、スペシャルイベントも開催されます。

Instagramを見たママたちは「今日はここに行ったのね!」と、子どもと同じ気持ちで、わくわくできるんだとか。
そう、この野外活動こそ、東広島YMCA総合幼児園の大きな魅力なんです。

毎週火曜は自然体験活動!専門家のスポーツ指導も♪

気になる野外活動の中身。まずは、火曜日のフリーワーク(自然体験活動)の様子を見てみましょう!

自然のなか、山のぼりに虫とり!五感を刺激する時間

フリーワークでよく行くのは、地元・東広島の緑いっぱいの公園や遊び場です。
遊ぶのに、ルールはありません。それぞれが、自分がしたい遊びに夢中になれます。特別な指導をしなくても、自由に起伏のある公園を駆け回るだけで子どもたちは

・バランス感覚
・筋力
・柔軟性
・空間認知能力

といった力が自然と身についていくのだそう。

また、生き物や草花と触れ合うことで「なぜ?」「どうして?」と知的好奇心が自発的に芽生えると言います。先生は、丁寧に教えてくれることもあれば、「どうしてだと思う?」と、園児自身の考える力を伸ばしてあげることも。こうして、

・想像力
・コミュニケーション能力

といった力も育まれるそうです。特に「自分で考える力」は、教えようとしてもなかなか身につかないもの。自然と伸びる環境がある、というのは何より貴重ですよね!

フリーワークでは、「危ない!」「汚れる!」と、ママが思わず止めたくなってしまうアクティブな遊びにも積極的に挑戦!ベテラン保育士がしっかり見守るので、子どもたちは恐れることなく、どんどん成長していけるのです。

プロトレーナーのスポーツ指導の日も!♡

フリーワークには、年に一度、スペシャルデイが設けられています。

この年は、広島YMCAからサッカー指導の専門家を呼んで、サッカー教室が開かれました。

走る、蹴る、ステップを踏む、跳ぶなどの全身運動で体力づくりを行うと共に、風邪を引きにくい身体づくりも。チームプレーを通して、仲間との協調性も養えます。
そして何より、子どもたちがスポーツ好きになるのが、一番の収穫です。好きになれば、子どもたちはどんどん自分から学んでいきます。
だから、東広島YMCAの子どもたちは、吸収力が違うそうですよ!

金曜日はアドベンチャーの日!地域との交流で好奇心を育む

見て!こんなに大きくなったよ!地元の畑で野菜を収穫♡

毎週金曜日はアドベンチャー(冒険)の日。普段できない特別な「体験」をする日です。

例えば、実りの秋には、地元の農家さんの畑で野菜を収穫!

土や食感、水の冷たさ、農作物の重みなど、畑は五感への刺激でいっぱい♪
食育効果はもちろん、豊かな感性が身につくこと間違いなしですね。

子どもが大好き、飛行機の秘密を教えてもらえる!広島空港見学♪

ときには東広島市外まで足を伸ばすことも。

この日は広島空港へ社会科見学に。展望デッキで飛行機の到着を見学し、大きな音と目の前に迫る飛行機にみんな大興奮!

「飛行機は何人乗れるの?」
「どれくらいの速さで飛ぶの?」
「パイロットになるには何を勉強したらいいの?」

広島空港の方への質問が止まらなかったそうです。図鑑や、映像で見るのとは違う、生の迫力は格別だったようですね。

見学が終わったら近くの公園でお弁当タイム!外で食べるお弁当はいちだんと美味しそう♡子どもたちにとっては、忘れられない特別な一日になりました。

夏休みや冬休みには、スペシャルイベントを開催!

料理や工作、水族館も♡短期間でぐっと大人になるチャンス♪

東広島YMCA総合幼児園では、夏はサマースクール、冬はウィンタースクールと、季節ごとのスペシャルイベントも行っています。
昨年のクリスマスシーズンに開催されたウィンタースクールは、全4日間!

クッキング工作など、特別プログラムを満喫したのだそう♡自分で作るご飯は格別ですよね!

最終日には、同じ東広島YMCAの放課後児童クラブに通う小学生のお兄さんお姉さんと、宮島へ。お兄さんお姉さんを頼りながら、保護者のいない環境での大冒険。4日間を通して、子どもたちは大きく成長するそうですよ!
帰ってきた子どもたちの達成感あふれる表情に、ママたちも大満足なんだとか♪

東広島YMCA総合幼児園は2歳から入園OK。わくわくの毎日が待っている!

東広島YMCA総合幼児園では、なにより子どもたちの心に届く「実体験」を大切にしているのだそう。自然のなかで遊んだり、地域の人と触れ合う体験を通して、子どもたちは今しか得られない発見感動を刻み込んでいきます。
「幼児期にできるだけいろんな体験を」「園生活をのびのび楽しんでほしい」と願う東広島のママは、ぜひ無料体験・見学に参加してみてください。東広島YMCA総合幼児園での日々が、きっと我が子をたくましくのびやかに育んでくれますよ♡

無料体験・見学・お問い合わせはこちら!

<東広島YMCA総合幼児園>

住所

〒739-0043

広島県東広島市西条西本町28-6(サンスクエア東広島4階)

電話番号

082-423-1717

受付時間

【月~金】10:00~18:00

【土曜日】10:00~17:00

休園日

日曜日

公式サイト

https://www.hymca.jp/higashihiroshima/

公式Instagram

https://www.instagram.com/higashihiroshimaymca/

担当ライター

この記事をシェアする

関連記事