広島近隣の魅力的な水族館9選!かわいい魚たちに癒されて

この記事をシェアする

お出かけスポットとして人気な動物園と肩を並べる水族館。天候に左右されず子供も大人も楽しめることから人気のスポットとなっています。広島県内には「みやじマリン」や「マリホ水族館」などがありますね。その他にも広島近隣にはそれぞれ特徴があって魅力的な水族館がたくさん!今回は広島や広島近隣にある、水族館ランキングの上位にも入った水族館を紹介していきます。ちょっとマニアックな水族館も入っているため新たな発見ができるかも!?

特徴が異なる広島にあるおすすめの水族館3選

大迫力のアシカのライブが見れる!みやじマリン 宮島水族館

出典:宮島水族館

2012年にリニューアルオープンした広島の観光名所「宮島」にある「宮島水族館」。水族館の愛称であるみやじマリンはリニューアルの際に一般公募から決められました。宮島の景観にあった“和”を意識したデザインで、瀬戸内海を中心とした350種13,000点以上の魚たちが展示されています。「ふれあい」と「いやし」が基本理念の宮島水族館では、フンボルトペンギンと触れ合える「ふれあい広場」や磯の生き物を観察できる「ふれあいの磯」が子供たちに大人気!かわいいカワウソやダイナミックなトドのお食事タイムを見ることもできます。毎日開催されているライブプールでのアシカのライブは、観覧席とメインステージが近くて大迫力!4歳未満のお子様は入場料金が無料なので気軽に訪れることができますよ。

店舗名

みやじマリン 宮島水族館

住所

広島県廿日市市宮島町10-3

電話番号

0829-44-2010

公式HP

https://www.miyajima-aqua.jp/

マリホ水族館はコンパクトなサイズ感が丁度良い

 

出典:マリホ水族館

広島マリーナホップの敷地内にある「マリホ水族館」は青い大きなクジラが目印です。瀬戸内中心に生息する魚たちや広島の天然記念物であるゴギが展示されています。マリホ水族館のYouTubeチャンネルでは新人飼育員のショーの練習や魚たちの様子などが動画で配信されていて、お家にいながら水族館を楽しめるのが魅力です。Facebookやツイッターでも魚たちの動画や写真をたくさん配信中!水族館に行きたくなりますよ!マリホ水族館の口コミでは、「買い物ついでに気軽に見て回れるコンパクトさが良い!」や「規模は小さいけど子連れで回るのには丁度良い!」といった声も。その他マリホ水族館の楽しみ方として、11~3月限定で閉館後に館内の貸し切り利用をすることができます。二次会やパーティなど様々なシーンで活用して非日常的な空間を過ごすのもありなのでは?

店舗名

マリホ水族館

住所

広島県広島市西区観音新町4丁目14-35

電話番号

082-942-0001

公式HP

http://mariho-aquarium.com/

海洋生物の研究にも使われる福山大学マリンバイオセンター水族館

出典:@niro__niroさん

広島県福山市の福山大学敷地内にある「福山大学マリンバイオセンター水族館」は瀬戸内海の生き物たちと親しみをもって接してもらえるように入場料金はなんと無料!この水族館は福山大学の海洋科学学科で実施している実習に活用するなど、教育と研究にも力が入れられています。学生の研究活動を紹介するための展示水槽や大小約20の水槽で水の生き物たちを展示しています。また、ヒトデやナマコなど干潟で見られる生き物と直接触れ合えることができるタッチングプールも!土日祝や年末年始、お盆は休館日なので注意です。

店舗名

福山大学マリンバイオセンター水族館

住所

広島県尾道市因島大浜町452-10

電話番号

0845-24-2933

公式HP

https://www.fukuyama-u.ac.jp/marine-bio-center/

県外の人も訪れる!中国地方にある人気の水族館3選

かわいいペンギンと触れ合える!下関市立しものせき水族館 海響館

出典:@kanapon88さん

広島市内から約3時間で到着できる「下関市立しものせき水族館 海響館」。海のいのち・海といのちをコンセプトにしている海響館は2020年4月に20周年を迎えました。山口県下関市といえばフグ。海響館では世界一の種類数を誇るフグ目魚類の展示がされている他、日本では珍しいアシカとイルカの共演ショーを楽しむことができます。日本最大級のペンギン展示施設である「ペンギン村」では温帯ゾーンと亜南極ゾーンの2つのゾーンに分かれており、それぞれのエリアで生息するペンギンが展示されています。ペンギンは人懐っこい動物なので、イベント中にペンギンとタッチや、餌やり、記念撮影などすることもできますよ。今年の3月にはペンギン村の地下1階にキッズコーナーが新たに誕生しました。水族館オリジナルのペンギン知育玩具が用意されていて親子で学びながら楽しむことができるそう。ぜひファミリーで訪れたいですね。

店舗名

市立しものせき水族館 海響館

住所

山口県下関市あるかぽーと6-1

電話番号

083-228-1100

公式HP

http://www.kaikyokan.com/

しまね海洋館アクアスの白イルカによる幸せのバブルリングは必見!

出典:@yuu23_smさん

広島市内から約1時間30分で到着する「しまね海洋館アクアス」は日帰り旅行やドライブにぴったり。ベビーカーの貸し出しや授乳室、キッズルームが完備されているため赤ちゃんの水族館デビューにもおすすめです。アクアスのパフォーマンスの目玉はかわいいシロイルカたちによる「幸せのバブルリング」。シロイルカが噴気孔から空気を吐き出し口でパクっと咥え、それを吐き出すことで水中の中できれいなリングができあがり!私たちに幸せを届けてくれます。敷地内にあるアクアスランドにはアスレチックや遊具があり水族館を楽しんだ後にも遊ぶことができます。広い芝生のある公園もあるため、お弁当を持ってきてピクニックをしても良さそう!周辺施設には温泉やカフェなどもあるため旅行として訪れても楽しめそうですよ。

店舗名

しまね海洋館アクアス

住所

島根県浜田市久代町1117番地2

電話番号

0855-28-3900

公式HP

https://aquas.or.jp/

神秘的な海の博物館 渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

出典:渋川マリン水族館

渋川マリン水族館こと「玉野海洋博物館」は昭和28年に開館された歴史のある海の博物館です。水族館と陳列館の2種類からなっており、瀬戸内海に生息する生き物たちを中心とした約180種類、2000点が飼育展示されています。水族館では春の訪れを知らせる魚イカナゴやサッパなど、全国でも展示されていることが珍しい魚を鑑賞することができますよ。陳列館は貝や船の模型、魚のはく製などが多数展示されているエリアです。標本数は少ないものの希少な種も多くあり見ごたえは抜群!屋外では海獣類のゴマフアザラシやオットセイ、ウミガメなどが展示されています。また、「ウミガメふれあいデー」にはウミガメを触って見る体験イベントも開催されているそう!

店舗名

渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

住所

岡山県玉野市渋川2-6-1

電話番号

0863-81-8111

公式HP

https://www.city.tamano.lg.jp/site/kaihaku/

子供が喜ぶ変わり種の広島近隣の水族館3選

カニがメインの水族館!?かにっこ館

出典:@acchan_mgmgさん

広島市内から車で約4時間で到着する「かにっこ館」はカニが主役のちょっと変わった小さな水族館です。鳥取に生息する松葉ガニをはじめとしたカニや魚が展示されています。魚への餌やりや「ふれあい水槽」ではヒトデやカニとの触れ合い、体験実習室では塗り絵や折り紙など多数の体験ができます。小さい水族館ながら見て、触れて、体験できる充実した施設です。外にある広場では遊具の貸し出しを行っていたり、屋外プールでは波の出るプールで裸足になって楽しむことができたりと、子供たちも1日中楽しめそう!入館料はうれしい無料。周辺施設のレストランや食堂ではカニ料理を堪能することもできますよ。

店舗名

かにっこ館

住所

鳥取市賀露町西3丁目27-2

電話番号

0857-38-9669

公式HP

https://kanikko.jp/

日本最大級のタッチングプールが魅力!なぎさ水族館

出典:なぎさ水族館

山口県の周防大島に位置する「なぎさパーク」の敷地内にある「なぎさ水族館」には、日本最大級の広さを誇るタッチングプールがあり、ヒトデやヤドカリ、タコ、なんとサメまでいるのです!そんな海の生き物たちに触れることができるタッチングプールは、いつも子供たちの歓声で賑わっているのだとか。また、地元の漁師によって提供されたり、飼育員が採取したりした瀬戸内の海の生き物も展示されていますよ。周防大島近海に生息する世界最大級の二ホンアワサンゴも展示されており、なぎさ水族館はその生態の調査や研究も行っている施設です。同じ敷地内にある戦艦陸奥の資料や物品が展示された「陸奥記念館」や釣り、BBQ、海水浴ができる「陸奥キャンプ場」も合わせて楽しみたいですね。

店舗名

なぎさ水族館

住所

山口県大島郡周防大島町伊保田2211-3

電話番号

0820-75-1571

公式HP

https://nagisapark.jimdofree.com/

学べる水族館!宍道湖自然館ゴビウスで体験学習!

出典:宍道湖自然館ゴビウス

島根県出雲市にある「宍道湖自然館ゴビウス」は汽水がメインテーマの体験学習型の水族館です。島根県の川や中海、宍道湖に生息している生き物が約200種類10,000点展示されています。宍道湖自然館の愛称であるゴビウスはラテン語でハゼなどの小さな魚を表しており、島根県の小中学生の応募作品から決定しました。土日祝日の限定イベントでは飼育員の解説付きの魚の餌やりや、飼育員によるゴビウスで展示されている生き物の豆知識などを聞くことができ、子供たちの学習の場所としてぴったりです。同じ敷地内には、宍道湖を一望できる野鳥観察舎「宍道湖グリーンパーク」もあるので一緒に訪れてみるのもいいかも!

店舗名

宍道湖自然館ゴビウス

住所

島根県出雲市園町1659-5

電話番号

0853-63-7100

公式HP

http://www.gobius.jp/index.html

広島近隣の水族館はお出かけにぴったり!家族で楽しんで☆

広島県内や近隣の県には個性がいっぱいで魅力的な水族館がたくさんありましたね。訪れたことのない水族館もあったはず!どこの水族館に行こうかなと迷ったときはこちらの記事を参考にしてみてください。

※新型コロナウイルスの影響で、休館していたり施設内サービスを一時中止していたりと、通常営業と変更されている場合があります。お出かけ前に公式HPで確認してください。

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする