双子ママ調べ♡安佐南区・安佐北区『双子用・横型ダブルベビーカー』でお買い物できるショップ

私が双子を妊娠して、はじめに欲しい!と思った情報が「双子用ベビーカーでお買い物できるお店について」でした。一応ネットに書いてあることには書いてありますが、広島市に特化したものはなかったのです(涙)。
さらに今、私は横型ダブルベビーカーを使っていますが、購入前は「縦型?横型?」と迷いました。そして両方を使ってみた結果、今では横型推しに!今回はその理由や横型ダブルベビーカーのメリットについて、横型ダブルベビーカーでお買い物できる広島市内安佐南区・安佐北区のショップと共にご紹介します。
広島の双子ママに、届きますように!

双子ベビーカーのあるある話

私が愛用しているのは、横型双子ベビーカー『Aprica(アップリカ)』「二人乗りベビーカー ネルッコベッドツインズサーモ」。とはいえ、このベビーカーにした特別な理由はありません(笑)妊娠中に知り合いがBOOK OFFで見つけてプレゼントしてくれたので、ありがたく使わせてもらっています。「え?初めての子どもたちなのに?」と驚かれるかもしれませんが…、ダブルベビーカーって定価購入すると8万円以上が普通なんです。た、高い!ものによっては10万円を超えるものも!
なので、こだわって何台持ちできるものではなく、いただきものでもユーズドアイテムでも手に入ればラッキー♪私はそう思った双子ママなので、アップリカをこれまで双子育児の相棒にし、過ごしてきました。

私が縦型を選ばない理由

「サイズが大きくて目立つ横型でなく、縦型を選べばいいのでは?」と思いますよね。私は縦型ベビーカーも所有しているのですが、日常使いは横型ベビーカーです。
その理由を以下にまとめました。

・縦型は小回りが利かない。曲がり角で大立ち回りをしなければならない
・荷物がたくさん掛けられない
・どちらが前か、後ろかで双子がモメる
・横型は双子感があってカワイイ♡

1つずつ解説していきましょう!

縦型は小回りが利かない。曲がり角で大立ち回りをしなければならない

理由の1つめ“小回りが利かない”ですが、これは1人で双子をベビーカーに乗せて買い物するママにとっては重要ポイント。ママの少ない力で双子が乗るベビーカーを操作しなければならないのですが、横型よりも縦に長い縦型ベビーカーは回転時に力がいるため、案外使いづらいのです。
通路は通れるけれど、曲がり角でつっかえてしまった!ということも縦型ベビーカーならよくあります。

荷物がたくさん掛けられない

2つめは荷物が掛けられないこと…なのですが、先ほど紹介した私の横型ベビーカーには荷物掛けフックが付いています。

横型ベビーカーは横に長いので、ハンドルもその分長く、たくさんフックがかけられます。大きな荷物もかけられるので、大変ラクです。
縦型ベビーカーにもフックをかけるハンドルはありますが、私が使った印象だと、荷物が重たくなるとバランスを崩しがち…。さらに、横型に比べて使いにくい感じがありました。

どちらが前か、後ろかで双子がモメる

そして、次のポイント。縦型ベビーカーはどちらが前か、後ろかで、本当に双子がモメるんです!子ども2人を1人で連れ歩くお買い物って、とにかく“スムーズ”に進めたいもの…。だからこそ、お買い物途中でモメたり行く前にグズったり、そういう事態は避けておきたいのです。我が家の双子は縦型ベビーカーで喧嘩が特に多かったので、横型が向いているなと思いました。

横型は双子感があってカワイイ♡

さて、最後にあげた「カワイイ♡」ことこそ、私が横型ベビーカーを使用する最大の理由です!縦型ベビーカーでも双子はかわいいけれど、横に並んだ双子って本当にかわいいんですよ。

ほら!

ね!?

このかわいさを堪能したいがために、横型ベビーカーを愛用している節もあります(笑)
実際、うちの双子は男女で身長差もあって「年子?」と尋ねられることも。でも横型ベビーカーに乗せていると双子感が出て、男女とはいえ「双子ちゃんですか?」と話しかけられることが多いのです。
育児中、孤独を感じることもたくさんありましたが、双子ベビーカーのおかげ話しかけられたり、同じ双子ママと知り合えたりしました。お出かけの強い相棒、横型ベビーカーはこれからも大活躍してくれることでしょう。

便利なアイテム…でも、ママを困らせるポイントもあるんです

心強い相棒として、数々の無理難題を一緒に乗り越えてきてくれた双子ベビーカーなのですが、大変な部分もあるんですよね。

双子ベビーカーって大きい!

まず困ることは…とにかく大きいんです!
一例として、このアップリカダブルベビーカーのスペックを見てみましょう。

<本体サイズ>
使用時:奥行890×幅780×高さ965(mm)
折畳時:奥行650×幅340×高さ960(mm)
重さ:9.6kg(フル装備時)、本体のみ8.2kg

幅の78cm。数字だけ見てもピンとこないと思うので、こちらをご覧ください。

夫と私がダブルベビーカーの後ろに並んで、家族写真を撮ったときのものです。
そう…78cmは大人が2人並んでもなお、余裕がある程の大きさ!
よく「その双子ベビーカーって1人分の2倍?」と聞かれたりもしますが、そうではありません。それよりはコンパクトなサイズです。もう1つ、「そのベビーカーって分離して1人用になるの?」ですが、これもNO。分離タイプのダブルベビーカーもありますが、さらに大きなサイズになるのだそう。
これだけ大きかったら、通れない通路や扉が出てきます…。なので、ベビーカーを使うお買い物はお店を選ばないといけません。

そしてかなり目立つ!

何もしていないのに「すみません…」が口癖になります。常にベビーカーが周りの人に迷惑かけていないかを気にかけておかないといけないので、謝り倒しながら買い物することも多々。
双子がグズった日には、ダブルベビーカーの大きさも相まって注目の的に…。

ではベビーカー使わなければよいのでは!?と思われるかもしれませんが、そうすると買い物が難しいのです…。
双子ママがお買い物をするなら、
①ダブルベビーカー
②双子をおんぶ・抱っこ
の手段があります。そんなにベビーカーが大きくて不便なら、②のおんぶ・抱っこでお買い物に行けばよいのでは?と思いますよね。
しかしそうは問屋が卸しません。我が家の双子が1歳のとき、(2人とも小さめですが)息子9キロ、娘8キロありました。およそ10キロずつの双子を背中と腕で抱えて、さらに2人分のお出かけセットを携えて、買い物かごを持ってショッピング…。
私も経験がありますが、これでは20分が限度でした。双子連れのママが一人で買い物するなら、ダブルベビーカーが最も体に負担がかからないのです。

そんな大事な相棒なのですが、サイズの関係で一緒に買い物できるお店は限られます…。駐車場から店内に入る通路やエレベーターが狭かったり、店内に入ったはいいけれど、通路幅が狭くてベビーカーが通れなかったり。
広島在住の双子ママからも、同じような悩みが聞かれました。そうですよね…、みなさん日々お疲れ様です…。
そこで安佐南区・安佐北区に限定して、私が実際に買い物して調査してみました!大事な相棒とお買い物を楽しめるショップはどこなのか、一緒に見てみましょう!

横型ベビーカーでお買い物!安佐南区・安佐北区のショップ 5選

ベビー用品はここでゲット★西松屋

妊娠中からお世話になっている西松屋は、全店舗広い通路があって、レジカウンターも広々♡ベビーカーで入店することを想定しているからこその、快適なお買い物空間が広がります。もちろん、ダブルベビーカーでもお買い物できるお店です。

商品棚の間も広くとってあり買い物にストレスを感じません。店内BGMがかかっていないので、静かにお買い物できますよ。

西松屋ではお洋服やおもちゃ、おむつ、ベビーフードなどをいつも買っています。このときは、トラックおもちゃ(\300)を買いました。
どれもプチプラで機能性が高く、私の育児は西松屋なしでは成り立ちません。これからも西松屋ヘビーユーザーです☆

食材から総菜までなんでもそろう♡フジ

出典元:フジ三入店 | 店舗・チラシ情報 | フジのホームページ | the-fuji.com

食材など毎日の食卓に欠かせない買い物は、フジを利用しています。こちらは安佐北区にあるフジですが、中区のフジグランもダブルベビーカーで入店できました!

スーパーでの買い物は、レジとレジの間のレーンにベビーカーが入らないことがあるんですよね。でも、フジはレジレーンの幅が広く、このように横型ベビーカーでも問題ありません。
野菜が新鮮で、お肉が安い!平日・休日問わず何度も利用しているスーパーです。

安く食材を手に入れるならここ!ラ・ムー

双子が0歳児のとき、近所に激安スーパーがあったのですが、残念なことにそこは通路が狭く横型ベビーカーで買い物できませんでした。「節約のために安く食材手に入れたいのに…」と悔しく思っていた私。見かねた友人が「ラ・ムー」を教えてくれました。実際に行ってみると、これがヒット!
ラ・ムーは倉庫型スーパーだけあって、どの店舗も広々としています。食材の安さはもう、行ってみてください!本当に安いので、リピートしたくなりますよ。

我が家はラ・ムーでまとめ買いをしています。買い物に行ったら、まずは店内カゴをベビーカーにひっかけて、ここにどんどん食材を詰め込む方式☆
ベビーカーのおかげで重たさを感じずに買い物できるので、大量に買っても大丈夫なんです。我が家の家計を支えてくれるラ・ムー。これからもずっと利用したいと思っています!

洗剤やシャンプーなどの消耗品、ベビー用品もそろうウォンツ

広島市内に多数の店舗を展開するウォンツ。ほとんどの店舗が横型ベビーカーで買い物できました。
シャンプーやコンディショナー、洗剤などはこちらでゲット。ウォンツは営業時間が長い店舗もあるので、夜になって急遽「おむつの残量がピンチ!」といったときに駆け込ませてもらった経験も何度か…(笑)
通路の幅が広いため、買い物にはとくに困りませんが、時々特売アイテムがワゴン売りしていることもありますよね。そのワゴンに引っかからないよう注意は必要です。ただ、ウォンツは価格も安く、ポイント制なので楽しくお得に買い物できますよ!

キッズフレンドリーさはピカイチ!イオンモール

最後はイオンモール。イオンモールとその食品コーナーはダブルベビーカーでも有り余る広々空間で…!毎回ストレスフリーでお買い物できています。
双子が0歳児のころはイオンモールにほぼ毎日出かけていました(笑)。キッズスペースやおむつ替えスペース、授乳室などの設備も充実しているので、何度訪れても飽きないんですよね。

こんな風に!どの通路もひろ~い♪
peekaboo webでは過去にイオンモール広島祇園のリバーコートをみなさまにお伝えしました。

このように、館外にも子どもの遊び場があり、お買い物だけじゃない楽しみもたくさん。横型ベビーカーでお出かけできない!と鬱憤が溜まっている双子ママのみなさん、まずはイオンモールへGOですよ♡

ちなみに、ご紹介した5つの買い物スポットはいずれも、我が家以外の双子ママもお買い物していました!みなさん行きつけスポットなのかもしれませんね。

【オマケ】すごく困るベビーカー拒否!うちはこうして工夫しています

ベビーカー拒否、本当に困りますよね…。双子が歩くようになったらベビーカーも卒業かな?と思っていましたが、歩くようになったからこそ2人がバラバラの方向に行ってしまい、目的地に到着しない!なんて事態も起こります。
そして拒否されると、その双子の自由な行動に付き合わないといけないのです…。「お買い物にならないから、できたらベビーカーには乗っていただきたい!」
そんなとき、我が家ではベビーカーにこんな工夫をしています。

大好きなアンパンマンのハンドルおもちゃを、ベビーカーに取り付ける×2…。
重量はかなり増えますが、むしろ「ベビーカーに乗せろ!」と要求してくるほど、ベビーカー好きになってくれますよ♡お買い物が長引いても、楽しく遊んでくれています。

横型ベビーカーも楽々入店できるお店で、楽しいお買い物を♡

横型ベビーカーのメリットとともに、横型ベビーカーでお買い物できる安佐南区・安佐北区のショップ5選を、ご紹介しました。双子を連れてお買い物、ママ一人だと本当に大変ですよね…。広島双子ママのみなさん、この記事を参考に楽しいお買い物を叶えてください!
そして、どこかでお会いしたときは、どうぞよろしくお願いいたします♡

担当ライター