ホワイトニングは自宅でもできる?選び方や注意点をチェック!

この記事をシェアする

今、歯を白くするホワイトニングが広島でも人気を集めています。ホワイトニングには、歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、歯医者さんで作ったマウスピースを使って自宅で治療するホームホワイトニング歯医者さん以外でホワイトニングを行うセルフホワイトニングがあります。今回は、「安佐祇園ホワイトニングサロン」院長の桑原先生監修のもと、それぞれの違いや注意点を見ていきましょう!

ホームホワイトニングとセルフホワイトニングは別物

出典:photoAC

「ホームホワイトニングもセルフホワイトニングも、自宅で行うホワイトニングですが、実は別物ということをしっかり理解しておきましょう」(桑原先生/以下「」内同)

ホームホワイトニングとは

「歯科医師の指導のもとで、専用マウスピースを作って自宅で行うホワイトニングのこと。通院で行うオフィスホワイトニングとセットで行うことで、より高い効果が期待できます。料金は後述するセルフホワイトニングに比べるとやや高めです」

メリット

「オフィスホワイトニングと比較すると安価なので継続しやすく、白い歯をキープしやすいでしょう。歯医者さんに足を運ばなくても自宅で治療できるので、自分のペースでホワイトニングができます

デメリット

マウスピースを装着しておかなければならない時間は薬剤によってさまざまですが、しっかり効果を実感したい場合は毎日使用しなければならないこともあり、面倒に感じる人もいます。オフィスホワイトニングに比べると、装着しておかなければいけない時間が長く、白さを実感できるまで時間がかかります。

セルフホワイトニングとは

セルフホワイトニングができるお店でするホワイトニングのこと。お店は機器と薬剤を提供するだけで、施術は自分でするホワイトニングサービスです。歯科医師や歯科衛生士が常駐していることはまれで、無人の店も多くあります。
また、自分でホワイトニング商品を購入して、自宅ですることもセルフホワイトニングに入ります」

メリット

ホワイトニング効果のある歯磨き粉など毎日手軽にできるものから、マウスピースタイプ、LEDライトなどの本格的なものまでさまざまなアイテムが販売されています。
「歯医者さんで行うホワイトニングに比べると値段が安いので、気軽にトライできるのもメリットです

デメリット

「市販のホワイトニング製品や、セルフホワイトニングのお店は、薬剤の濃度があえて抑えあります。そのため、オフィスホワイトニングと比較すると『期待していたほど白くならなかった』という人も。ホワイトニングは、持って生まれた歯の質や、その人の生活習慣によって、効果に個人差が出るものです。本格的なホワイトニングは歯科医院で、市販品は補足的に使うといいでしょう」

自宅でできるホワイトニングにはいくつか種類があり、それぞれの特徴を理解したうえで選ぶのが大事です。次の章では、セルフホワイトニングの方法をいくつかご紹介していきます。自分に合った方法はどれか、チェックしてみてくださいね。

手軽なセルフホワイトニング|歯磨き、マウスウォッシュ、シートタイプなど手軽にできるもの

出典:出典:photoAC

手軽にチャレンジできるセルフホワイトニングをいくつかご紹介します。

ケア方法

歯磨きのときに使う歯磨き粉タイプや、口をすすぐマウスウォッシュタイプ、歯にシートを貼り付けて時間を置き、その後歯磨きをするシートタイプなどがあります。

価格

歯磨き粉タイプとマウスウォッシュは、数百円~2,000円代がメインの価格帯。シートタイプは3,000円前後のものが多いようです。

効果(口コミ)

歯磨き粉をホワイトニングジェルタイプに変えて1週間ぐらい。真っ白とまではいかないものの、歯のくすみがきれいになった気がします!徐々に白くなっているようなので、自然な使用感もいい!

ワインをよく飲むので、着色汚れ対策でホワイトニング効果があるというマウスウォッシュを購入。自宅で2週間使ってみて効果はまだ実感できないけど、継続してみようと思います。

シートタイプって最初は難しそうだと思っていたけど、意外と簡単にできました。歯の黄ばみも少し白くなった気がするので、これからも続けてみます!

選ぶ際のポイント

歯磨き粉タイプには、「ポリリン酸ナトリウム」や「ハイドロキシアパタイト」といったホワイトニング効果が期待できる成分が入っているかどうかをチェックしてみましょう。マウスウォッシュには、今ある歯の汚れをきれいにするタイプと、今の歯の白さを保つために汚れの付着を予防するタイプがあります。現状に合わせて選んでみてくださいね。シートタイプは、使い方によって歯ぐきにしみたりすることもあります。海外からの並行輸入品も販売されていますが、きちんと説明書きがあるものだと安心でしょう。

セルフホワイトニング|マウスピースタイプ

出典:photoAC

セルフホワイトニングのひとつに、マウスピースを使う方法があります。ここでは、歯医者さんで歯型をとってから自分用に作ってもらうマウスピースではなく、市販されているホワイトニング用のマウスピースについて見ていきましょう。

ケア方法

ホームホワイトニングと同様、マウスピースに薬剤を塗布してから歯に装着します。このとき、薬剤が歯ぐきに付いたらふきとらないと、痛みがでてしまうことも。マウスピースを装着して規定の時間が経ったら、外して歯磨きをします。

価格

1,000円~10,000円程度。歯医者さんでマウスピースを作成する場合と比べると安く済みますが、自分の歯列にぴったりと合っていないとムラができてしまうこともあります。

効果(口コミ)

安く自宅でホワイトニングがしたいと思い、マウスピースタイプを購入しました。歯型をとるのにコツがいるけど、慣れたら安価にホワイトニングができるのでいいと思います。

選ぶ際のポイント

自宅でマウスピースを作成する場合、お湯につけて柔らかくしたマウスピースに歯型をつけて作成するのが一般的な方法です。口コミにもあったように、上手に作れるようになるまでには少々コツが必要。価格だけでなく、材質や作り方の説明がきちんとされているかをチェックするといいでしょう。

セルフホワイトニング|LEDライト

自宅でLEDライトを照射して歯を白くする方法です。ホワイトニング用のLEDライト単体で販売されているものもあれば、先述のマウスピースや薬剤とセットで販売されているものもあります。

ケア方法

LEDライトとマウスピースが一体化している商品の場合、歯磨き後に薬剤を塗って、LEDライトを数分間照射するというのが基本的な使い方です。電動歯ブラシのヘッド部分にLEDライトがついているタイプだと、普段通りに歯磨きをするだけでOK。

価格

数千円程度で始められるものから、5万円を超えるものまでさまざま。LEDライトの形態やセット内容によって、価格も大きく変わります。

効果(口コミ)

電動歯ブラシ型のLEDライトを使い始めてから、歯が白くてきれいと言われるようになりました!歯磨き後は歯がツルツルしている感じがします。

選ぶ際のポイント

商品によって、照射時間や薬剤の塗り方が異なります。選ぶ際は使い方を確認し、無理なく使い続けられるものにしましょう。また、LEDライトは初回のみ料金が発生しますが、薬剤は買い足し続ける必要があります。ランニングコストも忘れず考慮してみましょう。

自宅でホワイトニングをする際の注意点

ホームホワイトニングとセルフホワイトニングは別物と先述しましたが、それぞれの注意点は何なのでしょうか?

ホームホワイトニングの注意点

「歯医者さんでマウスピースを作って自宅で行うホームホワイトニングで大切なのは、医師の指示に従うことです」
ホームホワイトニングの薬剤は、オフィスホワイトニングの薬剤に比べて低濃度に作られています。決められた使い方だと効果が感じられないからと言って、薬剤の量や装着時間を自己判断で増やすのはNGです。

セルフホワイトニングの注意点

「効果は人によりますが、「思ったほど白くならない」という声も聞かれます。日本で販売されている薬剤では思うように効果が得られず、海外通販で購入した薬剤を自宅で使ったところ、歯ぐきがただれたり、痛みが出たりといったトラブルも報告されています。お店側の指示や商品の説明に従って、正しい手順で行うことが大切です」

しっかりホワイトニングをしたいなら、クリニックへ!

ここまでご紹介したように、セルフホワイトニングは手軽な反面、効果が得られにくいというデメリットもあります。ホワイトニングでしっかりと効果を感じたいなら、歯医者さんでのホワイトニングがおすすめ。今回、この記事を監修していただいた歯科医師の桑原一通さんが院長を務める「安佐祇園ホワイトニングサロン」では、経験豊富なスタッフによるホワイトニング治療を受けることができます。

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、歯医者さん作ってもらったマウスピースを使って自宅で治療するホームホワイトニングの2通りの治療が可能。ホワイトニングを開始する前には、しっかりと歯の状態を見てもらえて、納得のいく治療プランを話し合えるので安心です。

バス停「広島経済大学入口」から歩いて2分の好立地で、駐車場も5台完備。ホワイトニングはもちろん、むし歯や歯並び、子供の歯の健康相談まで幅広く対応してくれる歯医者さんです。

【監修者プロフィール】
安佐祇園ホワイトニングサロン院長
桑原一通
1973年12月30日生まれ。鶴見大学歯学部卒業後、東京医科歯科大歯学部付属病院など多数の歯科に勤務。2007年、安佐祇園デンタルクリニックを開院。2021年に安佐祇園ホワイトニングサロンを開院。

医院名

安佐祇園デンタルクリニック

住所

広島県広島市安佐南区祇園2丁目11-16 ロイヤル上祇園 1F

電話番号

0120-43-1184

公式HP

ホワイトニングサロン
https://www.ag-white.com/
デンタルクリニック
http://www.ag-dent.com/

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする