大人だけじゃない!子どもだって楽しめる♪「エディオン蔦屋家電」

スタイリッシュな内装にオシャレな家電や多くの本が並ぶ、「エディオン蔦屋家電」。なんとなく“大人の空間”というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?でも実は3Fの「暮らしと子ども」フロアをはじめ、子連れファミリーにおすすめのスポットがたくさんあるんです♡今回は、知られざる「エディオン蔦屋家電」キッズコーナーの魅力を、そのほかのオススメポイントとともにご紹介します!

エディオン蔦屋家電ってどんなところ?

まずは蔦屋家電について、簡単に見ていきましょう♡

2017年の4月14日にオープンしたエディオン蔦屋家電。今までの家電量販店とは大きく異なり、家電と書籍の販売を融合させたつくりが特徴的です。書籍のジャンルに合わせて家電を提案するスタイルは、今までにない新しい見せ方!
さらに“コンシェルジュ”と呼ばれる、門知識を持ったスタッフが商品を案内してくれるところも、蔦屋家電ならではです。「家電を買い替えたいけれど、我が家に合った商品が見つかるかな?」と不安なママたちも、きっと安心してお買い物できますよ♡

このエディオン蔦屋家電は、とにかくオシャレ!店内のどこを見ても「わぁ、ステキ♡」「かわいい!」と思えるくらいとってもステキな内装なんです。1日中この空間にいたいほど♡

なんと、エレベーターや階段までもがオシャレ

店内のいたるところに、ゆったりと座れるソファやベンチがたくさん用意されています!店内の飲食店で購入したドリンクを飲みながら休憩することも可能です。

ここにいると、なんだか特別な時間が過ごせそうですね♡

子連れにおすすめ!3F「暮らしと子ども」フロア

そんなステキな場所である、エディオン蔦屋家電。オシャレすぎてなんだか子連れでは近寄りがたい気もしてしまいますが…。

子どもが楽しく過ごせる場所もあるんです。それが、3Fの暮らしと子どものフロア。このフロアは「暮らしを楽しむ」がテーマとなっていて、本とともに冷蔵庫や洗濯機、キッチン家電などといった、“暮らしに関わる家電”が置かれています。そして、このフロアにはキッズスペースやレゴコーナー、絵本コーナーなどもあるんです!

まず、エスカレーターを上がると、視界いっぱいに広がる本の世界!奥に進むと、かわいいキッズコーナーが見えてきます。

レゴコーナー

こちらはレゴコーナー。店内にはたくさんのレゴが並んでいます!

実際にレゴで遊ぶこともできるんですよ♪先日我が家が行った際もたくさんの子どもたちが遊んでいましたが、仕上がった作品はどれも力作揃いでした!中には子ども以上に夢中になっているパパの姿も(笑)。

こんなかわいい車もありました。写真を撮るのにもピッタリです♪

わが家の長男はレゴの映像をじっくりと鑑賞していましたよ。

絵本コーナー

レゴコーナーの奥へ進むと見えてくるのが、なんともかわいい絵本コーナー

思わずくぐりたくなっていまいそうなこの穴の中では、子どもが本を読んでいることもあります(笑)そしてこの穴の向こうには…

こびとの隠れ家のような絵本コーナーがあります!色合いもステキ♡左右に分かれて2部屋ありますよ。

ここには赤ちゃんや小さい子ども向けの本が揃っています。

小さな机とイスに座って読書を楽しむちびっこ

我が家の末っ子は、大好きなトーマスの絵本に夢中になっています♪

小さな子どもが通り抜けられそうなサイズの出入り口もかわいいですよね♡

キッズスペース

この絵本コーナーのさらに奥にあるのが、キッズスペース!

広島市在住のアーティスト・高橋由季さんの作品「ひろしまの宇宙」が大きく描かれたこちらのスペースには、いくつかの遊び場が用意されています。

こちらはボールプール。たくさんのボールの中で子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

こちらは、誰もいないスキにボールの中へ体をうずめようとがんばっている我が子の姿です(笑)

すべり台もありますよ。カラフルな木製のすべり台は小さい子向け。わが家の末っ子も上って滑って…と何度も繰り返しながら遊んでいました♡

こんな遊具もありました。登ったり、パーツを動かしたりして遊びます。

下がやわらかい人工芝なので、もしコケてしまっても安心です。

さらになんと、ロッククライミングも楽しめます!

足をひっかけながら、場所を移動。ゴールまで無事たどり着けるかな?

こんな感じで楽しさ満載のキッズスペース♡夢中になって遊んでくれるので、ママとしてもホッと一息つける瞬間ではないでしょうか。ただ、そんな落ち着いた気持ちを大きく動かす瞬間が、
「ママー!トイレー!!」
という子どもの突然のSOS(笑)「トイレまで間に合うかしら?!」と、ママの心がザワつく瞬間です。でも、ここなら大丈夫。キッズスペース内にキッズトイレがあるんです!

キッズトイレの中はこんな感じ♡まるで森の中にいるようなかわいい内装で、子どもも楽しくなりそう。おむつ替え用の台もありますよ。

小さい子向けのミニトイレも!サイズ感がかわいいですよね♡

手洗いスペースも子どもにピッタリの高さに設置されています。

出典元:エディオン蔦屋家電公式HP
3Fにはもう1ヶ所キッズトイレがあるので、混雑しているときはそちらも利用してみてくださいね。

本コーナー

絵本コーナーの近くには、小学生くらいの子どもたちにピッタリな本もたくさんあります。

先ほど紹介した“絵本コーナー”を出たところはこんな感じ↓

低学年向けの本から……

高学年向けの本まで、たくさん揃っています。

弟たちがキッズスペースで遊んでいる間に、お姉ちゃんは本を読みふけっていました。

もちろん大人向けの本もたくさん!キッズコーナーの周りに、子育てや料理、ソーイングなどの本が置いてあるのも、ママにとってはうれしいところ。子どもと一緒に読書を楽しむことができますね。

たくさんの本とともに、こんなにかわいいベビーグッズも置いてありました♡

出産祝いのプレゼント選びにもピッタリですね。

授乳室は2Fに!

出典元:エディオン蔦屋家電公式HP
授乳室は2Fにあります♡イベントルームの奥です。

授乳室もかわいい内装♡中には授乳用のイスが2脚あり、仕切り用のカーテンもついています。

おむつ替え用の台も2つ!シンクが設置されているので、おむつ替え後にはすぐに手を洗えます。
ただ、レンジやポットなどはないので、離乳食やミルクの赤ちゃんは事前に準備しておきましょう。

オシャレな電チャリ専門店「motovero」も見逃せない!

出典元:エディオン蔦屋家電公式HP
エディオン蔦屋家電の1Fには、電動アシスト自転車専門店「motovero(モトベロ)」があります。このお店には、オシャレな電動自転車がたくさん!もちろん子ども乗せ電動アシスト自転車もありますよ。

出典元:エディオン蔦屋家電公式HP
「motovero」は、電チャリデビューを考えているママにおすすめのお店。実際にこちらで電動アシスト自転車を購入したというママ友は、スタッフさんの対応の良さに感激していました。知識が豊富でさまざまな面からアドバイスをしてもらえたので、納得のいく1台を購入できたとのこと。

さらにこだわりたい人は、“カスタマイズサービス”の利用も可能。サドルやグリップ、タイヤなどをカスタムして、より自分好みのオシャレで使いやすい自転車に仕上げることができるサービスです♪

店内にはオシャレなキッズヘルメットもあるので、一緒にチェックしてみてもいいかもしれませんね。
また、「motovero」はアフターサービスも充実。安全点検はずっと無料で、パンク修理も1年間は無料です★電動アシスト自転車の専門スタッフが、質の高いメンテナンスをしてくれるので、安心してお任せできますね。

このように、蔦屋家電の中にはママ注目のショップがたくさんあります!家族でのショッピングにいかがでしょうか♡

さまざまなイベントも開催!

出典元:エディオン蔦屋家電公式HP
エディオン蔦屋家電では、セミナーやワークショップ、展示など、さまざまなイベントが開催されています。アロマやボタニカルのワークショップ、ファッション講座、クッキングライブなど気になるイベントが盛りだくさん!過去には、ママ向けのハンドメイドのスタイづくり教室も開催されていたようですよ。

事前予約が必要なイベントや参加費が必要となるイベントもあるので、エディオン蔦屋家電の公式HPで随時イベント情報をチェックしてみてくださいね。

子どもと一緒にエディオン蔦屋家電を楽しもう!

エディオン蔦屋家電は、居心地のいいステキな空間。ここで過ごす時間は、ママにとっても子どもにとっても特別なものとなりそうです♡ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

住所

広島県広島市南区松原町3番1-1号

電話番号

082-264-6511

公式サイト

https://edion-tsutaya-electrics.jp/hiroshima/

営業時間

1F・2F・3F 家電/本 10:00~21:00 年中無休

 

担当ライター