驚異のパフェ30種類!カフェ風車なら大人も子供も楽しくなっちゃう♪

この記事をシェアする

パフェの種類が超絶多く、しかも子連れで利用しやすいカフェが、「THE OUTLETS HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」にあるってご存知ですか?お店の名前は「カフェ風車」。広島育ちのパパママの中には、昔から広島駅ビルにあった店舗を想い出す人もいるかもしれませんね。広島県民にとっては懐かしのカフェ風車が、なんと今どきの子育てママにピッタリのカフェレストランとして進化を遂げているんです!いったいどんなお店になっているのかさっそく見てみましょう。

おしゃれカフェなのにどこか懐かしい!ジ アウトレット広島のカフェ風車

今回pikabu編集者がお邪魔したのは、ジ アウトレット広島。その中の1階、飲食店が並ぶ“きんさい横丁”の一角にあるカフェ風車です♪

一見カフェ風車だとは分からない?!モダンな雰囲気の新・カフェ風車

カフェ風車は、「風車がいつも目印よ!」のキャッチフレーズでお馴染み、広島の老舗洋食喫茶です。1965年創業で、広島駅ビルで長らく愛されてきた広島駅ビル店は、2020年の3月をもって、惜しまれつつ一旦閉店となりました(※2025年オープン予定に向け準備中)。
一方、今回取材したジ アウトレット広島店は、2018年にオープンした、カフェ風車の中でも特にファミリー向けのお店です

遠目に見ても明るく広そうで、子連れで入りやすそうな雰囲気。これは期待が高まります♪

夢のビッグサイズ!カフェ風車名物「ミラクルパフェ」がお出迎え

他の洋食メニューを差し置き、入り口のすぐ脇にディスプレイされているのは、カフェ風車に昔からあるお馴染みメニュー「ミラクルパフェ」高さ30センチ、重さ2.5キロ超巨大サイズは、スイーツ好きにはたまりません♡
フルーツやクリームをふんだんに使った迫力満点のビッグサイズは、子供も大喜びすること間違いなし!来年の子供の誕生日は、ここでこのパフェを頼もうと決めました。

気分はグランピング♪店の真ん中にはおしゃれなパラソル

いよいよ店内へ。お店の中はゆったりしていて、とにかくおしゃれ!広島駅にあった店舗とはひと味違った雰囲気なので、メニューを見るまで“カフェ風車”だと気づかない人も多いのだとか。
中でも目を引くのが、店の中央に置かれた大きなパラソルです。店内の随所に植物が飾られていることもあり、気分はちょっとしたグランピング!このエリアは子連れに嬉しいソファー席ということもあり、いちばん人気があるのだとか。

いちばん人気はどれ?カフェ風車の“絶対外せない”定番メニューをご紹介!

さて、ここでやっぱり気になるのが肝心のフードメニュー人気のものをさっそく伺ってみました

毎日通っても食べきれない!品揃えが豊富すぎる「パフェ」

カフェ風車といえば、パフェはやっぱり外せません30種類以上のパフェがあり、グラスの中に入っている材料も全部違うんです。「学生パフェ」「人魚姫」など、名前もユニーク。

選びきれないという人は、苦手な果物を変更したり増量したりと、カスタマイズすることもできるそう!子供と一緒に、「我が家のオリジナルパフェ」を作るのもいいかもしれませんね。

詳しくはこちらの記事もチェック!

子供もウキウキ♪人気のお子様セットが充実

子供に人気のお子様セットは、お子様オムライス、お子様カレー、お子様パスタの3種類があり、プリンとおもちゃ、オレンジジュースがついて780円(税込)。この豪華なプリンは、大人でも食べたくなっちゃいますね。

ちなみに、ママ用の「大人のお子様ランチ」もあり♪ランチプレートではなく、あえてお子様ランチなんです。童心に返ったつもりで、ちょっぴり豪華な大人のためのお子様ランチを食べるのも楽しそうですね。

やっぱりいちばん人気はこれ!カフェ風車の定番メニュー「オムライス」

数ある洋食メニューの中でも、いちばん人気は、カフェ風車で長年親しまれてきた「オムライス」!ジ アウトレット広島店でも、創業当時の味をそのまま引き継いでいるそう。
オムライスはハッシュドビーフや明太マヨなど、バリエーションも豊富です。たまごの仕上げは、少しトロっとした「ふわふわ」としっかり巻く「まきまき」の2パターンから選べるのがニクいところ!

詳しくはこちらの記事もチェック!

独自アイデア満載♪子育て中のママに嬉しいお店なんです!

カフェ風車ジ アウトレット広島店の吉川店長(左)と奥芝社長(右)

素敵な店内と美味しそうなメニューをひと通り拝見したところで、カフェ風車を経営する三吉屋食品株式会社の奥芝社長にお話を伺ってみました。

子連れでも利用しやすい!便利なサービスがいっぱい

奥芝社長

カフェ風車は“子育て応援イクちゃんサービス”の登録店で、子育て世代を応援するいろんなサービスを行っています。たとえばお子さんの離乳食やお弁当は持ち込みOK。ミルク用のお湯も提供しています

子連れに優しいサービスのあるお店が分かっていると、外出する際も「あそこに行けば大丈夫」って思えるから安心♪ちなみに“子育て応援イクちゃんサービス”とは、広島県が独自で行っている子育て応援事業のことです。お得なサービスがいろいろあるので、利用しているママも少なくないはず。

店内にはもちろん絵本コーナーも。絵本以外に折り紙や積み木も置かれていました。絵本があるお店は多いけど、折り紙ってあまり見ないですよね。折り紙は折るのはもちろん、落書きしたりビリビリ破ったりいろいろできるから、意外と子供が飽きないアイテム。風車さん、子供のこと分かってますね

ママも安心!オマケのおもちゃには安全素材を使用

奥芝社長

お子様に提供するおもちゃは、安心してお使いいただけるものをと思い、食品衛生法に基づく安全素材で作られたものにしています

これまた嬉しい配慮♪お子さまランチといえばオマケのおもちゃは定番ですが、何でもすぐに舐めてしまう小さい子に持たせるのって、正直ちょっと不安…。でもカフェ風車なら、基準をクリアしている安全な素材だと分かってるから、安心して子供に使わせることができますね

ママ会や打ち上げに!店内は団体貸切もOK

奥芝社長

まだあまり知られていませんが、実は団体のお客様への貸切サービスも行っています。ゆくゆくは『打ち上げや大人数での利用といえばカフェ風車で!』と思っていただけるようになれば嬉しいです

ママ友どうしでのイベントや打ち上げ、子供会の行事など、大人数でお店を利用することも意外とありますよね。そんなとき、お店を慌てて探すのって意外と面倒なので、カフェ風車が使えるって覚えておくと便利かも!ジ アウトレット広島の中にあるから、駐車場の心配が不要なのもメリットですね♪

まだまだある!カフェ風車は社長さんの面白アイデアが満載

奥芝社長

お客様にはとにかく“今までとは違うカフェ風車”を楽しんでいただきたいと思っています。今後は、店内でアコースティックギターライブなどのイベントも開催する予定です

店内には、なんと本物のギターとジャンベという太鼓もありました。ギターには「どうぞのギター」という札がついています(絵本「どうぞのいす」みたい♪)。これも子供が楽しめるようにと置いていて、誰でも自由に触っていいのだとか!

店内に大きなパラソルを置いたり楽器を用意したりと、大人も子供もワクワクするようないろんな工夫が凝らされたカフェ風車。奥芝社長が発信する面白アイデアは他にもあるそうで、これからが楽しみです♪ちなみにフェアやイベントの情報は、カフェ風車の公式Instagram(https://www.instagram.com/cafe.fusha/)でも随時チェックできますよ。

只今カフェ風車では、子供たちが描いた“自画像”を募集中!応募作品は店内に展示されるそうなので、ぜひ応募してみてくださいね♪
※締め切りは7月7日(火)となります。

詳細はこちら▼

お申込みフォームはこちらから▼

ランチにティータイムに!カフェ風車は“つい通いたくなるお店”

子連れで気兼ねなく利用できるうえ、ランチメニューやパフェメニューも豊富に揃う、カフェ風車のジ アウトレット広島店。平日・休日問わず、ランチタイムはもちろん、買い物帰りや映画を観た後など、ちょっとお茶をしたいときにも使えるお店です!一度足を運んでみれば、また利用したくなるに違いありませんよ

カフェ風車 ジ アウトレット広島店

住 所

広島市佐伯区石内東4‐1‐1

電 話

082-208-0535

営業時間

11:00~21:00(通常)

休館日

無休

公式サイト

ぐるなび

Instagram

http://fusha-suisha.net/

https://r.gnavi.co.jp/m4bujb540000/

https://www.instagram.com/cafe.fusha/

担当ライター

この記事をシェアする