広島ママ絶賛!マタニティフォト&ニューボーンフォトはスティルシークエンスへ

この記事をシェアする

「あとは産まれてくる赤ちゃんを待つのみ…!」という広島プレママの皆さん、おしゃれなマタニティフォトはいかがですか?今回ご紹介するのは、広島で人気のフォトスタジオ「スティルシークエンス」です。2020年春から、新たにマタニティフォトニューボーンフォトの2つのプランがスタート。どちらも撮影にベストな時期が短いので、検討するなら今のうちです!どんな写真が撮れるのか、早速見てみましょう♪

広島ママにファン多数!フォトスタジオ「スティルシークエンス」

広島の呉市焼山にある「still sequence.(スティルシークエンス)」SNS映えするおしゃれな撮影ができると、広島ママに人気のフォトスタジオです♪
▼スタジオのコンセプト、基本プランについてはこちら

スティルシークエンスの撮影スタイルは?

ルールや決まりきった撮影プランは特になく、「お客様のご要望に合わせてその場で自由に構図を決める」というスタンスを基本としているスティルシークエンス。
そのため、撮影前にはお客様としっかりコミュニケーションをとるようにしているそうです。要望をとことん掘り下げるので、お客様が安心して「これならお任せしたい!」と思えるんだとか。

記念撮影だからといって堅苦しくなりすぎず、頑張って笑う必要もなく、“その人らしい”表情や動きを大切にしてくれるところもスティルシークエンスが人気の理由。

例えば、こちらのように顔がほとんど映っていなくてもOK!

きょうだいの普段の仲の良さや、カメラに興味津々の楽しい雰囲気が伝わってきますよね。

そんなスティルシークエンスから、マタニティフォト、ニューボーンフォトの2つの新メニューが登場!広島プレママの皆さんに詳しくご紹介します♪

ずっとリビングに飾りたくなる♡「マタニティフォト」

お腹の中の赤ちゃんとの初めての記念撮影、それがマタニティフォトです。

「今しかない姿を撮ってほしい」と思う一方で、「大きなお腹はちょっと恥ずかしい…」と躊躇しているプレママにはスティルシークエンスがぴったり。
スタッフさんによると、
「いつまでも飾っておけるように、ママが恥ずかしくない構図をおすすめしています」
とのこと。どんな写真に仕上げてもらえるのか、気になりますね♡

マタニティフォトの撮影例

まるでアート…!ドライフラワーにセンスが光る一枚

シックで大人っぽい雰囲気が素敵。お顔を写さず、お腹をメインにアートっぽく仕上げてあるので、確かに飾っておいても恥ずかしくないかも♪(むしろ飾ってみんなに自慢したい(笑))

もうすぐお兄ちゃんになる息子も一緒に♡

もうすぐ会えるきょうだいが気になって仕方がないお兄ちゃん、とっても可愛いです!何気ない一瞬もモノクロにすると、こんなおしゃれになるんですね♪

お腹を見つめるパパが素敵♡家族ショットも人気!

私は一人で撮影するのは照れくさいので、旦那さんも巻き込みたい派(笑)せっかくの機会なので、お腹の中の赤ちゃんと初の家族写真も素敵ですよ♡

マタニティフォトの撮影プラン

料金(税抜)

【平 日】¥15,000円

【土日祝】¥20,000円

データ納品

15カット(DVDでお渡し)

※アルバム、パネルなどは別料金になります。

撮影について

・撮影時間は、おおよそ1時間程度。

・持ち込みOK

ヘア・衣装

・レンタル衣装はありませんが、今後はマタニティドレスが増える予定です。

・簡単なヘアセットなら夫婦で無料!

詳しくはこちら

「マタニティphoto | stillsequence.」

撮影は照明やセットを変えて、4~5パターンほど撮影。その際に使用するドライフラワーやグリーンなどはそのままお客さんに記念としてプレゼントすることもあるそうですよ♪

今しかない可愛さを写真に♡「ニューボーンフォト」

生後1~2週間の新生児を撮影するニューボーンフォト。ただ、その頃って育児にバタバタの時期ですよね。「撮影する余裕あるかな…?」と不安なママでも、スティルシークエンスなら大丈夫!家から出にくいママのために、出張撮影サービスもあるんです。

ニューボーンフォトの撮影例

おませで可愛い頬杖ポーズ!

頬杖はニューボーンフォトで人気のポーズ。とはいえ首すわり前なので、実際には大人が赤ちゃんの頭を支えて撮影し、画像処理を加えます。専門的知識と技術を持つスティルシークエンスだからこその写真です♪

ナチュラルヴィンテージな世界観が可愛い♡

こちら、なんと出張撮影なんだとか!お家でもこんなクオリティで撮影してもらえるなんて驚きです…!セットから衣装まですべて可愛くて、スタッフさんのセンスに惚れ惚れします♡

モノクロで引き立つドラマチックな一枚

アートな雰囲気がスティルシークエンスらしい一枚。(ずっと眺めているとハートに見えてくるのは気のせいでしょうか?)こんな写真を飾ったら、おしゃれなリビングになりそう♡

ニューボーンフォトの撮影プラン

料金(税抜)

【1ポーズ+パーツ】¥38,000円

【2ポーズ+パーツ】¥58,000円

【3ポーズ+パーツ】¥85,000円

 

※パーツ撮影:手や鼻、目などのパーツを撮影します。

オプション

・レタッチ・色補正が可能

・出張撮影(10㎞未満は無料、20km以上は¥5,000円~)

データ納品

DVDでお渡し ※アルバムは別料金

撮影について

・持ち込みOK

・生後14日以内の撮影になります。

・新生児について専門的知識を持つスタッフが担当します。

詳しくはこちら

「NEW BORN PHOTO | stillsequence.」

さらに今ならお得なキャンペーンも!

キャンペーン価格(税抜)

¥28,000円 ※出張交通費無料

撮影について

1ポーズ(おくるみ1パターン・背景2パターン)

カット数は少なめですが、出張費無料のお得な料金は今だけ。気軽に楽しみたい方は、キャンペーンプランがおすすめですよ♪

嬉しいプレゼント!「キャンパス」&「メディアケース」

ニューボーンフォトでは、こちらの特典があります!

1ポーズ+パーツ

キャンパス(スクエア)

2ポーズ+パーツ

キャンパス(A4) + メディアケース

3ポーズ+パーツ

・キャンパス(A4) + メディアケース

・お宮参りorハーフバースデーのフォトパネル各種+データプレゼント!

こちらがキャンパス。写真を印刷してファブリックパネルにしてもらえます♪

サイズもコンパクトで、壁に飾りたいママには嬉しいプレゼントですよね♪

そして、こちらのメディアケースには思わず感動…!

名前や出生時間や体重など…スタッフさんの粋な計らいに心温まります♡

おすすめの予約時期は?

ニューボーンフォトは赤ちゃんが産まれてから予約するもの、って思ってはいませんか?
実は、予約時期は産前がおすすめ。その方がベストな撮影タイミングを逃さないし、何よりママの負担が少ないんです。

スタッフさんによると、安定期を過ぎておおよその出産予定日が確定した頃が予約どき。撮影日を仮決めしておき、産まれてすぐに日程調整するのが一番スムーズです♪

ママたちから大好評♡出張撮影について

撮影時間は準備も含めて3~4時間程度。衣装やセットは、お客さんの希望に合わせてスタッフさんが考えてくれます。そのためにも妊娠中に予約して、しっかりと打ち合わせしておくと安心なんだとか。

スタッフさんは「産後間もない大変な時期にご自宅に伺うので、安心してもらうためにも事前にしっかりと打ち合わせしています」とのこと。ママが心から撮影を楽しめるように意識されています♪

一生に一度の撮影チャンスを安心してお任せできる♡

出産間近に撮影するマタニティフォトと、産まれて間もない頃に撮影するニューボーンフォト。どちらも貴重な写真だからこそ、納得のいく仕上がりにしてもらいたいですよね。
スティルシークエンスでなら、きっと皆さんの希望通り、いや期待以上の仕上がりにしてもらえるはず!出産間近の広島プレママは、ぜひ撮影に訪れてみてくださいね♪

今ならpikabu読者限定の特典あり!

予約時に「pikabuを見た」と伝えると、撮影料から500円OFF&パーツ写真(2Lサイズ)プレゼント!ぜひこの機会に撮影をしてみては?

still sequence.

住所

広島県呉市焼山西3丁目4-10

営業時間

9:00~19:00(LO:18:00)

TEL

0823-27-6001

定休日

月・火

公式HP

stillsequence.【スティルシークエンス】

公式Instagram:@still_sequence2018 

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする