記念日料理は酔心で決まり!お食い初めから一升餅まで♡

一生に一度のイベント、「お食い初め」「1歳の誕生日」。一大イベントのため、盛大にやりたい!という人や、義両親を招いて食事をすることになり料理に困っている…という人もいるのではないでしょうか。今回は、そんな人におすすめしたい「酔心」での記念日料理に注目してみました!

■広島料理専門 酔心ってどんなところ?

酔心は、広島の郷土料理を専門とする料亭です。慶事や法事など、さまざまなシーンで地元の人たちから利用されています。創業から60年以上の歴史をもち、料理はもちろん心温まるサービスを展開してくれるため、多くの人から親しまれている料亭です。
2018年現在では、本店をはじめとする6店舗を広島に構え、東京にも1店舗出店しています。

店舗一覧

本店

広島市中区立町6-7

ekie広島店

広島市南区松原町1-2 ekie 1F

毘沙門店

広島市安佐南区緑井3-13-10

広島駅ビル店

広島市南区松原町2-37 アッセ6F

イオンモール広島府中店

安芸郡府中町大須2-1-1 イオンモール広島府中1F

アルパーク天満屋店

広島市西区井口明神1-16-1 4F

安芸路酔心新宿店

東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館地下1F

歴史のある酔心は、敷居が高いというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、ショッピングモールの中にもお店が入っているため、気軽に足を運びやすくなっています!

画像元:酔心

酔心で有名なメニューのひとつと言えば、釜飯です!カキ穴子など広島で親しみが深い食材はもちろん、イカちりめん赤エビなどさまざまな種類が用意されています。
釜のまま提供されるホカホカの釜飯はまさに“絶品”!まだ食したことのない人は、ぜひ一度ご賞味ください♡
そして他にも酔心には魅力的なメニューが盛りだくさん!その一部をご紹介します。



画像元:酔心

いかがですか?酔心では会席コースや定食、単品料理、釜飯など幅広いメニューがそろっています。そのため、ランチやディナーはもちろん、休日のちょっとした食事から特別な日にまで、幅広く利用できるお店です。
また、酔心はお店で食事を楽しめるだけでなく、自宅への料理の配達もしてくれます。そこが、広島のママに注目してもらいたいポイント!小さい赤ちゃんがいて家でゆっくりと食事を楽しみたい人や、お食い初め膳だけ注文したい人にもおすすめです。

■酔心のお食い初め

画像元:酔心

こちらの写真は、酔心のお食い初め膳3,600円(税込)です。
内容は、

1、尾頭つき鯛塩焼き
2、紅白なます
3、お赤飯
4、八寸
5、炊き合わせ
6、蛤のお吸い物

と、お食い初めに必要なものは全てそろっています。

実際に私も酔心でお食い初め膳を注文したひとりです。下の子のお食い初めで利用させてもらったのですが、その2年前。2歳上の長女のときは全て手作りでした。
「赤飯ってどうやって炊くんだっけ?」からはじまり、要領が悪くもともと料理が得意ではないため、全て作り終わるのにかなりの時間を費やす羽目に…(笑)もちろん手作りは手作りで思い出に残ります!が、今回は2人の子どもを見ながらお食い初めメニューを作るのは無理!とはじめから諦めていたのです(笑)
そんな中、友人に勧められたのが酔心。インターネットから料理のカタログを見て、主人も「よさそう!」と同意してくれたので、すぐに注文しました!ついでに大人の料理も仕立て弁当を注文。かなり楽をさせてもらいました!集まった両親たちからも「おいしいね!」と好評。さすが酔心です!

酔心の場合、もちろんお店でも食事をいただけますが、私はお宮に参ったあとの移動距離を考えて、自宅に配達してもらいました。お食い初め当日の2週間ほど前に予約の電話をしたのですが、とても丁寧な対応だったことを覚えています。
実際に家に届いたお食い初め膳も写真通り(箱にはバラバラで入っているため、自分で配置します)!お膳や鯛を購入したり、慣れない料理を作る時間などを考えたら3,600円はかなりお得ではないでしょうか。

予約時に希望すると子どもの名前入りの「のし」をつけてくれます。特別感が増しますよね♡

セットが完了したところで、箱の下に1枚の用紙が入っていました。見ると、お食い初めの手順がかなり詳しく載っています。両親・義両親と集まっていましたが、みんなはっきりとした手順(食べさせる順番など)は、正確ではなかったため助かりました(笑)

男の子だったので、私の父が食べさせてくれました!このあと、お食い初め膳は大人で仲良くいただきましたが、どれもおいしかったです♡ちなみに食べ終わったあとは、配達時に入っていたカゴに全ての食器を入れておき家の前に置いておくと、後ほどお店の人が回収しにきてくれます♡このサービスも後片付けの手間がなく、大変便利でした!

他にも、広島には酔心でお食い初めをしたママがたくさん!お写真をご紹介します☆


みなさん、記念に残る素敵なショットですね!酔心のお膳が記念の日に花を添えてくれています。お食い初めに悩んだら、ぜひ利用してみてください♡

■酔心の一升餅

出典:酔心

酔心で取り扱っている一升餅は、広島でも名の知れる「茨木餅店」のもの。写真は標準タイプで3,255円(税込)です。一升餅のみの注文や配達は不可のようですので、酔心の一升餅を希望する人はお店でお祝いを楽しんでくださいね!

こちらは、私の友人が実際に1歳の誕生日に酔心を利用したときの写真です。酔心は一升餅の持ち込みも可能なため、おじいちゃんの手作りのものを持ち込んだのだそう。
また、店舗でのお祝いは個室で執り行われるため、周りの目を気にせず、家のような感覚でゆっくりと過ごせます。家に両親や義両親を招いて…となると色々気づかいが大変ですが、このようなお店があると気兼ねなく過ごせるのではないでしょうか。
さらに、お店にはバウンサーやお子様イスの用意があるようです。さまざまなニーズに応えてくれる酔心の存在は、子育てママにとってもありがたいですね!

最後に、お店からサービスで記念写真を撮影してもらえます。全員集合の記念写真で、一生の思い出を残してみてくださいね!

■兄弟も安心!酔心のキッズメニュー

画像元:酔心

酔心では、お食い初め膳以外のキッズメニューも充実しています♪こちらは、息子のお食い初めのときに上の子用に頼んだ、「飛行機プレート」(税込1,500円)です。かわいらしい飛行機型の入れ物に、中にはパンダのおにぎりまで☆もちろん大喜びでした♪メニューも子どもが好きそうなものばかりで、とても豪華!誕生日など特別な食事にもおすすめです。
また、同じメニューを折詰にしてもらうこともできます。料金は、税込1,100円。飛行機プレートを注文した場合は、自宅まで回収しにきてもらえるため、後片付けも不要です!


画像元:酔心

小学生以上のお子さん向けのセットが「わふうおこさまセット」(税込1,300円)
内容は唐揚げやえびグラタン、刺身やポテトの盛り合わせ、手毬寿司、茶わん蒸し、アイス、フルーツ、ジュース、ゼリーとなっています。大人が見ても魅力的な内容ですよね。お子様ランチだと物足りない!でも大人用だと食べられるものが少ない…というときにおすすめです☆

画像元:酔心

また、酔心には「うどん」(税込300円)をはじめ、小さなお子さんでも食べられるメニューも用意されています。お子様ランチを食べるほどではないけれど…という年齢のお子さんはぜひ注文してみてください♪

■一生の思い出は酔心におまかせ!

お食い初めや1歳の誕生日はもちろん、初節句、七五三、入園・入学祝いなどお子さんのお祝いイベントにぴったりの酔心。一生に一度の日に相応しい、料理とサービスをぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

住所

広島県広島市中区立町6-7

電話番号

082-247-4411

公式サイト

http://www.suishin.or.jp/honten/

定休日

不定休

営業時間

11:30~22:00(ラストオーダー/21:00)

出典元:酔心

担当ライター