産後の不調は骨盤が原因!?広島ママのお悩みについてパンダ接骨鍼灸院に聞きました!

この記事をシェアする

「出産後、体型が崩れてしまった」「腰痛や肩こりがひどくなった」と悩んでいるママはいませんか?その原因、実は「骨盤」にあるかもしれません!
今回は、産後の骨盤ケアで人気の「パンダ接骨鍼灸院」(広島市安佐南区緑井)の藤本和史院長にインタビュー♪産後の骨盤の変化と体への影響についてうかがいました。産後の骨盤に必要なケアとは?早速チェックしていきましょう!

広島ママの間で話題♪産後の骨盤ケアで人気のパンダ接骨鍼灸院

悩める広島の産後ママの駆け込み寺♪パンダ接骨鍼灸院

今回、産後の骨盤についての疑問に答えてくれたのは、広島市安佐南区緑井にあるパンダ接骨鍼灸院。特に「産後の骨盤ケア」を得意としている、広島ママに人気の接骨鍼灸院です。
パンダ接骨鍼灸院には、産後ママの体の変化に精通したスタッフが在籍♪これまで多くの広島ママたちをケアしてきた実績があります。

パンダ接骨鍼灸院に関する情報はこちらをチェック!

気になる口コミまとめはこちら♪

産後骨盤ケアはおまかせ♪キッズスペース完備で子連れ通院も歓迎♡

「産後の骨盤ケアをしたいけど子供がいて通院できない…」なんてママでも大丈夫♪産後ケア専門のパンダ接骨鍼灸院には、キッズルームがきちんと完備されています。
ベビー用バウンサーおむつ交換台、さらにミルク用のお湯の準備もあるので、0歳児の赤ちゃん連れも通えますよ。赤ちゃんや小さな子供連れでも気軽に通院できるのも、パンダ接骨鍼灸院の大きなメリット♡スタッフも子供好きの方ばかりなので、気兼ねなく施術を受けられるとママたちからも好評なんです。

産後の悩みの原因は骨盤??気になる疑問をパンダ接骨鍼灸院に聞きました!

産後ママに多いお悩み3位は尿漏れ、2位は腰痛・肩こり、1位は…?

今回お話をうかがったのは、パンダ接骨鍼灸院緑井本院の藤本和史院長です。

藤本和史さんプロフィール
パンダ接骨鍼灸院 緑井本院・院長。
《保有資格》
・柔道整復師
・内面美容医学財団 IBWF公認ファスティングカウンセラー資格
・高校教諭第1種免許状

まずは、産後ママにどんな悩みが多いのか、藤本院長に聞いてみました。

藤本院長
尿漏れや腰痛・肩こりも多いのですが、悩みの第1位はやはり体型の崩れですね。実は、体型の崩れに悩んでいる方は、骨盤が左右に開いているだけでなく、骨盤の角度が前傾しているケースが多いんです。これが、一般的に “骨盤のゆがみ”と呼ばれている状態です。

藤本院長いわく、産後の骨盤のゆがみ・傾きは体型にも影響するそう。
では、出産で“骨盤がゆがむ・傾く”とは、具体的にどんな状態なのでしょうか?

「骨盤」は妊娠・出産でどう変化するの?

まず骨盤を正面から見た場合、出産する時に女性ホルモンの働きによって、骨盤は大きく開きます。通常、産後はホルモンの働きで再び閉じていきますが、骨盤が正しい位置に戻りきらないケースや戻ったとしてもかなりの時間を要する場合も少なくありません。骨盤には体を支える土台の役割があるため、大きな問題なんです。

 

もしそのままにしておくと、代謝の悪化や冷え性・便秘などの影響が出ることも。さまざまな不調を防ぐためにも、産後の早い時期から、骨盤を正常な位置に近づけていくことが大切なんですね。

いわゆる「骨盤のゆがみ・傾き」って?妊娠前のジーンズがはけない理由は?

「体重は変わらないのに出産前に履いていたジーンズが入らなくなった!」なんてママはいませんか?これも、出産前後の骨盤の変化が原因かもしれないと藤本院長は言います。

骨盤を横から見てみると、妊娠中は、胎児や胎盤、羊水の重さで骨盤が前に傾き、重心も前にずれます。そのためバランスを取ろうと無意識に、反り腰・猫背になってしまうんです。この結果、お尻を後ろに突き出した姿勢や太ももの張りによってジーンズが入らない!というパターンが考えられます。さらに肩こりや腰痛といった不調につながることもあります。体重が妊娠前に戻っても、骨盤の角度も妊娠前に戻らないと、なかなかジーンズが履けない場合も多いです。

産後に「骨盤ベルト」はするべき?効果はあるの?

骨盤のゆがみと聞いて、産後の骨盤ベルトを思い浮かべたママも多いはず。骨盤ベルトには、どんな効果があるのでしょうか?

骨盤ベルトの役割は、出産で開いた骨盤を左右からぎゅっと締めること。さらに弱った筋肉の代わりに腰回りを支える補助もします。腰の負担を軽減するコルセットとしては、一定の効果があると言えるでしょう。しかし、骨盤が前に傾いている場合、左右を締めるだけでは不十分なんです。骨盤は、左右だけでなく前後の角度も見極めてケアする必要があります。

また、骨盤ベルトはいずれ外すもの。そのときに骨盤を支える筋肉がなければ、またすぐに歪んでさらなる負担がかかってしまうそう…。
そのため、パンダ接骨鍼灸院では、前後左右からの立体的な「骨盤ケア」に加えて、「筋トレ」をセットで行っているそうです。なるほど、セルフケアにはどうしても限界があるのですね!

【パンダ接骨鍼灸院】産後骨盤ケアの施術の流れをチェック!

さまざまな不調の原因になる産後の骨盤の傾き。ここからは、パンダ接骨鍼灸院で行っている産後の骨盤ケアの流れを紹介しましょう。

【①姿勢分析・カウンセリング】傾きの角度も計測して4方向から立体的にアプローチ♪

まずは、姿勢分析アプリで骨盤の傾きの角度を計測。骨盤の現在の状態を“見える化”して、カウンセリングに役立てます。

こちらは、姿勢分析アプリの画像。腰の上のオレンジ色のラインが、現在の骨盤の角度です。
カウンセリングでは、こうした画像を見せながら「骨盤が何度前傾しています」「あと何度戻す必要があります」と、数値をもとに具体的に説明しながら施術の目的を解説してくれますよ。
また、姿勢分析と併せて筋肉の量も数値化(画像右下)。どのくらい筋肉をつける必要があるかを把握することもできます。

【②手技+骨盤調整】骨盤周りの筋肉をゆるめて骨盤を動きやすく♪

次はいよいよ産後骨盤調整。骨盤周りの筋肉をほぐすところからスタートします♪
育児の負担や骨盤の歪みから腰回りの筋肉がガチガチに硬くなっているママも多いとのこと。育児の疲れを癒すと同時に、まずは筋肉をゆるめて、骨盤調整の際に骨を動きやすくします。その後、骨盤調整で骨盤のみでなく背骨まで正しい位置に整えていきます。

【③筋トレ・食事指導】いきなりジムはNG!産後ママ専用筋トレメニュー

産後のママは、妊娠中に筋力が落ちている場合が多いのだそう。骨盤が正しい角度に戻っても、それをキープし続けるためには、骨盤を支える周りの筋肉づくりが不可欠。とはいえ、産後のママがいきなりハードな運動をすると、逆に体の負担になることも…。
そのため、パンダ接骨鍼灸院では、産後ママ専用の筋トレメニューを用意!自分自身で動く必要はなく、“寝ておくだけ”で無理なく徐々に筋肉がつくよう、一人ひとりにあったメニューを組んでくれます。

院内には、さまざまな筋トレ機器があります。写真は、インナーマッスルを鍛えるマシン。寝たままの状態で腹部の筋肉に電気刺激を与えます。

普段なかなか鍛えられない、お尻や内ももの筋肉を鍛えるトレーニング機器(画像)も完備。
パンダ接骨鍼灸院には、ほかにもさまざまな機器があり、バランスよく筋肉を鍛えられるようになっています。

パンダ接骨鍼灸院は、筋肉をつけるための食事指導も行っています。
指導の際はAIが栄養バランスを判定する「食リスクアプリ」を活用して具体的にアドバイス♪細かい状況をヒアリングしながらオーダーメイドの食事指導をしてくれますよ。
なお、パンダ接骨院では施術前に必ず「なぜ産後ケアをしようと思ったのか」「なぜこの施術が必要なのか」「施術で何を目指すのか」をしっかりヒアリング・説明をすることを大切にしているそう。納得してから施術をしてくれると広島ママたちからも人気なんです。

産後の悩みはパンダ接骨鍼灸院へ♪骨盤由来の悩みにしっかりアプローチ!

腰痛肩こり体型の崩れなど、産後ママのお悩みの原因に寄り添ってくれるパンダ接骨鍼灸院。骨盤に意識を向ければ、対処できるお悩みもあるかもしれません♪「私の悩み、もしかして骨盤のせい!?」と感じたママはぜひパンダ接骨鍼灸院に相談してみてくださいね。

【パンダ接骨鍼灸院 緑井本院】 

所在地 

広島市安佐南区緑井3-2-3-102 

電話番号 

082-876-3330 

定休日 

木曜午後、日曜、祝日、夏期、年末年始 

駐車場 

6台 

公式サイト 

https://sangokotsuban.site/ 

藤本院長インスタグラム

https://www.instagram.com/panda_fujimoto/

★スタッフ募集中!柔道整復師、鍼灸師、受付スタッフ)を募集中!詳しくは公式サイトをチェック!

【予約方法】

公式LINEから予約 

https://page.line.me/?accountId=vuo9276z 

上記ページから、友だち追加ができます! 

公式サイトから予約 

https://sangokotsuban.site/ 

公式インスタからDMで予約 

https://www.instagram.com/panda_midorii/ 

電話予約  

082-876-3330 

【料金表】 

初回 

5,850円 

2回目 

5,150円~ 

3回目以降 

3,800円~4,500円 

※回数券もあります 

担当ライター

この記事をシェアする