リノベーションってどこまでできるの?山根木材リモデリングの「納得すまいる館」をpikabuモデルが直撃!

この記事をシェアする

「今のお家をもっと心地よく変えたい!」「リノベで木の温もりを感じる家に変えたいな」そんな思いのある広島ママへ!その願い、リノベーションで素敵に叶うかもしれません♡

今回は中古一軒家に住むママとともに、リノベの相談やリノベ後の暮らしを体験できる「納得すまいる館」へ訪れた様子をご紹介します。どんな場所なのか、さっそく見ていきましょう!

山根木材リモデリングの納得すまいる館に行ってきました!

母体は100年以上の実績あるハウスメーカー!山根木材リモデリング

今回訪れた「納得すまいる館」を運営する山根木材リモデリングは、山根木材グループのひとつ。母体となる山根木材グループは、地元広島で100年以上の歴史を持つハウスメーカーです。
そんな山根木材グループが展開する山根木材リモデリング、これまでに関わった住まいの数は広島を中心に約1万棟以上!地域産の木材にこだわり、広島の風土にぴったり合う家作りを行っています。木のぬくもりを感じるリノベーションが話題なんです。

展示場、モデルハウスでもある「納得すまいる館」へ!

納得すまいる館」は、広島市南区出島にあります。
ビルの1~3階は山根木材の家作りやリフォーム後の暮らしを体験できるショールームとなっており、住まいの相談や施工の打ち合わせをすることもできます。

納得すまいる館の横には、山根木材が経営するインテリアショールームの「DEJIMASTOCK(デジマストック)」もあります。店内は、日本や世界各国から集めたおしゃれな家具がたくさん!ここで家具を見て、住みたい家のイメージをふくらませるお客様も多いのだとか。

リノベのことはお任せ!1児のパパでもある山根木材リモデリングの森さん

今回は、山根木材リモデリングで設計をされている森 優(もり まさる)さんにお話を伺いました!森さんは、毎月3~4件のリノベーション物件を担当されている経験豊かな一級建築士さん。現在は、なんと築100年の古民家リノベも担当されているそう。
たくさんのお家を設計してきた森さんに、リノベーションの気になるあれこれを教えてもらいました♪

築40年の中古一戸建て、ママのストレスを削減しながらどこまでリノベが可能?

リノベでどこまで変えられる?中古一軒家に住むママの悩み相談スタート!

森さんにリノベについて相談しているのは、広島市で築40年の中古一軒家に、ご主人と3歳になるお子さんの3人で暮らしているSさん。

Sさん
リノベに興味はあるけれど、よくわからなくて…。今の家への不満は、収納場所が狭くて玄関にモノがあふれていること。また、料理中に子供が別の部屋に行って姿が見えなくなるのが不安なんです

森さん
なるほど。実は、収納スペース増設にも色々なパターンがあるんです。例えば服が多い方と、趣味の道具が多い方。しまいたいものによって、必要な広さや適した場所が違います。Sさんは玄関にものが多いとのことなので、シューズクロークを設けるとよいかもしれませんね。

Sさん
へー。何を収納したいか、が大事なんですね!

森さん
そうなんです。次にキッチンですが、壁付きから対面式に変えると、子供の姿が見渡せて不安が軽減されるかもしれませんよ。

Sさん
なるほど!あと、ソファでゆったり家族と寛げるリビングにも憧れがあります

森さん
であれば、キッチン横の和室や廊下をリビングの一部に取り入れることも可能です。ただしSさんのご自宅の構造上、壁は残さないといけない部分もありそうです。

今まで、リノベでどこまでできるのかよくわからなかったというSさん。会話をヒントに、さまざまな提案をしてくれたことに驚いたそう!

Sさん
しっかり話を聞いてくれるし説明がわかりやすい!そんなことができるの?って目から鱗でした

リノベーションする前は、まず現地調査!

Sさんの悩みに丁寧な回答をいただいたあとは、山根木材リモデリングがこだわっているという現地調査についての話を伺いました!

山根木材リモデリングでは、リノベ前に2時間近くかけて家の中や外の測量を行い、新たな設計図を書き起こすのだそう。この作業は、適切なリノベを行うためにとても重要だと言います。また、必要に応じて耐震性能をチェックする住宅診断も実施。中古物件のリノベでここまで調査や耐震を徹底してチェックすることは珍しいそうです。

森さん
住宅診断をすると、建て替えとリノベでどちらが最適なのかわかります。今の家の耐震性能を正確に知ることもできますよ

設計プランと見積もりは無料!相見積もりもOK!

初めてリノベの相談をする方は、住まいの悩みを伝えて、設計プランを立ててもらうことができます。なんと、1級建築士さんによる設計プランと見積もりは無料!相見積もりも可能です。

設計プランを見てリノベに興味を持ったら、有料の現地調査や住宅診断で、現在のお家の性能を正確に判断してもらえます!家が古くて住みにくいと感じている人は、思い切って相談してみては?新たな暮らしの第一歩を踏み出せるかもしれません。

納得すまいる館でリノベの最新情報をチェック!

中四国最大級の住まいのショールーム「納得すまいる館」

次は、納得すまいる館のショールームへ!ここは、リフォームはもちろん耐震や木材のことなど、住まいに関わる展示が盛りだくさんのスペース。1階の入り口では、びっくりするほど立派な栗の木の根がお出迎えしてくれました!

打ち合わせスペースのある2階には、おもちゃが揃うキッズスペースも♡緑の壁は黒板なので、子供が自由にお絵かきできちゃいます。
打ち合わせの予約があるときは専属の保育士さんが常駐しているそう。ベビーベッドも完備なので、子連れの方も安心ですね♪

1階ショールーム、16帖のリビングダイニングに感動♪

1階にあるLDK体験スペースには、リノベ後の暮らしをイメージしやすいように、リノベで人気の広さ16帖を再現したリビングダイニングが展示されていました。
実際にキッチンに立ってみたり、カウンター越しにリビングの様子を眺めてみたりするSさん。

Sさん
木がたくさん使われていて、とても心地よいですね♡リノベでこんな素敵なキッチンに変わるなんてワクワクします!

木の質感の違いを歩いて確かめることができる床材・パネリングコーナーでは、靴を脱いで無垢フローリング材の感触を体感できます。

森さん
床材選びに悩むお客様は多いです。小さな見本だけだとわかりづらいですが、ここだと床材を貼ったときのイメージが沸きやすいといわれますよ

2階展示場では山根木材の施工技術がわかる!

2階では、山根木材の注文住宅で標準仕様となっている耐震や断熱の施工技術が展示されています。普段目にする機会が少ない構造部分について、技術ごとの違いがわかりやすく解説されていましたよ。

山根木材で実際に使っている木材の比較コーナーでは、自分の足で木のたわみを実感できます。

Sさん
杉は柔らかくて、ベイマツは硬い!同じ木でも全然違うんですね!

たわみの少ないベイマツは梁に、吸湿性のあるスギは柱や仕上げとして使われるのだとか。

インテリアショールーム「DEJIMA FAB STUDIO」では家具選びも!

ショールームに隣接する「DEJIMA FAB STUDIO」では、家具選びも楽しめます。山根木材では、インテリアの提案にも力を入れているんだそう!「リノベにお気に入りの家具を活かしたい!」という希望も、進んで取り入れてもらえるそうですよ。

山根木材リモデリングの納得すまいる館に家族でおでかけしよう!

山根木材リモデリングの納得すまいる館に行ってみたら、リノベの不安や疑問に対してしっかりとした提案をもらえるだけでなく、家づくりのこともたくさん教えてもらえますよ!
「今の古い家を変えたい!」とお考えのママは、ぜひ一度納得すまいる館に行ってみては?設計プランや見積もりは無料!ぜひ、予約を取って家族でお出かけしてみてくださいね♪

資料請求・お問い合わせはコチラ:https://lp.yamane-m.co.jp/toiawase
フリーダイヤル:0120-543-631

<山根木材リモデリング・納得すまいる館>

住所

〒734-8570 広島市南区出島1丁目21-15

TEL

082-254-3631

フリーダイヤル

0120-543-631

営業時間

10:00~18:00

定休日

毎週水曜日(祝日は営業)

アクセス

■バス
広島バス21-2号 宇品線(ベイシティ経由)
宇品西4丁目バス停徒歩10分

■電車

広島電鉄
広島港行電車 終点広島港より徒歩10分

公式サイト

https://www.remodeling-yamane.jp/

公式Instagram

https://www.instagram.com/yamanemokuzai_reform/

担当ライター

この記事をシェアする