子育て中は賢く利用!子ども用品はリサイクルショップ・フリマ・オークションでGet☆

ひとつひとつは安価な子ども用品でも、ちりも積もれば結構な出費になってしまうこともありますよね。今回は、子育て中の私が子ども用品を格安でGetするため頻繁に利用している、リサイクルショップ・フリマ・オークションについて紹介します!

衣類・おもちゃ・絵本……地味な出費が続く子ども用品を何とかしたい!

結婚以来、私はパソコンの表計算ソフトで項目ごとに家計簿を付けています。子育て中のあるとき、子ども用品の支出がかなり大きくなり、家計を圧迫していることが発覚!
その原因を考えてみたところ、

便利なネットショップでつい買ってしまう
子ども用品店・売り場の「特売」の文言に弱い

という2点にたどり着きました。
また、出産前後に住んでいたアパートが、エレベーターなしの4階建ての4階で、お店が遠くて買い出しには車と体力が必須!と生活環境がやや不便だったせいもあります。
自宅まで届けてもらえるネットショップの便利さと、「買えるときに買っておかなければ!」という脅迫観念から、家計費の予算を意識せずに地味な支出が続いていました。
「この状況を何とかしたい!」と思い、まずはお金のやりくりが上手な夫へ相談することにしたのです。

そうだ!子ども用品も中古という選択肢があるじゃないか!

「子ども用品が家計を圧迫してるんじゃけど……」と申し訳なさそうに(笑)夫へ相談したところ、「新品じゃなくて、中古にしたら?」という答えが返ってきました。
最初に夫のその言葉を聞いたとき、実はやや抵抗があった私。当時、自分の中に「子ども用品は衛生的な新品がベスト!」という固定観念があったためだと思います。
しかし、考えてみれば、よく利用するショッピングモールのキッズスペースや地域のオープンスペースなどでは、息子はほかの赤ちゃんや子どもとおもちゃを共有していました。
そう思うと、「それなら、別に中古の子ども用品でも問題ないのでは?」という結論に達したのです。
その後、実際に住んでいる広島市内にあるリサイクルショップへ行ってみたところ、びっくり!想像以上に状態が良くて、お手頃価格な子ども用品がたくさんあったためです。
「子ども用品は中古という選択肢もアリ!」と実感したできごとでした。その後、中古の子ども用品が手に入るフリマやオークションにも参加するようになったのです。
気になる衛生面は、友人に出産祝いでもらった赤ちゃんから使える除菌スプレーを使ったり、薄めた台所用漂白剤で消毒したりしていました。

リサイクルショップ・フリマ・オークションで子ども用品を買うときの注意点

リサイクルショップ・フリマ・オークションで子ども用品をGetするとき、私が気を付けていることをそれぞれ紹介します。

リサイクルショップでの注意点

リサイクルショップに並ぶおもちゃの中には、何も問題のないものだけではなく、「パーツ欠損」「動作未確認」と書かれたおもちゃもあります。
例えばパーツがないおもちゃは、遊ぶうえで支障がないかどうかを、購入前にきちんと確認しておきたいですね。また、電池式のおもちゃであればお店でデモ用の電池を借りて、動作確認することもおすすめ。

フリマでの注意点

フリマ終了後は出店者とやり取りすることは難しいでしょう。そのため、購入した後で子ども用品の不具合に気付いても、返品や返金は不可能に近いです。
つまり、購入時にはアイテムの状態をじっくりと見極めることが大切。気になるところは、できるだけその場で出店者に尋ねましょう。

オークションでの注意点

オークションでも、商品の気になる点は出品者にどんどん質問しましょう。万が一トラブルがあっても、出品者と返品や返金のためにやり取りすることはかなり大変だからです。
私の場合、ある商品におまけで付くおもちゃ4個セットをオークションで落札し、届いてみたら同じものが2組ずつ入っていた、というほろ苦い経験があります(汗)。

リサイクルショップ・フリマ・オークションで購入した子ども用品はコチラ!

我が家がリサイクルショップ・フリマ・オークションでGetした、代表的な子ども用品を紹介します。

リサイクルショップでの戦利品

リサイクルショップで買って1番良かったのは、こちらのおもちゃ整理棚
ミニカーや電車のおもちゃ、そのほかの細々したもので溢れていた我が家も、こちらの整理棚のおかげでスッキリ片付きました。
使いたいおもちゃを箱ごと持ち出せたり、それぞれのおもちゃをしまう場所を決めたりできて便利です。

フリマでの戦利品

よく訪れている「オートクフリマ」(子ども用品の出品も多い、広島県下最大級のフリーマーケット)では、毎回絵本を10冊程度Getしています。
古本業者さんが出店しているようで、値段は1冊150円~と格安!もちろん、人気の有名絵本もたくさんそろっています
古本とはいえ、状態はとてもきれい。小さな子どもがいると絵本は消耗品となり、すぐボロボロになりますよね。その点格安な古本なら破れても気になりません。

オークションでの戦利品

オークションで良く落札したものは、ミニカーや電車のおもちゃです。
我が家のトイトレはポイントがたまると、ご褒美にミニカーか電車のおもちゃを1台息子にあげるというシステムでした。息子のトイトレが順調になると大量のご褒美が必要となったため、オークションで大量にGet☆
中古品を1台ずつ買うよりも、かなりお得でした!

子育て中はリサイクルショップ・フリマ・オークションで楽しく節約しよう♪

子育て中に子ども用品の出費を抑えたいなら、中古という選択肢も大いにアリ!リサイクルショップ・フリマ・オークションを上手に利用して、節約しながら欲しい子ども用品をGetしましょう☆

担当ライター

関連記事