【広島県内】果物狩りができるスポット10選

この記事をシェアする

日本ではおいしい食材が各地で育てられています。春になるとイチゴ、初夏は、ももとさくらんぼ、秋はりんごやぶどう、冬にはみかんや柿など、季節ごとに旬のフルーツが食べ頃を迎えます。旬のフルーツを思う存分食べられる機会がフルーツ狩り。今回は広島県内のおいしい旬の果物狩りができるスポットと果実狩り周辺のおすすめスポットをご紹介します。

果実の森公園

果実の森公園は果実狩りを楽しめるスポットです。営業時間は10時から16時です。
・イチゴ狩り(1月~5月頃)
・さくらんぼ狩り(6月頃)
・ブルーベリー狩り(6月~7月頃)
・梨狩り(8月~9月頃)
・ぶどう狩り(9月~10月頃)
・りんご狩り(9月~11月頃)
・キウイ狩り(10月~11月頃)
※上記の時期はあくまでも目安なので開催日時はホームページをご確認ください。
昼ご飯はレストランハウス「ピクニック」利用が可能。また、公園内の「芝生広場」では自由に遊ぶことができ、「芝すべりの丘」では段ボールで芝すべりを楽しめるので一日中楽しむことができます。

広島県三原市大和町大草75-28
TEL:0847-34-0005
ホームページはこちら

西村ぶどう園

西村ぶどう園は9月初旬から10月初旬までの1ヶ月の営業で、時間は10時から16時。ピオーネを中心にハニーレッドの2種類を栽培。除虫剤無しで栽培しているので安心して食べられるところが魅力的です!近くにはレストランが無いのでお昼時に行く方はお弁当を持参するとよいでしょう。またバーベキューをするスペースもあり網など貸出無料なので気候がよければバーベキューをするのもおすすめです。食材は持ち込み可能で持ち込み料金はかかりません。

広島県安芸高田市甲田町下小原市ヶ原
0826-45-3087
ホームページはこちら

白龍湖観光農園

白龍湖観光農園の営業時間は8時から17時ですが、果物狩りができる時間は9時から16時までです。「いちご」「梨」「さくらんぼ」「ぶどう」と季節によって4種類果物狩りができます。果物狩りの時間は16時までですが、果物が無くなってしまうと終了する場合があるので早めに行くことをおすすめします。白龍湖観光農園の近くに古民家があり古民家の前とハウスの中でバーベキューを楽しむことができます。

広島県三原市大和町大草398
TEL 0847-34-0234
ホームページはこちら

世羅大豊農園

世羅大豊農園は8時30分から16時まで、冬季以外は無休で営業しています。「梨」と「ぶどう」の季節になると果物狩りができます。4月下旬頃に咲く一面の梨畑の時期に、「梨の花祭り」があり、春を感じられる梨畑の花を見に行くのもおすすめです。世羅大豊農園には直売所の「山の駅」があり梨・ぶどうなど大豊農園の果実や地元農家の野菜が販売されています。山の駅にはお食事処がありお昼ご飯を食べることもできます。また遊具コーナーもあるので、果物狩りをしたあとにお弁当を外で食べたり子どもと遊んだり一日中楽しむことができます!

広島県世羅郡世羅町京丸10804番地1
TEL:0847-27-0231
ホームページはこちら

世羅幸水農園

世羅幸水農園では梨・ぶどう・いちごの3種類の果物狩りができます。
・梨狩り(8月下旬~11月下旬)
・ぶどう狩り(8月上旬~10月中旬)
・いちご狩り(1月~5月)
営業時間は9時から16時までで、いちご狩りは電話での予約制になっています。
※果物狩りの時期や料金は果物によって異なるためホームページをご確認ください。
近くに直売店「ビルネ・ラーデン」があり、世羅幸水農園で獲れた「さくらんぼ」「すもも」「りんご」「もも」などを季節によって販売しています!

広島県世羅郡世羅町本郷365-20
TEL:0847-25-0174
ホームページはこちら

平田観光農園

平田観光農園の営業時間は季節によって異なっています。
3月~11月 10:00~17:00
12月~2月 10:00~15:00
・いちご狩り(12月中旬~6月初旬)web予約制
・さくらんぼ狩り(6月初旬~6月末)
・プラム狩り(7月初旬~7月末)
・もも狩り(7月中旬~8月中旬)
・デラウェア狩り(8月初旬~8月末)
・梨狩り(8月上旬~9月末)
・りんご狩り(8月上旬~11月末)
・ピオーネ狩り(9月中)
季節によって8種類もの果実狩りができます。
また園内にはお肉も用意してくれるバーベキュー施設(要予約制)や、カレーとパフェのお店、子どもと一緒に外で料理が作れる「ダッチオーブン」があります。「ダッチオーブン」はメイン料理を一つ決めると材料の用意から鍋の貸出まですべてを準備してもらえるので、本格的アウトドアを手軽に楽しめ、おにぎりなど他の食事の持ち込みも可能なので、家族連れにもおすすめです。

広島県三次市上田町1740-3
0824-69-2346
ホームページはこちら

沖美ベジタ(有)

沖美ベジタはフェリーで海を渡った江田島にあり、3月初旬から5月末までいちご狩りが楽しめます!営業時間は10時から16時までで3日前までの予約が必要。江田島の海を散策したり、江田島で有名なオリーブを使ったレストラン「オリーブファクトリー」で食事をしたりなど、思い思いの時間が過ごせます。

広島県江田島市沖美町
TEL:0823-49-111
ホームページはこちら

久保農園(江田島)

久保農園は切串港から徒歩園内にある、6000㎡という広大な敷地をもつ農園です。アクセスしやすく園内は平地で安全なので気軽に訪れることができます。江田島のみかんは甘いと有名で、時期になると家族連れで賑わいます。また予約制でジンギスカンの料理やおにぎりなども準備してくれるサービスがあり、おすすめです。みかん狩りを利用した場合のみ、希望があればさつまいも掘りにも対応してくれます。

広島県江田島市江田島町切串1-8-15
TEL:0823-43-0246
ホームページはこちら

観光豊平どんぐり農園

観光豊平どんぐり農園は、いちご・ブルーベリー・ぶどうなど季節によって違う果物狩りができます。観光豊平どんぐり農園ではトマト狩りもあり熟されたミニトマトは果物のように甘いそうです。
・いちご狩り(12月中旬~6月下旬)
・ぶどう狩り(8月中旬~11月中旬)
・ブルーベリー狩り(7月上旬~8月下旬)
・トマト狩り(7月上旬~8月下旬)
営業時間は10時から16時までで果物狩りの開園時期は異なるためホームページを確認してください。農園の近くには「道の駅どんぐり村」がありお昼を食べることができます。そのほか多目的広場やちびっこ広場もあるので一日中楽しめます!

広島県山県郡北広島町阿坂4827番地1
TEL 080-1633-2785
ホームページはこちら

観光梨園 元祖谷上農園

元祖谷上農園の営業時間は10時から16時で時間無制限の梨食べ放題が楽しめます。持ち帰り用の梨も100グラム70円から販売してあるのでもぎたての梨をお土産にできます。お昼はお弁当の持ち込みOKで、バーベキュー用の七輪の貸出(有料)もあるので、材料を持参してバーベキューをするのも楽しいですよ!

広島県安芸高田市甲田町下小原3401-1
TEL:0826-45-3080
ホームページはこちら

まとめ

広島県内にはさまざまなおいしい旬の果物狩りスポットがあります。広島ならではというと「江田島みかん狩り」もおすすめです。施設によっては果物狩りの他バーベキューや、アウトドアを楽しむこともできます。広島の各地で採れたて果物のおいしさを堪能できる農園に、家族や友人と一緒に出かけてみませんか。

担当ライター

この記事をシェアする