歯のホワイトニングにサブスクが登場!歯科医院併設の専門サロンが広島祇園にオープン

この記事をシェアする

「歯のホワイトニングが気になるけど、試したことがない」という広島ママに朗報!歯科医院が運営するホワイトニング専門サロンが安佐南区にオープンしたんです。
しかも、今流行りの“サブスク”メニューがあり、定期的に気軽に通えるので、白くて健康な歯をしっかりキープできるんだとか。
高い歯磨き粉を買うけど効果がない、毎日のケアで限界を感じている…と嘆くあなたにぜひ知ってほしい!噂のホワイトニング専門サロンを、pikabu編集部が調査してきました♪

歯科医院併設!広島にホワイトニング専門サロンがオープン

サロンを運営するのは、広島市安佐南区の安佐祇園デンタルクリニック

広島市安佐南区祇園に、2021年4月にオープンした「安佐祇園ホワイトニングサロン」。歯のホワイトニングを専門としたサロンです。

サロンを運営しているのは、併設する「安佐祇園デンタルクリニック」です。歯科医院が運営しているのは、安心感がありますね!

安佐祇園デンタルクリニックでは、一般歯科以外にも小児歯科、予防歯科、口腔外科、マタニティー外来を扱っていますが、自由診療としてホワイトニングも行っています。

このホワイトニングメニューをさらに充実させるべく、安佐祇園デンタルクリニックが今回新しくオープンしたのが、「安佐祇園ホワイトニングサロン」です。

初めての人でも続けられる!安佐祇園ホワイトニングサロンのホワイトニング

ところで、「ホワイトニング」って一体どんなもの?

歯の着色汚れは、飲食、加齢などによって起こります。お茶やコーヒーでも着色汚れはついてしまうんです。

そこで、薬液を使って歯を白くする治療法が「ホワイトニング」です。

ホワイトニングには3つの治療法があります。

・歯科衛生士や歯科医師が治療を行う「オフィスホワイトニング」
・歯科医院で作ったマウスピースと薬液を使い、自宅でセルフで行う「ホームホワイトニング」
・「オフィス」と「ホーム」の2つ治療法を併用するデュアルホワイトニング

一度治療しても、通常の生活を送っていれば、歯にはまた着色汚れがついてしまいます。白くてきれいな歯を維持するためには、定期的にメンテナンスが必要だと言われています。

※ホワイトニングには薬剤を使うので、妊娠中、授乳中の人、高校生未満は施術できません。
施術後に知覚過敏の症状が一時的に出ることがあります。

初めての人は通常ホワイトニングメニューから。2回目以降はサブスクで白さをキープ!

安佐祇園ホワイトニングサロンのホワイトニングメニューは、その人の希望に合わせて2つのメニューを用意しています。

1.通常ホワイトニングセットメニュー
初めてホワイトニングする人や、一度の通院でしっかり歯を白くしたい人向け。

2.サブスクホワイトニングメニュー
歯科で一度、ホワイトニングをしたことがある人向けのメンテナンスメニュー。

特に、歯の白さを長くキープしたい人におすすめなのが、サブスクメニューです。

広島ママの間で話題!ホワイトニングのサブスクのメリットは?

最近では身だしなみの1つとしてや、相手に好印象を持ってもらうために治療する人がいるホワイトニング。しかし、前述した通り、白くてきれいな歯を長期間維持するには、定期的にホワイトニングする必要があります。そうなると予算が気になることも…。

そんな人も、定額制のサブスクサービスを利用すれば、通いやすいですよね。さらに、ホワイトニング前には、虫歯治療や歯石除去なども行うので、口腔内の健康も維持できるそう。料金を気にすることなく、見た目の印象がUPしたり、歯の健康を保てたりするのは嬉しいですね。家計を管理する広島ママが注目するのも納得です!

それぞれのメニュー内容と価格は下記の通りです。

【通常ホワイトニングセットメニュー】

●DUAL(デュアル)

オフィスホワイトニングプロ+ホームケア薬剤2週間 薬剤塗布1回/照射1回

 

 

29,700円/回

●Smily(スマイリー)

オフィスホワイトニングプロ 薬剤塗布3回/照射3回

 

 

38,500円/回

●Perfect(パーフェクト)

オフィスホワイトニングプロ+ホームケア薬剤2週間 薬剤塗布3回/照射3回

 

 

59,400円/回

【サブスクホワイトニングメニュー】※治療経験がある人のみ

オフィスホワイトニング(3ヶ月に1回)※薬剤塗布1回/照射1回 フッ素塗布(1ヶ月に1回)

 

 

4,980円/月 

ホームケア2週間分+オフィスホワイトニング(3ヶ月に1回)※薬剤塗布1回/照射1回 フッ素塗布(1ヶ月に1回)

 

 

5,980円/月

ホームケア2週間分+オフィスホワイトニング(2ヶ月に1回)※薬剤塗布1回/照射1回 フッ素塗布(1ヶ月に1回)

 

 

6,980円/月

より効果を求める人は、クリーニングやフッ素塗布などのオプションを追加することもできます。
【オプションメニュー】

オフィスホワイトニング 薬剤塗布1回/照射1回(※追加した場合)

 

12,000円/回

口臭測定・唾液測定

5,500円/回

フッ素塗布

1,100円/回

クリーニング

6,600円/回

薬剤のみ(2週間分)※サロンでマウスピース作成済みの方

 

4,400円

歯のホワイトニングの施術の流れは?

ホワイトニングってどんなことするの?と、興味が出てきたあなたのために…
実際の施術の流れもご紹介しますね!

① カウンセリング・診察

初めに行われるのが、歯の状態チェックです。ライフスタイルを丁寧に聞き取り、着色の程度、どれくらいの期間で、どの程度白くしたいかという希望をカウンセリングします。その情報を元に、ホワイトニングの種類や効果、料金、通う頻度などが提案されます。

施術プランが決まったら、口腔内にトラブルがないか、診察して確認。問題がなければ、ホワイトニング治療がスタート。

② 施術の説明

安佐祇園ホワイトニングサロンでは、施術前に薬剤や使用機器、治療手順を丁寧に説明してくれます。これも患者さんに安心して治療を受けてもらうための重要なステップ。こういった時間がしっかりあると、不安な気持ちが軽くなりそうですね。

③ ホワイトニング施術

歯に薬剤を塗布し、専用のLEDを照射して漂白していきます。光を当てる際は、タオルで目元をカバー。1回の施術は約1時間程度なので、子供が学校の間にホワイトニングしに行くこともできますね。

④ 仕上がりの確認

最後に、仕上がりをチェック。次回の来院予定や、自宅で行うホームホワイトニングの説明を受けて治療は終了です。

※ホワイトニング後24時間は、歯に色素の付きやすい食品(コーヒー、赤ワイン、カレーなど)の飲食や喫煙は避けましょう。

安佐祇園ホワイトニングサロンの院長先生から、みなさんへメッセージ

「ホワイトニングをきっかけに、歯のメンテナンスに関心をもってもらいたい」

安佐祇園デンタルクリニック院長・桑原一通さん

プロフィール:
広島国泰寺高校、鶴見大学歯科学部卒業後、東京医科歯科大歯学部付属病院第一口腔外科に入局。黒田歯科医院や水道橋歯科クリニックなどで務めたのち、平成19年に広島市安佐南区に安佐祇園デンタルクリニックを開院。

当院は、予防を中心とした広島の歯科医院です。そのため、以前から自由診療(自費での治療)としてホワイトニングメニューを用意していました。これは、少しでも多くの方に、ホワイトニングをきっかけにして、歯科医院での歯のメンテナンスに関心を持ってもらいたかったからです。
歯の健康は治療よりも予防が大切です。しかし、定期的に歯科に通って歯のメンテナンスをしている人は、全人口の10%程度しかいません。これは世界的に見ても、かなり低い数値です。
ぜひホワイトニングを通じて、歯の健康、歯周病など口腔疾患の予防にも興味を持っていただけたらと思います。

広島の歯科医院併設サロンのホワイトニングサブスクで、定期的な歯のメンテナンスを

一生に一度しか生え変わらない歯の健康や白さをキープし続けるためには、定期的なメンテナンスが必要です。定額制のホワイトニングサブスクがあれば、歯科へ通うハードルが低くなるはず。セルフケアと専門家のケアの2つで、大切な歯を守っていきましょう。

【安佐祇園ホワイトニングサロン】

所在地

広島県広島市安佐南区祇園二丁目11-16 

ロイヤル上祇園 1F

電話番号

0120-43-1184

営業時間

平日:9:00~12:30/14:00~18:30

土曜:9:00~13:00/14:00~16:00

休診日

木曜、日曜、祝日

公式サイト

(ホワイトニングサロン)

https://www.ag-white.com/

公式サイト

(デンタルクリニック)

http://www.ag-dent.com/

担当ライター

この記事をシェアする