快適すぎて猫もゴロゴロ…♪呉のブルックリン風おしゃれハウスは、冬もぽかぽからしいんです♡

この記事をシェアする

冬は、ぽかぽか暖かい家でゆっくり過ごしたいですよね。でも、家によっては暖房をつけても暖まらない、お風呂場や窓の近くが寒い、なんてことも…。
そんなお悩みを持つあなたにおすすめしたいのが、高気密高断熱の暖かいお家です。今回は、高気密高断熱の快適ハウスが建てられると話題の「三樹家(さんきや)」のR+house呉で、注文住宅を建てた、Sさんのおうちを訪問♪こだわりや魅力を、教えてもらいました!

R+house呉で注文住宅を建てたSさん邸を取材♪

今回取材させていただいたSさんは、旦那さん、奥さん、お子さん3人ペットの猫(ライム)の5人+1匹のファミリーです。呉市内のマンションで暮らしていたSさんは、「子供部屋を作ってあげたい」という気持ちから家を建てようと思ったそう。

そんなSさんが、数あるハウスメーカーや工務店の中から選んだのが、呉・江田島で注文住宅を手掛ける工務店、三樹家のR+house呉です。魅力満載のSさん邸を、見学させていただきました♪

思わず目に留まる、白×黒2トーンカラーのおしゃれな外観

Sさん邸を訪れて、まず、目を引かれたのが、白×黒のシックでおしゃれな外観。

この黒の壁に使われているのは、「SOLIDO(ソリド)」と呼ばれる無垢の建築素材なのだとか。耐久性に優れているセメント素材のSOLIDOは、素材から出る白華(※)をあえて抑えないことで、時とともに変わっていく風合いを楽しめるのが魅力。
1枚として同じものがないので、“自分たちだけ”の味わい深い家ができます。暮らす人とともに変わりゆくなんて、なんだか感慨深いですね♪
(※)白華…コンクリやモルタルなどの表面に浮き出る白い跡のこと

アンティーク感のあるまとまった雰囲気

素敵な外観に見とれていましたが、ここからが本番!早速、お家の中にお邪魔します。玄関を開けると、開放感抜群のワンフロアリビングがお目見え♡思わずpikabu編集部のメンバーも「素敵~!」と叫んでしまいました。

印象的なレンガのテレビ台、アイアン製のリビング階段、深みのある濃い床材、すべてのテイストが上手く合わさって、調和のとれた空間に仕上がっています♡

また、奥に続くマットグレーのキッチンはR+houseのオリジナル!部屋のテイストにマッチしていて、とってもおしゃれですよね♪こんなに素敵なキッチンなら、家事するのが楽しくなりそう

1日2階の洗濯は、2階ですべて完結!

子供が3人いるSさん家族。1日2回の洗濯は、奥さんにとって大仕事です。そんな奥さんの「家事導線がしっかりしていてほしい」という要望に、R+house呉の建築家が提案したのが、2階に洗濯&収納スペースを集約した間取り
一連の流れをここで終わらせられるので、「とっても便利です!」と奥さんもにっこり笑顔でした。

年中快適なR+house呉の注文住宅。こだわり&魅力を聞いてみました!

<Sさん夫婦>

とても素敵でおしゃれなお家に暮らすSさん夫婦に、こだわりポイント実際に住んで良かった点を聞いてみました♪

Q「床がとても素敵な色合いですが、何を使われているのでしょうか?」

「床は無垢のパイン材を使用しています。濃い色合いの床なので、傷ついてもあまり気にならないのが良いところです。使えば使うほどツヤが出て、良い仕上がりになるそうなので、楽しみです」

家の中も外も、時とともに増す味わいを楽しめるなんて素敵です♡

Q「高性能を追及したR+house呉の注文住宅。実際住まれれていかがですか?」

<ペットの猫(ライム)>

「我が家はエアコンが各階に1台ずつしかありませんが、冬でも1階のエアコンだけで十分、家中が暖かくなります。だから住んでいて寒いと思ったことがありません。部屋ごとの温度差が少ないので、どこにいても暖かく過ごせるのも良いところです。ライムも、窓辺やフローリングで寝てしまうくらい快適みたいですよ!」

猫が冬にフローリングで横になるのって、あまりないそう。これはやはり、お家の中が暖かくて過ごしやすい空間だからこそですね。

Q「暮らしていて“ここが良かった”というポイントを教えてください」

「我が家では、エアコンは冬でも22度設定。つけてすぐ暖まるので、暖房効率が良いと思います。実際マンション暮らしのときより、電気代は半額以下!R+house呉の注文住宅を建ててから、快適なだけでなく節約にもなりました」

電気代が半額!!これには驚きました。快適に過ごせるだけでなく、ランニングコストまで下がるなんて、なんて嬉しい家なんでしょう。

R+house呉の注文住宅を建てて良かったポイントとは?

きっかけは三樹家さんの勉強会に参加したこと

Sさん夫婦が、三樹家のR+house呉でお家を建てようと決めたのは、お家づくり勉強会に参加したのがきっかけ。そこで家づくりへの真摯な姿勢に惹かれ、ここで建てたいと思ったのだとか。
どんなところが魅力的だったのか伺ったので、みなさんに紹介しますね。

魅力ポイント1:丈夫で長く住めるお家

三樹家の家は、建物自体の性能を高めた高気密高断熱住宅。結露がしにくい、防音効果が高い、花粉や粉じんが入りにくいと、良いこと尽くめの家なんです。

「気密測定の数値を見せてもらえたので、安心でした」と、Sさんも安心感に太鼓判を押しています。さらに日本最高レベルの耐震性(耐震等級3)で、地震に強いのも魅力的だったそうですよ。

魅力ポイント2:狭い土地でも要望を叶えてくれた建築家の提案力

Sさんのお家は、元々旦那さんの実家の駐車場があった場所。そのため、27坪とあまり広くないスペースでした。担当の建築家が、ここに5人家族が快適に過ごせる&子供部屋のある家を設計するのはとても大変だったそう。
しかし、この限られた土地を最大限活かし、Sさん夫婦の要望を叶えた家を作った建築家の提案力には、感服です!

魅力ポイント3:ざっくりの説明でもカタチにしてくれた

Sさん邸は、ヴィンテージ感漂うブルックリンテイストのお家。これは、「ブルックリン調でおしゃれな家が良い」という、旦那さんの漠然としたイメージを、プロが理想のカタチにしてくれたものだそう。
R+house呉は、施主の思いをくみ取るヒアリング力の高さも、心惹かれるポイントです。

魅力ポイント4:担当の方がとても気さく!何でも相談しやすい関係が◎

三樹家のスタッフはコミュニケーション上手。お客さんと信頼関係をバッチリ築いているから、何でも相談しやすいそう。また、施工エリアが呉・江田島限定と地域密着型の工務店なので、注文住宅を建てた後、何かあってもすぐ対応してくれる点も魅力的です♪
「棚が壊れたときも写真をメールで送ったら、即対応してくれて安心感がありました」とSさんも言われていましたよ!

魅力満載の三樹家のR+house呉ってどんな会社?

三樹家のR+house呉は、呉・江田島限定の注文住宅を手掛ける工務店。施工エリアを絞った地域密着型の工務店で、その土地の特性を知り尽くしているから、最適なプランが提案できます。さらに、何かあってもすぐに対応してくれるので、建てた後も、ずっと安心して暮らせる家が作れるんです。
R+house呉では、定期的に家づくり勉強会や相談会を開催。「呉・江田島地域で注文住宅を建てたいな」と考えている人は、話を聞きに行くと良いですね!

寒い冬もへっちゃら♡三樹家で家族が笑顔になる快適な家づくりを

R+house呉が建てる家は、高気密高断熱でわずかな暖房だけで寒い冬でもぽかぽか暖か。だから毎月の光熱費が抑えられて、お財布にも暮らす人にも優しい快適な家になるんです。
性能の良さや、要望をしっかりくみ取るリサーチ力・提案力の高さは、建てた人からの折り紙つき。地域密着で、家が建った後も気軽に連絡できる距離感も素敵です。快適で安心感のある家を建てたいなら、ぜひ三樹家のR+house呉に相談を。

株式会社三樹家

所在地

本社:広島県呉市広大広1-6-5

ショールーム:広島県呉市広古新開8-33-8

電話番号

0120-995-363

営業時間

9:00~18:00

定休日

水曜日

公式サイト

公式インスタグラム

https://sankiya.jp/

sankiya.kure.shinchiku.r_house

関連記事はこちら▼

担当ライター

この記事をシェアする