【後編】丸1日遊び倒そう♡蜂ヶ峯総合公園の魅力に迫る!

前編では、“管理棟付近”“ローラーすべり台付近”のエリアにスポットを当てましたが、後編では、“キャンプ場付近”“恐竜の森”“子ども広場付近”をメインに魅力をお伝えします♡蜂ヶ峯総合公園の魅力はまだまだいっぱい!続いてご紹介していきます♪

【前編】はこちら♪

キャンプ場付近のエリア

キャンプ場付近のエリアには、雄大な自然を満喫できるキャンプ場、ドキドキの冒険を楽しめる恐竜の森、山沿いを駆け抜けるミニSLなどがあります。

充実した設備で安心して楽しめる!キャンプ場

キャンプ場は豊かな自然あふれる空間!緑の木々に囲まれた場所に、休憩棟や炊飯棟、テント場があります。
バーベキューセットは持ち込みもできますが、荷物を減らしたいときにはレンタルがおすすめ。レンタルのバーベキューセットには、6人がけのテーブルセットとバーベキュー台が含まれる固定式と、移動式のバーベキュー台のみの2種類あります。

バーベキューセットレンタル(固定式・移動式)

1セット500円

バーベキューセット持ち込み

1セット300円

こちらのキャンプ場で宿泊ができるのは、6月から9月まで。期間外は宿泊できませんが、バーベキュー目的で利用する人も多いそうです。

キャンプ場利用時間

9:00~19:00(5月から8月)

9:00~17:00(9月から4月)

※宿泊利用は6月から9月の間のみ

テント持ち込み

500円(1張1夜)

休憩棟

2,000円

カラフルな外観が目を引く観覧車

キャンプ場に入って上のほうを見上げると、カラフルな外観の観覧車が見えます。グラウンドあたりからでも少しだけ見えますが、真下から見上げたときの迫力は何とも言えません♡
天気のいい日は特に、観覧車から見下ろす景色が絶景!足元に広がるキャンプ場、遠くに目をやるとバラ園や隣接するゴルフ練習場施設も見えます。

私が訪れたときはバラのオフシーズンでしたが、バラが見ごろを迎える5月中旬から6月上旬にかけての期間は、観覧車からも美しいバラ園の景色を眺められます。180種4,000株のバラが咲き誇る山口県最大級と言われる蜂ヶ峯総合公園のバラ園は、間近で見て、観覧車に乗って遠くから見て、2度楽しむことができますよ♪
他にも、680平方メートルのスケートボード場や緑が美しい芝生広場などが観覧車周辺にあります。

観覧車利用料金

300円(子ども・大人ともに)

爽快感抜群♡ミニSL

メルヘンチックなとんがり帽子が目印のミニSL駅舎。こちらへは長い坂道を登って向かうことになるので、子どもの足ではなかなか大変…駅舎の横に駐車場があるので、小さい子どもを連れている場合は車で移動するといいかもしれません。

ミニSLは20分間隔で運行しています。タイミングが悪いと20分丸々待つことになるので、事前に時刻表をチェックしておきましょう!
ミニSLの線路は1周743メートル。キャンプ場、観覧車、恐竜の森などをぐるりと囲むように、美しい自然の中を駆け抜けます。途中でめずらしい葉っぱや木の実探しをしたり、軽やかな汽笛の音に耳を傾けたり…爽快感たっぷりのひとときを過ごせますよ!

恐竜好きの子ども必見♡恐竜の森

恐竜好きの子どもたちから大人気の恐竜の森には、迫力満点の恐竜モニュメントがいっぱい!記念撮影にぴったりな恐竜モニュメントもあるので、ぜひ親子で写真を撮ってみてください♪

キャンプ場と隣接する位置にある恐竜の森では、キャンプ場入口から恐竜が出迎えてくれます♡

こちらはキャンプ場入口で発見した“セイムリア”。爬虫類の祖先と言われる恐竜で、トカゲに似た姿が特徴です。

こちらの“ケントロサウルス”と“エダフォサウルス”は、観覧車周辺で発見しました♪観覧車に乗る前から娘は気になっていたようで、観覧車から降りた瞬間ダッシュで恐竜のもとへ(笑)背中のカーブがゆるやかなので、のぼって記念撮影もできますよ!

“プテラノドン”

“始祖鳥”

“アンキロサウルス”
恐竜の森を進んでいくと、いろんな恐竜たちに出会えます。中には上のほうに吊るしてある恐竜もいるので、あたりをしっかり見渡しながら進みましょう!

こちらの“イグアノドン”は、人が近くを通りかかると吠える仕組みになっていました。突然大きくて低い恐竜の鳴き声が聞こえてくるので、たいていの子どもはびっくりします(笑)かまえていないと大人でもびっくりしてしまうほど!

“ディメトロドン”の側面に穴が開いているのがわかるでしょうか?ここから入ると口の中から顔を出して記念撮影できます。迫力満点の記念撮影スポットをお見逃しなく!

こちらは“プラテオサウルス”です。ちょっとした遊具感覚で遊べる恐竜モニュメントには、子どもたちが何人も集まっていました♪

中はトンネル、しっぽはすべり台になっています。ぜひ挑戦してみてくださいね!
他にもいろんな種類の恐竜がありましたが、どれも迫力満点、ちょっとした仕掛け付きで大人も楽しめました♪

子ども広場付近のエリア

子ども広場付近のエリアには、大型複合遊具や広場、乗馬体験コーナーがあります。

遊具がいっぱい♡子ども広場

こちらの大型複合遊具は、トンネルすべり台やロープのぼり、チェーンつり橋などが一体になっています。

反対側には、ちょっぴり変わった形のロープのぼりや角度が急なすべり台も!いろんな仕掛けが組み合わさった大型複合遊具に子どもたちは夢中♡

他にも、らせん状のすべり台や小さな子ども向けの遊具、ブランコ、動物のモニュメントもあります。

海上自衛隊の飛行機展示も要チェック!大迫力の飛行機に、子どもたちは目をキラキラ輝かせていましたよ。

芝生広場にはSLのモニュメントが置いてあります。こちらは動くタイプではありませんが、後ろの座席部分に乗ることができます♪
芝生広場と道路を挟んだ位置にある多目的広場は、いろんなスポーツを楽しめる土のグラウンドです。

私が訪れた日は、消防車と救急車の演習を行っていました!もしかしたら本物の消防車と救急車を見られるかも♪

乗馬体験コーナーは実施期間や時間帯が決まっているので、タイミングが合えば挑戦してみましょう!4歳の娘も挑戦してみたところ、はじめてでも難なく乗りこなせていました♪挑戦者の中には2歳くらいの子どもも。ヘルメットを装着したうえでスタッフが付き添ってくれるので安心です。もちろん乗馬体験をしなくても、近くで可愛いポニーを観察できますよ♡

乗馬体験料金

無料

実施期間

4月~6月、9月~10月

実施日

日曜と祝日の午後2時~3時(雨天中止)

対象者

小学生以下

他にも、敷地面積2,500平方メートルの弓道場、住民の自主的参加により手入れされている町民の森、藤棚などもあります。
暑い時期だと遊具が熱くなっていることもあるので、夕方あたりを狙うのがおすすめです!

興味がわいたらぜひ行ってみて♡

前編・後編と続けて読むと、蜂ヶ峯総合公園の魅力がしっかり伝わったのではないでしょうか♪広島市内から車で約1時間というちょっとした遠出にぴったりな距離にある公園なので、興味がわいたらぜひ行ってみてください。
充実した設備が整っている蜂ヶ峯総合公園だからこそ!帰り際に「まだまだ遊び足りない~!」とならないように、丸1日遊べるスケジュールを立ててからおでかけするのがおすすめですよ♡

住所

山口県玖珂郡和木町瀬田紺屋作260-1

電話番号

0827-52-3751(和木町蜂ヶ峯総合公園管理協会)

有料施設の営業時間

5月1日から8月31日(9:00~19:00)

9月1日から4月30日(9:00~17:00)

定休日

有料施設は12月29日から1月1日まで休み

ミニSL、観覧車は平日運休

料金

一部有料施設あり

料金表はこちら 

駐車場

無料駐車場約400台(全7箇所)

交通アクセス

岩国インターから車で約20分

大竹インターから車で約20分

JR山陽本線和木駅からバスで約10分

公式HP

http://www.hachigamine.server-shared.com/

担当ライター