子育てママ必見!広島から子連れ旅行するなら岡山がオススメ!子どもと楽しめる観光スポット

現在3歳8ヶ月の息子は、無類の乗り物好き。とくに電車が大好きで、電車の名前はもちろん、車体番号も覚えてしまうほどです。息子が1歳のときに、夫が岡山に単身赴任し、広島と岡山を行ったり来たりするなかで、乗り物好きの子どもと一緒に楽しめる場所をいくつか見つけました。岡山には、広島から日帰りや1泊旅行でいける子育て世代にぴったりな観光スポットが盛りだくさんです!子連れ旅行の行き先に迷っている人はぜひ、参考にしてみてくださいね。

広島から車で約3時間!岡山といえば、おもちゃ王国!

岡山といえば、おもちゃ王国!といっても過言でないほど?広島で、子育て世代の家族には有名なスポットではないでしょうか。
広島からだと、高速にのって車で約2時間30分。土日はかなり人が多いようなので、できれば平日がオススメです。

息子は2歳でおもちゃ王国デビュー。トーマスの乗り物や、園内を一周できる電車など、息子でも乗れるアトラクションがあったのですが、当時イヤイヤ期の息子は一切のらず…。せっかく12枚綴りにチケットを買ったのに1枚も使いませんでした(笑)。

おもちゃ王国には乗り物以外にも、そういった子でも楽しめる屋内パビリオンがたくさんあります。「トミカ・プラレールランド」「リカちゃんハウス」など、屋内なので雨の日でも安心ですよ!おもちゃ王国で、楽しんだあとは、倉敷で1泊するのもいいですね。

倉敷駅直結の「アリオ倉敷」には、トーマスステーションがあって、広島では買えないレアなトーマスグッズが購入できます。倉敷駅から徒歩3分には、「三井アウトレットパーク倉敷」もあり、お買い物も楽しめますよ。

鉄道好きの小鉄くんには、津山まなびの鉄道館&北長瀬

息子は、自宅から、最寄りの駅のホームが見えることもあってか、気が付いたときには、すでに小鉄君でした。そんな息子と広島でも電車が見えるスポットは、たくさん行きましたが岡山の鉄道スポットはかなり熱いです。
メジャーなところでは、岡山市内から約1時間の津山市にある「津山まなびの鉄道館」。一番の目玉は、鉄道ファンにはたまらない扇形機関車庫です。展示してある電車・汽車を1メートルくらいまで近づいて見ることができるので、迫力満点!
駐車料金は無料で、入場料が大人300円、幼児無料という安さもうれしいですね。
その他、岡山駅から山陽本線で1駅のところにある北長瀬駅から徒歩3分に、岡山ドームと呼ばれる多目的ドームがあります。そこからは、貨物列車や、「やくも」などの特急列車がバンバン走っているところを見ることができるのです!

5分に1本は何らかの電車が走っているので、小鉄の息子はずっと興奮状態(笑)トイレも近くにあるので、安心です。
そこから車で5分のところには、山陽新幹線の車両基地もあります。広島の基地よりも、新幹線全体を近くで見ることができますよ。

動物との距離がかなり近い池田動物園

交通機関では、行きにくい場所にありますが、岡山駅から車で約10分のところに池田動物園があります。この動物園の魅力は、動物との距離がかなり近いこと。

入口からすぐのところに、エゾヒグマや、ホワイトライオンがいます。動物を目の前で見れたり、餌をあげたりできることも子どもが喜ぶポイント!
園内には、井笠鉄道の汽車が保存されていたり、園内上空を走りながら動物を見ることができるウォッチングサイクルがあったりと、乗り物好きの子も楽しめる動物園です。

海を感じたいなら、牛窓エリア

日本のエーゲ海ともいわれている「牛窓」。瀬戸内市に位置しています。
私たちは、岡山市内から出発したので日帰りでしたが、広島からだと、車で約2時間45分。少し距離があるので、周辺のホテルに1泊してゆっくり過ごすプランもオススメです。

牛窓は、恋人の聖地として認定されている牛窓オリーブ園の「幸福の鐘」などもあって、デートスポットとして有名ですが、子連れ旅行でも楽しめます。私たちはまず、「ホテルイルマーレ」でランチ。それから牛窓の有名なジェラート屋さん「コピオ」でジェラートを食べて、そのあと、牛窓からは約15分の「道の駅 一本松展望園」で遊んで帰りました。

「道の駅 一本松展望園」は、瀬戸内海を展望できる絶景穴場スポットです。そのほか、ミニ鉄道公園として、ミニSLが走っていたり、サイクルカーやおもしろ自転車などの遊具があり、乗り物好きの子どもと楽しめる公園でもあります。平日は、人が少なくて使えない遊具もあるので、週末に行くのがオススメですよ。

少し遠出の子連れ旅行に行くなら、岡山に行ってみよう!

広島にも子育て世代にオススメのスポットはありますが、たまには、家族で旅行したいときもありますよね。
牛窓でリゾート気分を味わったり、子どもと一緒におもちゃ王国ではじけてみたり、岡山には広島とはまた違った、子連れ旅行で楽しめるスポットがたくさんあります。ぜひ、足を運んでみてくださいね!

担当ライター