代表ブログ

【THESETTAI2017】株式会社peekaboo代表取締役就任スピーチ全文★

こんにちは!

子育てママの働くオフィスpeekaboo代表の小村佳子です。

 

先日1月22日は株式会社CREATIVELABグループ会社全社員・お取引先様をお招きして日ごろの感謝の気持ちをお伝し、楽しんでもらう為のパーティーがANAホテルで行われました 😆 

去年は70名ほどでしたが、今年は120弱と1.5倍以上の人数となり、会社としても創立5周年でしたので、とっても盛り上がりました☆

S__9560104

 

保育士さんやピーカブースタッフも来れるメンバーは参加してくれました♪

 

DSC_0086DSC_0085DSC_0084

ビンゴ大会や2016年の業績をたたえる表彰式など盛りだくさんの内容でした♪

 

DSC_0167DSC_0166

ビンゴの景品もみんなが当たったら喜びそうなものを選び、1位の旅行券やディズニーランドペアチケット、USJペアチケット、プラダのポーチやカープの丸選手のサイン入りユニホームや帽子、日本ハムの中田翔選手のサイン入りユニホームなどなどが景品です☆

取締役たちも自腹で景品を準備するのがお約束(笑)

 

DSC_0287

 

なんと1番にビンゴが当たり、1位を引き当てたpeekaboo保育園の中島先生 😆 

強運の持ち主です☆

嬉しそうな笑顔にこっちまで嬉しくなりました♪

 

そして、2016年の表彰式も行われました。

 DSC_0386DSC_0396DSC_0387

 

私がパワーポイント作成を担当したのですが、(取締役がみんなをおもてなしするというコンセプトなので準備はみんなで手分けしています 😯 )書いている時から涙しちゃうほどみんなの頑張りが伝わってきました 😥 

DSC_0444

表彰メンバーたち。

実はpeekaboo保育園とpeekabooのライターさんもノミネートされていたのですが、

役員会で「でもここはやっぱり1年の功績だよね。」となり来年に持ち越しに。

是非来年はpeekabooメンバーも檀上を目指します★

 

DSC_0436

MVPに輝いた岡山さん。

写真見ると泣けてきちゃいますが、

『私は会社が大好きです!』

と話してくれる姿に胸が熱くなりました。

日々の仕事に忙殺されていると忘れがちな【理想の自分】

その設定が他の人より高くて、その設定した目標に人一倍コミットする。

そして常に全力な姿勢だからこそのMVP。

沢山の想いが交錯した表彰式はとてもいい内容でした。

そして、みんな1人1人が会社が掲げる【最高のサービスは最高の環境から生まれる】の通り、

目の前のお客様(保育士さんだと子どもや保護者やライターだったらクライアント)などなどが最高に満足してくれるサービスを追及していきたいと考えています☆

 

さて、長くなりましたが今回私も就任のスピーチをさせて頂く場面がございました。

人前で話すことはあまり緊張しないタイプなのですがガチガチに緊張しましたWW

 

DSC_0146

 

私の前には取締役に就任した槇田のスピーチ。

私のことを尖ったナイフと表現してらっしゃいましたww

いい意味でらしいです。

 

さて就任スピーチ全文です。

実際は全然違う内容になりましたが・・・汗

私の想いの根底にある、気持ちが伝わってるといいなぁと思います 😆 

 

==========================================================

【就任スピーチ】

 

ご紹介に預かりました、株式会社peekaboo代表取締役に就任しました小村佳子です。

この場を借りて、社員の皆さん、パートやライターの皆さん、お取引業者様、本日もお越し頂いております元上司に感謝の気持ちを伝えたいと思います。有難うございます。

 

少し、peekabooを設立に至った背景についてお話しさせてください。

実はかねてよりCREATIVELABが今後出産を控える社員のために温めていた事業計画が保育園の設立でした。

代表の赤井より私とカスガがその計画実現を任命され、何度も市役所に足を運び、何度も試算を行い、何度も検討しましたが資金計画に目途がつかず頓挫してきました。

そんな中、考え抜いたのが子育てママの働くオフィス【peekaboo】の設立です。

保育園の横にオフィスを併設し、そこの収益を保育園運営へ循環させることで、試算時に赤字だった部分の穴埋めを行うことで運営を行う事への見立てが立ちました。

CREATIVELABのもともとの企業理念でもある、【社員貢献】【社会貢献】を社員貢献は保育園側で叶え、社会貢献として、オフィス運営を行うことで預け先がなく働く場所のない子育てママ達の活躍の場を創ることができました。

私自身も愛してやまなかった前職を退社し、新たな道へ進むということは勇気のいる決断でした。

尚且つ、前例のない保育園・オフィスの融合にチャレンジをしていくことで沢山の壁と沢山の反省、沢山の批判に出逢い何度も自分の至らなさを痛感しました。

特に保育園の経営は私自身も会社としても初めての挑戦となり、何もなかったところから安心した保育ができる環境を創ってきてくれた保育士の皆さんには本当に感謝しています。

保育士の皆さんにとっては、当たり前だった環境から当たり前でない環境になり、常識だと思っていたことが常識と認識できていない上司に出逢い、何度も何度も話し合いを行い、何度も何度も方向修正を行うことで多大なるストレスもかけてきたことと思います。

そんな中、一緒に頑張って来てくれたのが今そちらに座っているpeekabooメンバーです。

6月に泣き声ばかりコダマしていて一時はどうなるんだろうと思うほどの環境から大切な子ども達が、毎日笑い声で楽しんでくれ、ママ達が通わせたいと思う保育園を創ってくれている保育士さんたちに心から感謝しています。

 

先駆者になること。

それは時にとてつもなく大きな見えない敵がいるような、そんな気持ちにさせられます。

私たちが当たり前に便利と感じている日常は誰かが必死に作り上げてきたものばかりです。

世の中の方に便利だと感じてもらえる事、あったらいいなを形にすること。

それが経営者である私の勤めだと思っています。

そして、働いてくれるママ達がいつも伝えてくれます。

『小村さん、働く場所を有難うございます。』そして働いている時の笑顔。

私はこの言葉・働く皆さんの表情で、どんな逆境に立たされても自信をもって、続けていこう!と思い、走り続けることができました。

 

私には叶えたい未来があります。

それは、働いてくれる方1人1人が【自分に誇れる自分】でいられるような会社を創っていくこと。

そして、働いてくれる方1人1人が【最善の選択をして人生を歩んでいる】と思えるような環境を創ることです。

人生には沢山の選択があります。

それは、自分の意志ではどうにもならないこと。

環境に左右されてしまうこと。

時に人から見ると妥協とも思われるような選択に見える事。

沢山あります。

でも、振り返ったときに【あの時の自分の選択に間違いはなかった】

そう思える人生であることが重要だと思っています。

【この会社を選んでよかった】

【この会社で頑張ってきてよかった】

【一緒に働くみんなと出逢えてよかった】

そうみんなが思えるような、会社でありたいと思います。

 

まだまだ未熟者の私ですが取締役槇田をはじめ、一緒に働いてくれるみなさんと共に頑張ってまいりたいと思っておりますので、お取引業者様、元上司、株式会社CREATIVELABの皆さん、何卒、倍旧のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

以上を持ちまして就任の挨拶と変えさせていただきたいと思います。

ご清聴ありがとうございました。

 

==========================================================

 

さて、ありがたいことに沢山のお仕事を頂いています。

一緒に働いて下さる方もどしどし募集中です。

想像以上の成果でクライアント様へお返しできるようみんなと全力を尽くしたいと思います。

頑張るぞ。

 

 

小村佳子

【代表ブログ】

代表ブログ一覧はこちら

興味がある方・一緒に働きたい方・お問い合わせはこちら

このサイトを広める